2008年06月30日

メルボルン

今日は風が強い一日で、曇り時々晴れ。
晴れ間が見えても風が冷たいので、コートが脱げませんでした。

1southerncross2mel_cen

 

 

 

 

fed4e

 

 

 

 

asunsey

もう9年も住んでいれば見慣れすぎて目に入ってこないメルボルンの景色も、日本から家族が来たり、友達が来たりでたまに上を見て観光しながら歩いてみると、メルボルン、なかなか綺麗だなぁなんて今更ですが感心しちゃいます。

メルボルンの町の特徴といえば、ヨーロッパ風の教会や建物、それにモダンな建物が融合して、新しい雰囲気を作り出しています。
昔はモダンな建物も少なく、正直地味な感じのする街でしたが、フェデレーションスクエアやユリカタワーみたいなモダンなビルが出来たり、南半球最大の娯楽施設・クラウンカジノが出来たり、地味で暗かったスペンサー駅もヨーロッパ風のオープンでお洒落な駅に変わったり、ただの港だったところもレストランや高級マンションが建てられてお台場のように変わったドックランズ。私が住んでいるこの9年だけでもだいぶメルボルンは変わりました。
とはいっても、教会やフリンダース駅、エキシビジョン・ビルや昔ながらのトラムは、その時代の雰囲気を残したまま改造され、今でもメルボルンの顔です。

何年か前に、世界で一番住みやすい町ランキングで1位に選ばれたメルボルン。
まだまだ日本人観光客には他の都市に比べると人気はないようですが、ヨーロッパからの観光客は何十倍にも増えたそうです。
試しに、騙されたと思ってきてください。

何でメルボルンに決めたの?
元々留学で来たメルボルン、今でもたまに聞かれますが、正直言うと、どこでもよかったんです。笑
シドニーほど都会は嫌だなーでも勉強するなら大学の多い所だなーって。
でも今はメルボルンに来て良かったと思います。
他の都市もそれぞれ魅力が多くて、旅行へ行くと、ここに引っ越してもいいかなぁなんて浮気心が疼きますが、メルボルンに帰ってくると、ホッとするんだから、メルボルンが故郷なんだなぁ。

この日記を読んでくれた皆さん。いままでありがとうございました。
毎日毎日、しつこい程続けていたこの日記も今日で最後。
もういいだろう、という事で今日で終わりになります。(笑)
メルボルンに訪れる方、興味がある方、元在住者の方などから数々のコメントを頂き、どの方もそれぞれメルボルンに深い思いがあるのを知って、メルボルンに住んでいる私としてはいつもメルボルンを誇りに思いました。
そしてこの日記から、旅行や生活のヒントを得られたというお礼を貰った時は、本当に嬉しくて、日記を書いていて良かったと思う瞬間でした。
皆さん、本当に応援ありがとうございました。
メルボルンに住んでいる限り、また日記を始めるチャンスがあると思います。
その時は宜しくお願いします。
ちょっと涙出てきたので、これ位でお別れのあいさつは終了。

では、また。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html





 



melbourne_diary at 16:38|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!

2008年06月29日

待ってました

今日は曇り空で風が冷たかったです。
薄手ですがコートを着て出かけました。中は薄手のニット。首元がちょっと寒かったです。

grampians3GOR

もったいぶってました。
グレートオーシャンロードとグランピアンズ。
世界で一番綺麗な海岸線。まさにそうです。
息を呑むような断崖絶壁に作られた道路は、くねくね道を上がったり下がったり、ビーチや川に出たり、レインフォレスや農場を抜けたり、と次々に景色がかわるので、ドライブしていても飽きません。
12の使途はやっぱりすごい。迫力負けします。
夕日もすばらしい。ここの夕日は何度も何度も拝みたくなります。
もののけ姫の舞台にもなったというグランピアンズ。
平地にごつごつした岩肌が現れて、展望所からの景色はとっても綺麗です。

どちらも地元の人でも何度も通い、観光客には間違いなくお勧めのスポット。
オーストラリアらしい豪快な景色です。目に焼き付けて忘れられません。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 16:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年06月28日

