Firebeetle 1994 40th anniversary in México.
Das Sondermodell Firebeetle aus dem Jahr 1994 war ein 1600i mit 37 kW, Einspritzanlage, G-Kat, Drehstromlichtmaschine, Alarmanlage und Wegfahrsperre.Produziert wurden schätzungsweise zwischen 200 und 500 Stück.Neben der grünen Wärmeschutzverglasung mit Grünkeil hatte der Käfer eigens für ihn entworfene Leichtmetallräder der Größe 4,5×15 – die gleichen wie das spätere Sondermodell Harlekin .Die ersten Firebeetles wurden noch mit vier Trommelbremsen ausgestattet, spätere Exemplare hatten hingegen vorne Scheibenbremsen.
wikipedia

ガソリン漏れ修理

朝、暖気中に何気なく車の下を見たら、左の後部座席下くらいのとこからバシャバシャとガソリン漏れてました…

そろそろ、フェールフィルターとホース系は交換しようと思って買ってあったのですが、まさかのタイミング…

漏れかたとしては、夏場にラジエーターについた水が落ちてくるくらいの勢いでした。

準備したもの
1.フェールフィルター
2.インジェクション用の外形13mm、内径7mmハイプレッシャーホース
(50cm単位で数量3で注文すると1.5mの1本もので買えました
)
3.ホースバンド
純正はカシメるんですが、今回はネジで締めるものを買いました。

ショートのマイナスドライバー
↑ホースバント固定に

プラスドライバー
ホースを外すとガソリンが漏れてきますが、プラスドライバーを差して止めました

pixlr_20200615152546622


フェールフィルターに矢印がついてるので、それが燃料の流れる向きです。
純正とはカシメが逆でした。

pixlr_20200615153451210


ホースバンドのカシメ部分を工具を使って広げて、ホースを外しました。
カッターで切れ目を入れて外しましたが、結構、ガソリンが勢い良く出てきます。

新品のホースは固くて、入れるのにコツがいる感じでした。
金属パイプに差すのですが、先が膨らんでるので真っ直ぐ入れるというよりは若干ナナメに入れてそのあと一気に差し込む感じでしょうか。

純正で入ってた位置まで入れるのが大変で、かなりの時間使いました。

DSC_0189


交換後、キーを1つ回してポンプが動き、エアが抜けるとポンプの音が止まります。
そしたら普通にエンジンを掛ければ完了です。

クランクプーリー交換

様々な理由でブローバイ(エンジンの内圧)が高くなると

シールの弱い部分か

空冷ワーゲンのエンジンに至ってはクランクプーリー側から

オイルが漏れることがある。

クランクプーリー側が漏れる原因は

オイルシールが元々無いから

ただ、純正のクランクプーリーもオイルが漏れないように

対策された溝なんかもついてるので

オイルが漏れるということは

全体的に整備が必要だと思う。

とりあえず、サンドシール付のアルミクランクプーリーにした。

外径が178mmから170mmに

DSC_0107


取り外しにも時間かかったし、なかなか大変な作業でしたが
(クランクプーリー無いと大変)



『外径が変わる』ということをあまり考えてなかったが

ベルトが緩い

実は、間違って短いベルトを頼んでしまったことがあって

持ってたので着けてみた


張りは丁度いいくらいある

試運転に出ると……

40km/hあたりからキュルキュルと音が…

滑ってる…

シムを減らして再度試運転

また鳴る

シムはあと二枚…

ベルトは張りすぎもオルタネータの軸を悪くしてしまう可能性もある

もしかして、オルタネータプーリーとクランクプーリーが平行じゃないから滑りが起きるとか

アルミクランクプーリーは滑りやすくて最初のうちは鳴くとか

色々考えてますが

明日の出勤どうしよう…

IMG_20200211_190812_050

さぼってる間に新しいこと始めました 【VR】

交換した部品をブログに載せようと思うと

どうしても自分が撮った写真では足りなくて

ネットから引っ張ってきた写真を使いたくなる

しかし、著作権の問題もあり

そこで

https://youtu.be/5qb86wGrxYU

VRを使ってモデリングをしてみた

どこの部品を交換したか

どういう風に作業したか

説明するのにいいかと

ジオターゲティング
ギャラリー
  • ガソリン漏れ修理
  • ガソリン漏れ修理
  • ガソリン漏れ修理
  • クランクプーリー交換
  • クランクプーリー交換
  • 平成最後の…
  • フロントベアリング交換
  • クラッチケーブル交換
  • クラッチケーブル交換
プロフィール

UNI

メッセージ

名前
メール
本文
車種情報
MODEL     : 1994 Type-1

Volkswagen Firebeetle.40th anniversary in México.

Displacement : 1580cc

Weight   : 850kg

Length : 406cm

Width    : 155cm

Height : 146cm

Horsepower : 50HP 37kw
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