September 04, 2006

「マイアミ・バイス」感想その2

1d8da577.jpgネタばれあります!ご注意を!!

 昨日は興奮のままに狼女視点で飛ばしてしまいましたが、今日はもうちょっとだけ
落ちついて(笑)作品全体の感想をupしてみたいと思いますヽ(*^^*)ノ

 近所のシネコン、レイトショーのわりにはまずまずの入りといったところでした(^_^)
 いっぱいではないけど中心部分の一帯はけっこう埋まってましたね>座席
 私はもちろん原作版(TVシリーズ)は観たことがないので比較は難しいのですが、
それでも「そうとう違うんだろな〜」ということは想像がつきました(;´▽`A`)
 これは当然といえば当然ですよね、昔と同じものをなぞっても意味がないのですし、
2006年の「マイアミ・バイス」を作りあげなくてはいけないのですから。

 それでも原作ファンからはかなりの反発があるんだろな〜、と心配しつつ。。。
 私自身は、非常に良く出来た凄いところと、ちょっと「う〜ん」と感じる部分と
両方があって少しバランスが偏っているかな〜、とは思いました。
(ま、私の場合はお仲間さんと同じくコリン中心に観ていたので基本OKなのです
けれども(;´▽`A`))

 映像、フィルム、ヴィジュアルは文句なくクールだと思います。
「コラテラル」ほどくっきり色づけしたフィルムではなかったですが、ほんの少し
荒めな画面に彩度を落とした風景の美しさは何とも言えません(^_^)v
 夕暮れの海や山あいの積乱雲、その中を縫って進むボートや飛行機のシーンは、
わざとらしくない大人な美しさでエキゾチックでしたよね〜!
(このあたりは一緒に観に行ったオットも同じ意見でした)

 ですが男性の視点から観たアクション映画としては、オットの感想はかな〜り辛口
です(;^_^A たしかに突っ込みどころは満載ではあるのですが。。。
 アクション、サスペンス映画としての見せ場が地味すぎるのではないか、説明不足
の移動が多いのでわかりにくい、コリンが彼女に一目惚れする時のインパクトが薄い、
許されない恋に堕ちるならそれをもっとサスペンスに繋げるべきetc。。。
 その点は私も同感なので反論しにくいです〜(;´▽`A`)

 たしかに私も監督の意図が「???」とわからない展開もありました。
 以下ネタバレ↓↓↓

 最も憎まれ役であるはずのイエロと対決して倒すのは、と〜ぜんソニー=コリンの
役割だと思うのですが、そこもジェイミー=タブスにやらせていたし、その後の場面
でソニーが敵の足元を撃って倒す決着も少々地味なような。。。(^_^;)
 まぁ、これも「絵に描いたようなスーパーヒーローではなくリアルな男たちの戦い
を表現する」という監督の意図だとは思うのですけれど。。。
 
 囚われたトルーディを救出するシーンでも「鉛の弾をあんたの脳にぶちこんでやるわ」
とドスの効いた脅し文句を吐くのは女性隊員の方で、タブスは気が気でない様子で大汗
をかいてましたよね(*^。^*)
 そんなシーンも含めてこの「マイアミ・バイス」のタブスとソニーは愛する女を心底
から気づかうとても優しい男たちだったと思います。
 少なくとも、女子供を犠牲にしても任務を遂行するという非情の男としては描かれて
なかったですよね。
 そのあたりの弱み、もろさが狼女仲間たちの琴線に触れたのでは。。。な〜んて勝手
に想像してみたりしました〜(≧∇≦)

 終盤のクライマックスシーンで、捕まった恋人の危機に冷静でいられず「代わりにイザ
ベラをこっちにもらうぞ!」とうわずった声で叫んでしまうソニー、唖然とするタブス、
という場面にしても、恋に溺れてしまったのはイザベラ以上にソニーのほうに見えます
よね。
 ラストで捜査官としての禁を犯してでも彼女を逃がす展開にいたっては言わずもがな。。
 それに加えて、初めて結ばれた後、カフェで彼女に本気になってしまいそうな自分に
焦るソニーの表情。。。これはDVDになったら絶対必見の静止画像ポイントです!!
 一瞬ではありますが、いけないと思いながらも溺れてゆくコリンのせつない演技が最高
にツボにハマりますよ〜〜ヽ(*^^*)ノ
 
 またついついエキサイト方向に走ってしまいそうですが(笑)でも、総じてこの作品、
男性陣の評判として銃撃シーンはかなりの水準のようです!
 射撃音、跳弾音や音圧、マズルフラッシュ等などはみごとなもので、オットなどは「今
までに観た映画の中でいちばん」と言っておりました☆
 
