September 03, 2007

立って弾く

明日から旅立ちます。。。。いや、細かく言うと行ったり来たり。分からない方は過去の記事見てね。

最近忙しいのもあり、スタジオ練習してないのです。ドタキャンしたり都合が合わなかったりして。今日はたまたま仕事が速く終わったので、たまにはレパートリーをおさらいしてみようかと、ストラップ付けてアクション付きで(嘘です)、立って練習してみた。
・・・・・・予想通り、人差し指がつりそう(爆)。
座って弾くとコード弾き、全然楽勝なんですがね。私はジミー・ペイジよろしくのギターは腰から下派ではまったく無く、かといってJazz系の方たちに多い胸の中で弾くのでもなく、まー普通の位置、PICKがベルトのバックルあたりの位置で弾くのですが。やっぱ座って弾く時よりもネックの位置が遠いのは仕方が無い。
パワーコードや、ソロ弾くのあんまり問題ないのですが、コード押さえるとつりそう(苦笑)。こればっかは練習するしかないですね。。。

あくまで個人的意見ですが、ネックを上へ持ち上げるとローポジションは弾き易い。しかしかっこ悪い(爆)。ただでさえ下手くそなのにさらにかっこ悪いのは、なんか嫌だ(アホです 笑)。それならとJeffBeck大先生のように腰より高めに持ってネックをほぼ平行にする。これはこれでいいのだがコードはやはり弾き辛い。。。。

そんでただキャリアがあるだけのおっさんは考えました。
なるべくネックは平行にしてヘッドが体の正面の位置に来るようにすればかなり見てくれは良い。ボディが体と平行の位置だとローポジションがかなり遠いし左手は真横に伸びますよね?対してボディが体と45度ぐらいの角度にすれば左手はちょうど体の前に来ます。これならローポジションを押さえた時に体の近くだし、見た目もそれほど悪くない。
うーん、言ってることが分かりますかな?文章だと難しいね。

ただしそれでも練習不足の私は指がつりそうです(笑)。だったらそんな事考えてないで練習しろってね〜(爆)




練習中 - livedoor Blog 共通テーマ

mellencamp_guitar at 21:02コメント(6)トラックバック(0)guitar  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by オヤジ   September 04, 2007 03:48
元が元なので(チェロ)、時折ネックをかなり立ててローポジを肩のちょい上くらいで弾いている自分にしばしば気付きます。特に立って弾いているときに顕著です。
ネックを寝かせて弾くときは立った方が楽です。12Frが左腕と直角になるように持てるからです。
御隠居がこのコメント見たら「オヤジはへNタイだしバカだからこういう弾き方するんだ」で一蹴されるだろなー(笑)
2. Posted by マチャ   September 04, 2007 06:39
私は半年前くらいから立って練習するようになりました。ベースですけどね。
その頃から上達した気がするんですよね。
実は立って練習の効果なんじゃないかと後になって思います。
ポジションは、やはり高めになりますよね。日本人の体型じゃしょうがないんじゃないでしょうかね〜♪
3. Posted by コーギー   September 04, 2007 23:14
分かりますよ(笑)
もう、ステージや立って弾くことなんて無いので
普段は座って弾いてばっかりだと、たまに
首からぶら下げて弾くと、左手が・・・(苦笑)
腱鞘炎になります(爆)
4. Posted by mellencamp   September 05, 2007 18:22
オヤジさん、ども!

いっそすべてチェロのように弾くのはおもしろいかも(笑)。
いや、すんません。おもしろけりゃ良いわけではないですよね(笑)。
5. Posted by mellencamp   September 05, 2007 18:25
マチャさん、ども!

そうですか!
思うんですけど、座って弾くと指板とブリッジ部に意識が集中しちゃうんだと思います。
立って弾くと視界が広がってリズムとかが体に入りやすくなるような気がしますよね。
(あくまで気がするだけです 笑)
6. Posted by mellencamp   September 05, 2007 18:27
コーギーさん、ども!

我々のお年頃は調子にのるとすぐ腱鞘炎になります(爆)。要注意です(笑)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

yutaka

LIVE info
なし
ランキングに参加してます

にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