Country Victoria

今日は少し雲が多く出ていました。風も冷たくて、最高気温は16度でしたが、セーターが放せなかったです。

mungo_2waterfalls2

 

 

 

 

 

 

kinglake3arthurs

 

 

 

 


ビクトリア州の観光地といえばグレートオーシャンロードやペンギンパレードが有名ですが、他にもお勧めの場所がたくさんあります。
もちろん有名な観光地は押さえておいて欲しいですが、また違う穴場に行きたい!という人にはお勧めの場所を紹介します。
夏場はとくに美しいビーチと、フルーツ狩り、ワイナリーなどが楽しめるモーニングトン半島。温泉もあって、シティーから1時間半程度で行けるので、気軽に行けるお勧めのスポット。
マイナスイオンたっぷりのレインフォレストを楽しむなら、ワインの産地ヤラバレーを越えてさらに車で1時間ほどのマリーズビルやキングレイク。
ストレスが溜まって癒されたい〜という時にいつも行くお勧めの森林地帯です。
ゆったり流れるマレーリバーの探索や砂漠地帯を楽しんだり、のんびりしたホリデーを楽しむならミルデゥラ。

ゆっくり時間がある人ならビクトリア州の東、前に紹介したウィルソンズプロモントリーやレイクスエントランスなどもお勧め。
いくら時間が合っても周りつくせない、広〜いオーストラリア。
一生かけて周る覚悟、ですね。



melbourne_diary at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月27日

市内観光

今日も快晴!気持ちのよいお天気で、最高気温は16度。
風がなかったので昨日より暖かく感じました。

devilbaycradle

 

 

 


今日はちょっと志向を変えて、メルボルンからは飛行機で30分、船で10時間でいけるタスマニアの紹介です。
日本からタスマニアへ行くにはメルボルンを通るんでしょうね。
いやータスマニアはいい。
タスマニア最高!絶対一生に一度は行くべきです。
オーストラリアのほかの都市にはない美しさを持っています。
山・谷・海と、ドライブをしているとどんどん変わる景色にちっともドライブ疲れしませんでした。
ウォンバットやタスマニア・デビルもとっても可愛かったです。
タスマニアはキャンプをしながら周りました。
州営、私営のキャンプ場とあって、州営だと1泊5ドル位〜と格安。
トイレやシャワーが付いていて、しっかり清潔。
メルボルンから少し足を伸ばして、是非行って欲しい場所です。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html


 



melbourne_diary at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月26日

公園へいこう!!

今日は風の強い一日で、外に出た瞬間髪の毛がぼっさぼさ。
せっかくの素敵なヘアーがぁ。笑
風のおかげで少し肌寒く、タートルネックのトップじゃ寒くて、上着を取りに一度家に帰りました。
fC

 

 

 


公園。
メルボルンには400以上の公園があるそうです!
400!そういえば犬も歩けば公園に当たる、というくらい公園があります。
小さい公園から大きな公園まで。
工業地帯に育った私には、今までに無いほど公園で緑に触れています。
疲れたときは公園が一番。
天気の良い日は仕事帰りに、芝生でごろん。
両手両足広げて。思いっきり体を伸ばして。
メルボルンって、結構いいところじゃん、と思う瞬間です。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月25日

イベント

今日も快晴!
日差しがポカポカしていて、トレーナーにパーカーで、日向は暑いくらい。
でも強風が吹いていたので、やっぱり上着は必要かも。

ft

 

 

 

 

今日はメルボルンで行われる世界イベント、F1グランプリと全豪オープンテニス。
実は私、日本にいるときはぜーんぜんテニスもF1も興味がありませんでした。
ルールも知らないし、テレビでやっていたら速攻チャンネルをかえてたくらい。
それがメルボルンに来て、すぐその辺でやってて、数十ドルで入れるから、なんて軽く誘われて見に行ってから、毎年通っています。
世界レベルのイベントは迫力が違う!
今にも選手の汗が飛んできそうな迫力あるテニス、シャッターよりも速くてなかなか写真が撮れない程のスピードがあるF1。
世界中から集まる応援客を横目に、近所へピクニックに行くような気分でお弁当なんか広げちゃう地元っ子の余裕。メルボルンに住んでてラッキー。