 とても人間臭くあたたかなハートを持った優しくて頼もしいソニーとタブス。。。
 彼らを好きになれるかどうかが今回の「マイアミ・バイス」を認める分かれ道なのか
もしれないと思った狼女でありました(* ̄∇ ̄*)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/melody373/50735659
この記事へのトラックバック
今日、2度目を観てまいりました(*^▽^*) ネタばれ有りですのでご注意を・・...
マイアミ・バイス 2度目鑑賞【Diario de Colin】at September 05, 2006 20:22
この記事へのコメント
射撃音、跳弾音(T▽T)
確かにリアルで痛々しかったです。。
DVDで追加映像楽しみですねw
冒頭にソニーとリコが船でクルーズ映像が出るそうな⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃
そういえば潜入捜査に入る前に、最初の売春取締り捜査・・
あれは緊迫してるようで地味でしたねぇ(*≧m≦*)

でも潜入捜査の緊迫感はものすごく感じました〜〜(*´∇`*)
私もやっと見たのでTBさせてくださいねんw
思いっきり見た感想そのままぶつけてますが^^;
Posted by tami at September 05, 2006 14:07
tamiさん、TBありがとです!!
こちらこそ、させてくださいな〜(*´∇`*)

>潜入捜査に入る前に、最初の売春取締り捜査・・
>あれは緊迫してるようで地味でしたねぇ(*≧m≦*)
ややや、やっぱりtamiさんもそう思った?!
オットも冒頭の売春捜査のくだりは不要、な〜んで売春捜査官が
いきなり麻薬潜入捜査官に?! メンが割れてないといっても
説得力なさすぎッ!と手厳しかったです(;´▽`A`)

「マイアミ〜」は首位も獲った大作ですからDVDには絶対に
特典映像ありますね〜ヽ(*^^*)ノ
>ソニーとリコが船でクルーズ映像が出るそうな⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃
お〜〜、そうなのですかぁ(≧∇≦)
メイキングもあるだろうし、今から楽しみだわぁ♪♪
Posted by Melody at September 05, 2006 15:46
アクション映画としては地味っていうのは、同感です。
この映画のジャンルはアクションなの?って思ったくらい。
銃撃戦のリアルさはすごかったですが。

ご主人様のご感想
>アクション、サスペンス映画としての見せ場が地味すぎるのではないか、説明不足・・・中略・・・サスペンスに繋げるべきetc。。。
↑私も今日、2度目を冷静(なつもり ̄∇ ̄;)に観て、思いました。
せっかく敵味方の禁じられた愛というシチュエーションなのに、メロメロで終わってしまうのはもったいないっす。
どうせだったら最後はお互いに銃口を向け合うような、そういう展開にしてほしかったです。
愛する人を撃たなきゃならない、究極の選択でのコリンの表情とか、かなりぞくぞくしちゃいますが(^▽^;

私自身はMelodyさんと同じく、コリンさえよければいいんですが、妙にゆるい結末だったなあと、ストーリー展開に関しては思いました。
Posted by むぎ at September 05, 2006 18:33
Melodyさん。
ワタシも、映画の内容についての感想はオット様と同感です(^-^;)
情報を漏らしてたFBIの人はどーなったんでしょうか?
禁じられた恋のお話なのか、潜入捜査のお話なのか
はっきり分からなかったです(>-<)
ラストの銃撃シーンで潜入捜査官なのに、警察のバッチが
胸元でゆらゆら〜はいかがなもんかと。
イザベラに分かっちゃったー!というハラハラ感も伝わらず(T-T)
コリンを堪能するには充分ですが(*^-^*)
出来ることなら「コリンも最高!内容もめちゃくちゃおもしろい☆」って言いたいんですー。
続編をにおわすラストでしたが、無理ですかねー(^-^;)
Posted by みかぶうう at September 06, 2006 11:49
>この映画のジャンルはアクションなの?って思ったくらい。
そうなんですよ、むぎさん。。。
そこら辺が男性観客にとってはイマイチみたいで(;´▽`A``

