2016年12月01日

今年は豊作?



今日も雨でしたが、午後は晴れたのでJポイントとNポイントを観察してきました。

Jポイントで観察できるスギは3本です。

DSCN7507


DSCN7508


DSCN7511



Nポイントで観察できるスギは4本です。

DSCN7512


DSCN7513


DSCN7515


DSCN7516



今年はどのスギも雄花をつけており、今のところ雄花のないスギはありません。お米は豊作だと聞きましたが、スギの雄花も豊作なんでしょうか。もう少し様子を見てみましょう。



ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スギ 

2016年11月24日

雪の日のスギ


今日は雪です。11月に雪が降るのはめずらしく、何もできないので写真を撮ってきました。

雪の重みで枝が垂れ下がって普段より雄花がたくさん付いているように見えます。

DSCN7491


DSCN7479


DSCN7487




拡大すると雄花が水に濡れている様子が見てとれます。スギの雄花は開花するまで、何度も風雨に晒されます。この点がブタクサやイネ科植物と違うところです。

DSCN7481


DSCN7483




ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スギ 

2016年11月22日

スギ


しばらくブログの更新をストップしておりましたが、ルーターの故障でインターネットに繋げなくなっていました。2週間ほど前に回復したのですが、すっかり怠け癖がでてしまい、今まで更新できませんでした。また再開します。


Eポイントには数十本のスギがありますが、この頃ではほとんどの木が枝打ちされていて、間近で雄花の開花を確認できるのは3本だけになってしまいました。

枝打ちをすれば雄花をつける枝は少なくなるわけで、それにつれて花粉も少なくないますよね。ここのポイントでは木全体の3分の2くらいの枝が残っていますが、どうせやるならもっと枝打ちしてほしいところです。

ここではどのスギもたくさんの雄花をつけています。雄花をつけていないスギはありません。

DSCN7456


DSCN7459


DSCN7461




ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スギ 

2016年10月06日

スギ、梅モドキ


Bポイントでは10本のスギがありますが、間近で雄花の開花を観察できるのは5本です。

こちらは例年早くに開花するタイプの雄花です。

DSCN7372



こちらは小さいタイプの雄花ですが、今年の春に開花した雄花の残骸が黒くなって残っています。

DSCN7378




梅もどきの実が赤くなってきましたが、めづらしく花も咲いています。花は初夏に咲くものと思っていましたが、秋になって異常な暑さになったり寒くなったりで勘違いしたのでしょうか。

DSCN7389




ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スギ | 木の花

2016年10月02日

スギ


スギの観察を始めます。
Aポイントでは9本のスギがありますが、間近で雄花の開花を観察できるのは2本だけです。他のスギは高い位置に雄花をつけていたり、全く雄花をつけていなかったりします。ここ4〜5年は同じような状態です。

低い位置にも雄花をつけているのは高さ5m以下の若木です。観察を始めた頃は2m以下の苗木でした。

DSCN7366


DSCN7370



例年は球果ばかりで雄花がないスギですが、今年はめずらしく高い位置に雄花をつけています。

DSCN7371



雄花をつけていないスギもあります。

DSCN7367




ランキング←もうちょっとあげてクリックと



melissos at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月01日

ヒノキ・スギ・カモガヤ


また一週間以上過ぎてしまいました。今日は暑いくらいの陽気で体がだるいですね。

Lポイントのヒノキの未熟な雄花は前回と同じ状態です。もう開花できずに終わることは確実です。

DSCN7229



スギは球果ができて新芽が出てきました。

DSCN7230



サワラは小さな球果がたくさん付きます。

DSCN7235



カモガヤはほとんどの株に穂が出ています。

DSCN7218



いくつか開花しています。

DSCN7223





ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 15:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒノキ | イネ科

2016年04月20日

ヒノキ・スギ


とうとう一週間が過ぎてしまいました。
天候とわたしの都合がうまく合わず、観察のチャンスを逃してしまいました。

Dポイントでヒノキの未熟な雄花は開花して花粉は終わっています。

DSCN7214



拡大するとこんな感じです。丸かった花粉嚢は破れて形が不規則になっています。

DSCN7214s



Lポイントの未熟な雄花は前回と同じ大きさで、成長は止まっているようです。

DSCN7207



拡大すると花粉嚢が見えていないほど未熟な状態であり、このまま落下していくはずです。これはもう一度観察してみます。

DSCN7207s



I ポイントのスギは雄花が落下し始めており、もう花粉の観察はできません。

DSCN7201




ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒノキ | スギ

2016年04月12日

ヒノキ・スギ


昨日は猛烈な北西風が吹きました。
車を降りようとしたとき、ドアが開かなくなるほどの狂風でした。
これでほとんどのスギ・ヒノキの花粉は終止符をうたれたのではないでしょうか。
今日は前回と同じポイントを見てきました。

Dポイントで最も未熟なヒノキの雄花ですが、8日とほとんど変わっていません。
観察しているときは気がつきませんでしたが、パソコンで見るといくつか花粉かあります。

DSCN7179



Lポイントでは昨日の強風でヒノキの雄花が飛ばされてなくなっています。

DSCN7196



こちらでもパソコンで見るといくつか花粉を確認できますが、もうほとんど問題ないレベルでしょう。

DSCN7197



Lポイントではもっと未熟な雄花があります。これは開花できそうもありません。

DSCN7193



I ポイントのスギですが、前回より格段に花粉は少なくなっていますが、パソコンで見るといくつか花粉が見えます。
ということは昨日の強風でも飛散しなかったということです。これはもう台風ほどの風が吹かなければ飛散しきれないでしょう。

DSCN7185



ヒノキの未熟な雄花については、もう何回か追跡調査してみます。



ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒノキ | スギ

2016年04月08日

ヒノキ・スギ



長いトンネルを抜けてやっと春になったような感じですね。
このところ雨の日が多かったのでヒノキ花粉はあまり問題にならなかったような気がします。
きょうの観察では花粉を飛ばしているヒノキはありません。

Aポイントのヒノキは開花が終わって花粉はなくなっています。

DSCN7136



Dポイントのヒノキは開花した雄花と開花していない雄花が混在しています。
この状態のときは触れると花粉が飛散するものですが、今花粉は確認できません。

DSCN7148


拡大してみるとピンクの雄花は開花しておらず花粉が残っています。
これから開花して花粉を飛ばすのかどうかは判断が難しいところです。

DSCN7148a


手で触れると花粉のなくなった雄花はポロポロと落ちてきます。

DSCN7149



Lポイントのヒノキはほとんど開花していません。

DSCN7158


拡大すると光沢のある花粉嚢と白い花粉嚢が見えます。
白い方が先に開花すると思いますが、このまま開花せずに終わるかもしれません。
というのは、この時期になって開花していないのはちょっと異常なんですね。

DSCN7158a



開花の遅かった I ポイントのスギはまだ花粉が残っています。
鱗片が開かないので飛散しにくいんですね。

DSCN7152



ランキング←もうちょっとあげてクリックと


melissos at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒノキ | スギ

2016年03月31日

ヒノキ・スギ


Dポイントのヒノキは開花し始めたところです。
触れるとわずかに花粉が飛びます。

DSCN7061



B・D・Eポイントのスギは花粉がなくなっています。

DSCN7022

DSCN7049

DSCN7057




ランキング←もうちょっとあげてクリックと



melissos at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヒノキ | スギ