世界イベントといえば私がまだオーストラリアに来たばかりの年、丁度シドニーオリンピックがありました。
大学はオリンピック休みになり、友達とシドニーとキャンベラへ、水泳とサッカーの観戦に行きました。
あれからもう次の次のオリンピック、北京オリンピックがもうすぐ開幕。
8年かぁ。早かったなぁ。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html


 



melbourne_diary at 16:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年06月24日

ウィルソンズ・プロモントリー

今日は綺麗な青空が広がり、最高気温は15度でしたが、日が出るとセーターでは厚かったです。
それほど厚くない長袖を重ね着する方が正解です。

ct

 

 


 

swil

 

 

 

 

今日紹介するのは、観光客にはあまり知られていませんが、地元っ子には絶大な人気のウィルソンズ・プロモントリー。
オーストラリアの最南端にある岬だそうで、岬がまるごと国立公園になっています。
目指すはタイダルリバーのキャンプ場。国立なのでキャンプ施設も完備しているのに1晩6ドルと格安。そのお陰で夏場は、半年以上前から予約をしないとひろーいキャンプ場も一杯になってしまうほど人気があります。
その人気の秘密は手付かずの自然。
カラフルな野鳥、カンガルーにウォンバット、エミューにも、ハイキングをしているとよく出会う事が出来ます。もちろん皆野生。
なぜかオレンジ色の岩の横をキラキラ流れるタイダルリバー。
真っ白の泣き砂にクリスタルのように透明な水が綺麗なスクイーキービーチ。
マウント・オベロンなど数時間から数日のハイキングコースはスクールキャンプにも大人気。
こんな素敵な場所、地元っこがほっておく訳がないでしょ?
夏場は数ヶ月ここでキャンプをして過ごす家族もいるほど。そんなのんびりした生活もオージー流でいいなぁなんて思っちゃいます。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月23日

食文化・メルボルン

雲の多い一日で、最高気温は16度、風が強く上着の襟を立たせてマフラー代わり。
薄手の長袖に秋物のジャケットが必要でした。
コートまでは必要なかったです。

yykeb

vet

 

 

 

 

italy

f

s

 

 

 

 

と、おいしい写真を並べてみました。どうぞ、お腹を空かせてください。
メルボルンにはおいしいものがたくさんあります。
海外旅行へ行くとどうしても現地の味に飽きてしまうことが多いですが、メルボルンの食文化の広さは世界中でも珍しいと思います。
というのも、オーストラリアには移民が多いので、世界各国の食文化が集まっているというわけ。
日本で食べる多国籍料理は、どうしても日本風の味付けになっていることが多いですが、メルボルンは祖国の人の舌も満足させる本格派。
しかもチープで気軽に食べられる料理ばかり。
どこで食べたらいいかわからない、という人には、メルボルンならでは、その国の人たちが集まる通りへ行けば間違いなし。
イタリア料理ならカールトンのライゴン・ストリート、ギリシャ料理ならシティーのロンズデール・ストリート、ベトナム料理ならリッチモンドのビクトリア・ストリートかフッツクレイ、トルコ料理ならブランズウィック・コバーグのシドニーロードなどなど。
多国籍なお店や食料品店もあって、ぶらぶら買い物してみるのも楽しいです。
移民国ならでは。オーストラリア料理って何?と聞かれると、多国籍料理かな?と答えては、??顔をされるのはもう慣れました。
だってそうなんだも〜ん。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 16:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年06月22日

ビクマ

今日は雨模様の一日で、最高気温は16度、長袖のトレーナーにパーカーでした。
雨は霧雨程度だったので、パーカーのフードを被って歩き回っていました。(オージー風)

v3v2v1

 

 

 

 

