September 07, 2005

Lehiff & Bobby & Alexander

70da03c1.jpg
どこか共通点を感じる3人のキャラを
比較してみました


 コリンが演じるキャラクターは一作一作さまざまで、そのたび
にいろいろな顔を魅せてくれます。
 ですが、その中の幾つかにはどこか共通点があるように思えて
なりません。
 今回は「ダブリン上等!」のレイフ、「A Home〜」のボビー
そして「アレキサンダー」の大王様を取りあげて狼女式比較研究
をしてみたいと思います〜(^_^)v

 Melodyは以前から何度もレイフとボビーという正反対のキャラ
に共通するものを感じると書いておりましたが、さらにDVDを
観込んでいくうちにアレキサンダー大王役にも同じような匂いが
あるように思えてきたのです。

 犬死にする街のちんぴら、浮世離れしたヒッピー崩れの青年、
歴史に残る古代帝国の王、こうしてみるとコリンって本当にいろ
んな役をこなしちゃう人だなぁ、と感嘆してしまいます。
 でも、彼らにはいずれも言葉にできないせつなさがあるよう
で、それが狼女の嗅覚を惹きつける色気になっていると思うの
です(* ̄∇ ̄*)

 コリンならではのやんちゃな男っぽさ、悪戯っぽさの底に
ひそむせつなさ、物哀しさ。。。それがコリン得意のすがり
つくような視線を通して見えると、もう最高にゾクゾクさせ
てくれるんですよね〜(*^。^*)
 もしかすると、コリン特有の眉下がりのせつな顔がでるか
どうかに共通点を感じているのかも(笑

 やんちゃを卒業して家庭を作ろうとするレイフ、ばらばら
になった家族を取り戻して安住の地を得たいと願うボビー、
特殊な両親の関係に傷つき愛を求めるアレキサンダー。。。
孤独に怯え家族に強く憧れるというのも彼ら3人のキーワー
ドですね。

 私はこの3人のキャラクターに不思議な共通点をみました
が、お仲間の皆様はいかがでしょうか(*´∇`*)
 もしまた何か共通項を見いだすことができたら、他の役柄
も取りあげてみたいと思っておりまするm(_ _)m

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/melody373/50056590
この記事へのコメント
Melodyさん
>彼らにはいずれも言葉にできないせつなさがある
まさに、私がアレキサンダーでコリンにやられたのは、そこだと思います。
>コリン得意のすがりつくような視線
これですよねえ。

でも、共通点を持ちながら、演技は決して金太郎飴(どこを切っても同じという意味です(^o^;)ではなく、それぞれの役を見事に演じているところがすごいと思いますが。

あと、こちらのブログにも先日書きましたが、実はコリンはいじめられっ子だったかも・・・、というところにも何かカギがあるような。
Posted by むぎ at September 08, 2005 15:15
むぎさん、やっぱりこの「せつなさ」こそがコリンの演技における
最高の特徴ですよね!

>決して金太郎飴(どこを切っても同じという意味です(^o^;)ではなく、>それぞれの役を見事に演じているところがすごいと思いますが。
わはははは、金太郎飴コリン!
ちょっと想像してしまいました、なんか可愛い〜〜(*^。^*)

でも本当にそうですよね、根底に流れるコリンならではの味わいに加えて
各キャラクターを表現する力は素晴らしいと思います。

>実はコリンはいじめられっ子だったかも・・・、というところにも何かカギ>があるような。
ううむ、なかなかに深い読み!
これは彼の演技をひもとく上で興味深いですよね、むぎさんの今後の研究
の成果を期待してます。
また何か思いつくことあったらぜひ聞かせてください!
Posted by Melody at September 09, 2005 17:21
ぁぁわかります〜(T▽T)
なんか・・・共通するものがありますよね。。。

全くの想像ですが、レイフの延長線にボビー(タイガーランド)がいて、その先にアレキサンダーがいるような気もします・・・
悪ふざけするけれど、とても人情深く、家庭にあこがれるレイフ
そして「人」としてどうあるべきかを少し学び成長したボビー。。。
友情が深くなり、欲が生まれ、偉業をなしとげるアレキサンダー。。。。

なんて ̄m ̄時代背景がそれぞれ違いますが。。

早く本読んで、ボビーについて学ばねば(;´▽`A``
Posted by tami at September 09, 2005 23:39
>なんか・・・共通するものがありますよね。。。
tamiさんもそう思われますか〜〜(* ̄∇ ̄*)
コリンが演じているから、と言えばそれまでかもしれませんけれど
もしかしたらコリン自身もその共通点に惹かれて役を選んでいるの
ではないかと思ったりします。

あるいは、共通点を感じさせる演技をするコリンの本質のひとつが
そこにあるような気も。。。

延長線上というのはおもしろい読みですね〜(* ̄∇ ̄*)
そのいずれもが魅力的で可愛くて、ファンとしては見飽きないです
よね〜(*^。^*)

tamiさんもボビーのついての御感想、ぜひまた聞かせてくださいね!
Posted by Melody at September 10, 2005 00:54
あ、ボビー(タイガーランド)じゃないじゃん!(大汗)
ボズですボズ!(T▽T)
延長線・・・って・・・レイフとボズとアレキサンダーです(T▽T)
ひゃ〜
Posted by tami at September 10, 2005 08:37
tamiさん、訂正コメントどうもありがと!(^_^)v

レイフ、ボビー、アレックスと共通点を考えてみたんだけど、でも
そう言われるとボズにもどこか似たところがあるように思えてきま
したわん。

ボズも、最初は反抗的で骨太のしたたかな野郎かと思いきや、実は
すごく繊細で情にもろいとこがあるんですよね〜。
仲間の哀しい身の上を聞いて泣きだしちゃったり。。。(/_<。)

ああいう部分がなんといってもコリンの演技の魅力!
やっぱり彼らの共通点はコリンが演じているからこそ、なのかな。
もっと他のキャラクターも比べてみると共通点がみえてくるかも(*^。^*)
Posted by Melody at September 10, 2005 14:19