Firebeetle 1994 40th anniversary in México.
Das Sondermodell Firebeetle aus dem Jahr 1994 war ein 1600i mit 37 kW, Einspritzanlage, G-Kat, Drehstromlichtmaschine, Alarmanlage und Wegfahrsperre.Produziert wurden schätzungsweise zwischen 200 und 500 Stück.Neben der grünen Wärmeschutzverglasung mit Grünkeil hatte der Käfer eigens für ihn entworfene Leichtmetallräder der Größe 4,5×15 – die gleichen wie das spätere Sondermodell Harlekin .Die ersten Firebeetles wurden noch mit vier Trommelbremsen ausgestattet, spätere Exemplare hatten hingegen vorne Scheibenbremsen.
wikipedia

クラッチケーブル交換

2015年に交換したクラッチケーブルが切れました。

症状は、ギアの入りが悪くなり、クラッチケーブルの調整をしたのですが1ヶ月くらいでまた入りにくくなり、ボーデンチューブを外してみると…

pixlr_20190227205733474


もう、あと数本でギリギリでした。

なんか、ボーデンチューブのたわみ部分に亀裂入ってました…

前回交換時の画像↓
pixlr_20190227205553945


なんか、ボーデンチューブが折れてるというかなんというか…

前回は、純正からの交換で長さとかも同じだったんですが、なんかずいぶん変な曲がり方をしているような気も…

とりあえず、新品に交換して予備も買っておきました

だいぶ遅いですが明けましておめでとうございます!

年末はショックの交換、年始はエンジン不調とクラッチの調整。

とりあえず、クラッチ調整してミッションオイル交換して、

エンジンオイルの乳化で詰まりそうだったパイプ掃除して…

暖かくなったらグリスアップと前後の足回りリフレッシュ考え中です。

今年は車検…

ネタは多そうです(笑)

今年も宜しくお願いします。
20190121_192453

今年もありがとうございました!

2012年9月から書き始め、あっという間に6年が経ちました。

ふと、思ったのですが、自分の整備の忘れもないようにと思って始めた割りに、『あの整備はいつやったっけ?』なんてことがしばしばでした。

来年は、まとめてすぐ検索出来るようにしておこうと思います。

個人的にも節目の年と思っているので色々とやっていこうと思います。

記事を読んで頂いた皆様、ありがとうございます。

また来年も宜しくお願い致します。

ジオターゲティング
ギャラリー
  • クラッチケーブル交換
  • クラッチケーブル交換
  • だいぶ遅いですが明けましておめでとうございます!
  • ショックアブソーバ交換
  • フロントショックアブソーバ修理に向けて
  • フロント足回りから異音1
  • ネタが無い
  • 車ネタでは無いですが
  • インテークテンプセンサー交換
プロフィール

UNI

メッセージ

名前
メール
本文
車種情報
MODEL     : 1994 Type-1

Volkswagen Firebeetle.40th anniversary in México.

Displacement : 1580cc

Weight   : 850kg

Length : 406cm

Width    : 155cm

Height : 146cm

Horsepower : 50HP 37kw
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