メルボルンの台所、ビクトリア・マーケット。
週に1度は行くくらい好きな場所です。

生鮮食品はとにかく安い!
キロ単位で値段が書いてありますが、もちろん1個とか、100gとかでもOK。
コインで済む安さなので、大きなお札はタブー。
おいしそうな野菜やフルーツは手にとって、においを吸い込んで決めてください。
食品以外にも、チープでかわいい雑貨やお土産が揃っているので、日本へ買える前はお土産用にぶらぶらショッピングへ行きます。
オーストラリアっぽいシープスキンブーツや、ギャグ系の小物もここが一番安く手に入ります。
結構好きなのがマーケットでのデリコーナー。
ハム屋さんやチーズやさんでで試食させてもらったり、大好きなここのホットドックでお腹を満たします。
フレンドリーなお店の人と話をしたり、まけてよーなんて値切ったり、そんなのも楽しくて通っちゃうんです。
ビクトリアマーケット、まさにメルボルンっ子の生活の一部です。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 17:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年06月21日

世界遺産

雲が多く雨が降ったり止んだりしていました。
最高気温は16度、今日は薄手のニットにジャケットが必要でした。

e

 

 

 



オーストラリア唯一の世界複合遺産、エキシビジョンビルディング。
私の通勤路でもあるので、よくこの日記にも登場しました。
毎日、毎日、本当に毎日見てますが、朝日を浴びて、夕日を浴びて、寒空の中、霧の中、ライトアップされた夜、色々な顔が合って、飽きてません。
今日も元気かい?寒くないかい?なんて話しかけてます。
世界遺産なのに、メルボルンの大学の試験会場にも利用されてます。
世界遺産で、試験。。。
歴史的建造物のエキシビジョン・ビル、この横にある現代的なメルボルン博物館の建物が見事にマッチしていて、建物を一週してみると楽しいです。
この2つの建物を囲むカールトンガーデンも、しっとりのんびり綺麗に整備された公園で、天気の良い日は手足を伸ばして寝転がりたい場所。
夜はポッサムというリスのような夜行性の動物がうようよしています。
街中にありながら自然の多い公園です。
私の生活の一部、エキシビジョン・ビル、今日も夜景が綺麗でした。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html


 



melbourne_diary at 21:34|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2008年06月20日

コアラ

327535c7.jpg

快晴の青空が眩しい一日でした!
薄手のニットに薄手のコートで十分。日向は暑いくらいでした。
日が出ると暖かいですねー。天気予報の気温は参考程度にしかならない!

コアラ。
ああ、コアラ。

昔はやった動物占いで、私はコアラでした。
えーやだーこんなレイジーなの?私って。

ビクトリア州のコアラスポットといえばグレートオーシャンロードの途中にあるKennet River。
上を眺めて見ると、ほらっ、あそこ!お、あそこにも!てな具合にたくさん発見できます。写真のようにすぐ近くで見れることも。特に夏の暑い日は、木の上は暑すぎるのか、下のほうで涼んでいるコアラがたくさんいます。
なんでこんなにコアラってだらだらなのか。
答えはコアラの主食、ユーカリに含まれるエキスが、コアラを酔っ払いのようにさせるからみたいです。
起きてユーカリを食べて酔っ払って寝て。また起きて酔っ払って寝て。
まるでオージーの生活のよう、なんて言ったら起こられちゃうかな。
太陽を一杯浴びて、木の上で気持ちよさそうに寝ているコアラ、日曜日のお父さんみたい。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 17:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!動物 

2008年06月19日

ワイナリー

今日はくもが多いい涼しい一日で、夕方から雨も降り出しました。
最高気温は15度、マフラーが朝晩は必要でした。

昨日のブログで終了宣言をした後、多くのコメントを頂きまして・・・涙・・・皆さんありがとう。
いやーこのブログをやっていて、一番嬉しかったですね。遅いって?笑
止めるのが辛くなっちゃいました、正直。でもメルボルン生活は一生続くだろうと思うので、いつかまた、必ず。

domaine2domaine

 

 

 

 

debotoli

maxs

 

 

 

 

