ヒノキ

2018年04月07日

ヒノキ


昨夜はとうとう雨が降らず、今日は曇りでやや強い風が吹くという珍しい天気です。
ヒノキの花粉は飛散してしまったようですが、マスクをしていないとまだクシャミが出ます。
3月21日に雪や雨が降り、それ以来なにも降らず乾燥しているので、地面などに落ちた花粉が風で舞い上がるのかもしれません。
観測点では風で舞い上がった花粉も飛散数としてカウントされるのでしょうね、たぶん。

DSCN8544



枝の先端には受粉した雌花が目立ってきました。

DSCN8546



枝に触れると雄花の残骸がポロポロと落ちてきます。

DSCN8549



乾燥しすぎるのも花粉症の人にとっては辛いことになりそうです。しかも、この先雨はすぐに降らず、次の土曜日は雨の予報が出ていますが、本当に降ってくれるのでしょうか?


ランキング←もうちょっとあげてクリックと



melissos at 15:08│Comments(0) ヒノキ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ヒノキ