でもマン監督のこだわりである銃撃に関してはかなりの確立で
男性陣も唸らせてますから、それだけでもどうにか好評を得る
ことができるといいな〜(;^_^A

私としてはコリンはもっともっとメロメロでもOKなんですけども、
たしかに「ボスにバレそうになる逢瀬」とかのサスペンスは利用
しても良かったでしょうね。

>お互いに銃口を向け合うような、そういう展開
おおっ、かっこいい!!
個人的にはどうしても撃てないソニー、仕方なくタブスが相棒を
助けるために。。。でもって嘆き哀しむソニーなんて展開がイイ
のですが、それだといっそう一般観客には評判悪そう〜(^_^;)
Posted by Melody at September 06, 2006 13:42
>ワタシも、映画の内容についての感想はオット様と同感です(^-^;)
ううう、やっぱりみかぶううさんも。。。。
この作品はサスペンスとしてはかな〜りツッコミどころ満載という
ことになるのでしょうか。。。

>禁じられた恋のお話なのか、潜入捜査のお話なのか
たしかにちょっと半端だったかもしれませんね。
禁断の恋でハラハラを盛りあげたかったのでしょうし、マイアミ
らしい華やかさも欲しかったのだとは思うのですが。。。(TωT)

>銃撃シーンで潜入捜査官なのに、警察のバッチが胸元でゆらゆら〜
はううううう!
ツッコミどころまたしても。。。

続編は噂にのぼってますよね。
でも今回は話題性でヒットしたけど、次回はどうかなぁ(^_^;)
できてくれるのは嬉しいけど、こんなことでファンをはらはら
させずに内容でドキドキさせてもらいたいもんですよね(笑
Posted by Melody at September 06, 2006 13:59
Melodyさん。
辛口すぎましたねー(>-<;)反省・・・
>警察のバッチが胸元でゆらゆら〜
この件につきましては、2回ご覧になったむぎさんも
チェックされてないようなので、
自信がなくなってきています(-0-)
ので、再確認事項となりましたー!
2回目の際にしかと確認したいと思います。

ワタシかなり続編を期待しちゃってますー(^-^;)
続編は「リーサルウェポン」のようにスカッと爽快で、
解りやすいものがいいなぁ〜☆
でも、やっぱり話題作だけあって色々な方が観てくれてはるようで、
素直にうれしいですね!
来週、土曜日はむぎさんとOtoma。さんとミニオフ会です。
また盛り上がると思いますので、報告させてくださいねー!
Posted by みかぶうう at September 08, 2006 00:32
いえいえっ、みかぶううさん!!
恋は盲目とはいうものの、作品に対する評はしっかりお持ちに
なっててOKだと思いますよ〜〜\(^0^)
私もそうですし(^^ゞ

それに、コリンファンでない男性陣の評価なんか比較したら
充分に愛情がありますとも☆
やはり時々「コリンのソニーはただのチャラ男」「ぜんぜん
迫力ないソニーで情けない」etc手厳しい評価も見かけますので
ハラハラしております(;´▽`A``
でもとにかくベスト3には入ってるみたいですし、ヒット作に
恵まれないなんてもう言わせませんよね!
Posted by Melody at September 08, 2006 22:52
Melodyさん。
昨日、レイトショーで2回目を観て来ました!
いやー素直に面白かったです(*^-^*)
ワタシ、1回目でほとんどストーリーが解ってなかったようです(おバカ)2回目で解ってきて楽しかったですー!
「バッチゆらゆら〜」も警官隊が突入してきた時に自ら
シャツの中から引っ張り出してました(誤射防止)
そーいえば取引に行く前、銃の準備をしてる時に
警察として行くことになってましたもんね。
あそこにイザベラが連れて来られてるとは予想外な展開
ということなんですよねー。
なんだかとーーってもすっきりして(^-^;)
3回目、コリン集中で鑑賞してきますねー!
今月一杯は公開中ですよね・・・!
Posted by みかぶうう at September 15, 2006 00:01
みかぶううさん、ちょびっと留守にしていてレスが遅くなっちゃって
申しわけありませんでしたm(_ _)m
2回目みてらしたのですね〜♪
私も明日あたり行ってきたいと思っておりマス(*^。^*)

1回目の疑問解消ですか!!
う〜〜む、そういえば細かいとこは私も見落としてました。。。
何度もじっくり観ればいっぱい気づきがありそうですね(*^。^*)

3回目でいよいよのコリン中心観賞、御感想たのしみにしてますよ〜!
Posted by Melody at September 17, 2006 20:33
やっと3回目でコリンに集中できますー(*^-^*)
23日に、ジョニデ様ファンの友人に付き合って(付き合わせて)行ってきますー!
友人の感想も合わせて、報告しますね
Posted by みかぶうう at September 18, 2006 20:30
おおっ、ついに3回目ですか、みかぶううさん!!
お友達の御感想も合わせてぜひぜひ聞かせてください(*^。^*)
楽しみにまってますよ〜〜ん♪
Posted by Melody at September 19, 2006 22:47