と、ワインを飲みながら日記を書いています。
私は大のワイン好き。オーストラリアに来てからワインにはまって、主に白、赤も気分で飲みます。
白はフルーティーなソヴィニヨン・ブロン、赤は重いカルベネ・ソヴィニヨンが好きです。スパークリングも大好き。ソヴィニヨン・ブロンの産地、ニュージーランドのマルボロにワインを飲みに行ったくらい、のんべぇなのです。
オーストラリアのワインは5ドル〜と格安、20ドルも出したらかなりおいしいワインが飲めます。
ヴィクトリア州のワイナリーといえばヤラバレー。お勧めは、いるだけでゴージャスな気分になれるドメイン・シャンドン。チーズも食べれるDe Botoli、景色が最高Yering Station、小さいけどワインがお勧めPunt Road。
実はかなりおいしいワインが多いMornington Peninsulaもかなりお勧め。
特にParinga Estateの赤と、RedHillは笑顔が止まらないおいしさ。

ワインだけじゃなくて、ワイナリーのご飯、これがたまらない。
おつまみ盛り合わせとチーズ盛り合わせとワインやシャンパン。
こんなゴージャスで飲んだくれなお昼はたまにじゃないと、完全に現実逃避です。
でも綺麗な景色とおいしいお酒にお料理。
オージー、いい楽しみ知ってるな〜、にくいよ。こんな生活、止められない。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 22:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!生活 | 動物

2008年06月18日

フリンダース

a13c3eb9.jpg

フリンダース今日は雲が多く出ていましたが、少し青空ものぞいていました。
最高気温は15度、肌寒くも、風がなかったので少し歩くとマフラーは必要ないくらいでした。

突然ですが、2004年から続いているこのリアルタイム日記を、今月末で終了させて頂くことになりました。
毎日の日課のように楽しんでいたブログ、少し寂しい・・・いえ、かなり寂しいです。癖で、ブログにアップするネタ・写真を、どこかへ行くたびに、近所のミルクバーへ牛乳を買いに行く時だって、カメラを持ってキョロキョロしていた毎日。
誰か読んでくれているのかなーなんて不安も、Comments(1)に励まされる毎日。

いつかまた再開できる日が来ると信じてます。
皆さんありがとう。

なんてお別れみたいだけど、残りの2週間、まだ飽きずに付き合ってあげてください。
色々考えて、残りの日記は私の勝手なお勧め名所案内にしてみようかと。
始めは、意外にあまり日記で紹介しなかったけど、メルボルンの観光本には必ず登場するフリンダース駅。
いやー見慣れすぎて、見過ごす見過ごす。
でもやっぱりメルボルンの顔。この時計台の下で待ち合わせをすると、幸せが舞い降りるとか。
写真スポットは、交差点を渡った、教会前のこの位置か、サウスバンクの川越し。
夜はライトアップされてまたまた綺麗です。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html


 


 



melbourne_diary at 17:35|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!生活 

2008年06月17日

IKEA

4b64e035.jpg

今日も快晴の一日!18度まで気温が上がって、今日はマフラーは朝しか必要なかったです。
でも朝は寒かった〜仕事に着くまでに手が悴んでしまいました。

今日IKEAを通ったので、ちょっと買い物を思い出して入ると、お店の人にあと20分で閉まるから急いで!と言われてめちゃくちゃ焦りました。
だってIKEAって広いんだもん〜
普通にゆっくり見て周ったら1時間はかかります。
でも今日はそんな時間がない!と近道を。
よく見るとセクションごとに小さな扉があって、先のセクションへの近道が出来るようになっています。
近道・近道を繰り返してやっと手に入れた!2ドルのトイレ掃除用ブラシ・・・

トイレ掃除用ブラシ・・・このために急いで早歩きで・・・疲れて・・・

IKEAは時間に余裕があるときにどうぞ。恐ろしく広いので。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月16日

