ブルドッグのメル日記

2005年5月19日に産声をあげたメル(♂)は横浜市郊外でヤンチャな日々を送っています。人とワンちゃん、そして自然の大好きな、   頑固ながら優しくて甘えん坊なメル。ブルドッグのメルと、2013年6月生後1か月で拾われたネコのミウ(♂)の日常をP&Mが綴ります。

今朝は雨がつよいので
カッパを着て出たけれど
L1080374_1s-
早々に引き返したメル
L1080373_1s-
「雨ガ止ンデカラ行コウヨ」
L1080375_1_01s-







家の前の
街路樹のヤマボウシや
DSC_2425_1s-
庭の片隅の
シャクナゲが花盛りの今日(5月19日)
L1080370_1_1
メルが迎えた12歳の誕生日
L1080337_1
隣の千代ちゃん(10歳)から祝福をうけたり
お散歩仲間からオメデトウの声を掛けられ
L1080347_1
好物のリンゴやお菓子をたくさんもらってゴキゲンの一日
DSC_2476_1s-
久々にみんなで記念撮影
DSC_2453_1s-
5月生まれ〈と思われる〉ミウも一緒に!







ここ数日で一斉に咲き始めたバラの花
L1080252s-_1


L1080194-2s-_1


L1080190-2s-_1


冬の間、手入れをサボった鉢植えのバラも
L1080197-2_1s-
ツボミを膨らませて
いよいよバラの季節!
L1080205-2s-
匂うかな
L1080207-2s-
日差しが強まる初夏
L1080241-3_1s-
気温も徐々に上がって
L1080232_1s-
暑さに弱いメルには
L1080227-2s-
バラが咲く頃は
L1080271_1_1
冷房のシーズンの始まり
L1080229_1_01s-
メルにエアコンのいらない温度は凡そ17℃〜24℃
春と秋の二か月足らずです






無駄なことの例えに「二階から目薬」という諺がありますが
「抱ッコとお土産」を目あてに、メルは「二階へ目薬を差しに」やってきます
L1080170_1s--2
目の潤いが足りないので、日に一度
炎症防止にヒアルロン酸の点眼液を
L1080165_1s-
右目に一滴
L1080162_1s-
そして左目にも
L1080163_1s-
苦手の目薬をガマンしたメル
L1080161_1s-
点眼が終わるとさっさと帰り支度
L1080169_1s-
23kgの体を吊り下げられて部屋へ
L1080172_1s--2
この後、メルが期待しているのは「ごほうび」
L1080177_1s-
歯磨きと栄養(カルシウム)を兼ねたスティック
噛みごたえが好みです
L1080178_1s-
じっと見つめるミウには小魚を
L1080180_1-2
同室のネコにも気を使います









すっかり緑に包まれた公園
L1080116_1s-
春の名残の八重桜の下で
L1080064_1s-
メルと過ごすひと時
L1080091_1_01_1s-
束の間の贅沢?
L1080044_1_02_1s-








↑このページのトップヘ