iOS dev storage

主に技術的な話題、リリースしたアプリ情報です。

【Swift】 protocolを利用して、抽象クラスの振る舞いをさせる方法

本文はQiitaにあります。

セクション単位で収束できるTableViewを実装する

本文はQiitaにあります。
Qiitaページへ



マルチタイマーアプリ「laters」をリリースしました。

laters_desktop.png



「タイマー1つでは足りないな」ということはありませんか?
latersは多数のタイマーを分かりやすく管理するために設計されました。
目的を絞らず様々な用途にご利用頂けます。


latersを有効活用するには
もちろんlatersはインストールした直後からタイマーアプリとしてご利用頂けますが、使い込むほどに機能が拡充されていき、さらに便利なアプリとなります。

"機能のカケラ"を集めて、機能を拡充しましょう
latersがフォアグラウンドにある間、一定時間ごとに"機能のカケラ"と呼ばれるアプリ内通過が加算されていきます。
機能のカケラ.png
集まった機能のカケラを使い、次の機能を拡充することが可能です。
 ・タイマー最大数
 ・グループ最大数
 ・通知音
 ・レイアウト

さらに機能のカケラを集めたい場合は、画像にある"カケラボタン"をタップしてください。
表示される各項目は一定時間おきに実行可能であるため、定期的に実行することで効率良くカケラを集めることができます。


無料でダウンロードできますので、まずはお試しください!
AppStore.png

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
書籍
おすすめアプリ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