カニ

381db38b.jpg

今日は快晴!
青空が眩しい一日でした。
日差しのお陰でポカポカ暖かい一日で、最高気温は18度。

最近シーフード食べてないなーと思っていたところ。
今日フッツクレイの辺りを通りかかったので、久々にサイゴンマーケットへ。
フッツクレイマーケットが有名ですが、そこから徒歩5分くらいのところにあるサイゴンマーケットは、100%ベトナムな雰囲気で、どれも新鮮です。
ここにあるお魚屋さんのシーフードはすべて生きたまま売られています。
久しぶりにカニなんて買ってみました。
生きたまま蒸すのはちょっと罪悪感ですが、しっかり最後まで食べてあげれば供養になるな、きっと。

いただきます。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html


 



melbourne_diary at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月15日

コタツ輸入

今日は雲が出ていましたが雨は降りませんでした。
最高気温は16度、肌寒く、少し厚手の服装が必要でした。

メルボルンの冬は日本に比べると、気温はそれほど下がりません。
寒い冬日でも最高気温が1度切る事は珍しく、気温で見ると寒く感じませんが、でもなぜか日本の冬より寒く感じる。
多分暖房が完備している家が少ないからかな?
ヒーターもない家も多く、寒かったら着る!という原始的な温まり方で冬を乗り切る人も多い。
そんな中どこもぬくぬく暖かい日本のような国に育った私たちは、どうしても寒くていられない。
知り合いにはコタツを日本から担いできた人もいます。笑
せめてホットカーペットでもあったらいいのに〜
寒い日でもビーチサンダルのオージーを見ると、ぬくぬく暖かい冬を過ごすなんて、夢の話のように思っちゃいます。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 19:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!生活 

2008年06月14日

寒い一日

空気が冷たい寒い一日でした。
黒い雨雲が広がり、雨が降ったりやんだり。
風が吹くと、きゃ〜〜寒い〜!
久々に冬日のメルボルンでした。
こんな日はと、今日は家でDVDを見て過ごしました。
ヒーターの前でぬくぬくと。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 18:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!生活 

2008年06月13日

ボケの花

3b35cc37.jpg

朝方は綺麗に晴れていましたが、お昼前から雲がでてきて、雨が降ったり止んだりしています。
最高気温は15度、空気が冷たく寒い一日で、薄手のセーターにジャケットが必要でした。

今朝近所でボケの花が綺麗に咲いているのを発見!
日本では3・4月の春先に咲く花なのに、え、まだメルボルンは冬先・・・。
そういえば数ヶ月前に知り合いの家の椿が綺麗に咲いていました。
椿といえば日本では5月位に咲くのに、メルボルンは秋。

メルボルンは日本とは真逆の四季、といいますが、・・・よくわからない。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!生活 

2008年06月12日

ハム+チーズサンド

7985898e.jpg

日中は晴れ間が広がっていましたが、風が強く、夜には雲が出てきて雨も降りました。
最高気温は16度でした。

朝から目が好く覚めないとき、仕事前にカフェで朝ごはんを取ります。
お気に入りはラテとハムとチーズのサンドイッチ。
シンプルにハムとチーズが挟んであるトーストサンドで、チーズはとろとろ。
おいし〜。
クロワッサンのハム+チーズも好きです。
お腹にたっぷり入れたいときは目玉焼きとベーコンが入った、ベーコン+エッグサンドも食べる事があります。
どこのカフェも朝はサンドイッチが3ドルくらいからあって格安。
朝からお腹一杯になって一日元気です!

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!魅惑の食べ物 

2008年06月11日

テストシーズン

今日も雲が少し出ていましたがはれて気持ちのよい午後でした。
最高気温は16度。マフラーまでは必要がない暖かさでした。

今日エキビジョンビルディングを通りかかると、すごい人ごみ。
そういえば今大学はテストシーズン、ここエキシビジョンビルディングは世界唯一?世界遺産の試験会場なのです。
この時期は生徒にとって、いや〜な場所になるんでしょうね。
オーストラリアの大学は日本と違って入るより出る方が難しい!
皆がんばれー。

メルボルン オプショナルツアー、 便利、安心、お得の「AAOトラベル」
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



melbourne_diary at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!