5月に食べたもの

 5月も色々と食べました。

    
DSC03108

 海の幸が食べたくなると、甲斐市の<沢庵>に食事に行きます。深澤店主の料理はもう20年食べていますが、いつ行っても驚愕の美味しさに感動を覚えます。
 お造り最高でした。海のない山梨県で、至高の刺身が食べられことは本当に幸せです。

    
DSC03148

 近所のレストラン&ホテル<Yesterday>で足和田山TRCの慰労会が開催されました。プロの料理人がプライベートで腕を振るってくれることは幸せです。パスタ、ピザ、サラダなどを頂き、チキンの香草焼きでまったりしながら、ランニング談義は尽きることがありませんでした。

    
DSC03202

 金曜日は東京で仕事です。午前中の外来診察のあとは銀行の用事などを済ませて、空腹で<たんたん亭>の暖簾をくぐりました。実家のある杉並区浜田山駅前の名店には中学生の頃から通っています。
 注文はいつもの肉ワンタン麺。40年近く食べ続けている慈愛に満ちた味です。

    
DSC03233

 道志村トレイルレースには毎年救護医師として関わっています。レース終了後メイン会場に行き、道志村名物クレソンうどんを頂きました。
 きれいな水辺でないと生育しないクレソンは、道志村の名産品です。豊かな水で育った、清々しくほんの少しホロ苦いクレソンを大盛りにして美味しく頂きました。

    
DSC03348

 自宅で建築中だったスタジオが完成し、音響システムを再構築しています。音楽家の友人夫妻に手伝って頂いて、終了後に河口湖の<Cusine R>で遅い夕食をたべました。豚肉のコンフィーと野菜をたくさん使ったペペロンチーノを作って頂きました。美味い!!

    
DSC03370

 UTMF コース調査の途中で、富士吉田小明見にある<きよちゃんうどん>で昼食にうどんを頂きました。土日の11〜14時のみ営業している店です。と云うことは1週間に6時間しかオープンしないのです。
 久しぶりに吉田うどんを堪能しました。

富士山麓トレイルラン、富士山原始林トレイルラン、エントリー開始

 富士山麓トレイルラン  (10/1土曜日開催)
 富士山原始林トレイルラン(10/16日曜日開催)
    〜5/20エントリー開始になりました〜

    
IMG_1116

 富士北麓で開催されるトレイルレースです。

    
DSC04859

 第10回富士山麓トレイルラン (10月1日土曜日 開催)
  <福田六花 プロデュース>
 僕が初めてプロデュースしたレース、今年で10回目の開催となります。
   ロングコース 18キロ、   ショートコース 10キロ
   富士山、河口湖、西湖、青木ヶ原樹海 美しい原生林と絶景を堪能して頂きます。
   
    
12074648_767222626737543_8612259649248801312_n

 最高に気持ちの良いコースを用意しました。ロングコース中盤では、三湖台”激上り”もあります。

    
DSC09991

 走ったあとは、ライブ、抽選会、トークショー、BBQ などで丸1日たっぷり愉しんで頂きます。

    
    
CIMG7704

 第8回富士山原始林トレイルラン in 精進湖・本栖湖(10月16日日曜日 開催)
   <福田六花 プロデュース>
  ロングコース 18.7キロ    ショートコース 16.5キロ
 富士山北西麓にひろがる、世界で一番美しい森である富士山原始林(青木ヶ原樹海)を走るレースです。
 
    
1609755_701354859960698_4430257417561371525_n

 レースコースのメインは原始林のなかのトレイル(東海自然歩道、精進口登山道、本栖林道)です。ロングコースは城山〜烏帽子岳も登ります。

    
12072805_939662539438727_983270023396934139_n

 レース前日(10/15土曜日)には”歓迎の夕べ”を開催します。ライブ、トークショー、山梨県産ワインの振る舞い、抽選会と盛りだくさんです。

    
樹海4


富士山麓トレイルラン   10月1日(土曜日)開催
富士山原始林トレイルラン 10月16日(日曜日)開催
  〜秋の富士山麓でお目に掛かるのを愉しみにしてます〜

  エントリーはランネットよりお願いします。 
  ホームページもリニューアルしました。
 富士山麓トレイルラン
 富士山原始林トレイルラン

道志村トレイルレース 2016

 今年も道志村トレイルレース(山梨県・道志村)に行ってきました。今年で8回目の開催となるレースに、僕は立ち上げの時から関わらせて頂いてます。

    
DSC03208

 レース前日(5/14土曜日)の夕方はコース・ブリーフィングです。初めて参加される選手を中心に集まった200名ほどのランナーに、7回連続出場となる小林信吉さんと一緒にコース説明を行いました。
 「明日は暑くなりそうです。水をたっぷり持って走って下さい。」

    
DSC03220

 レース当日(5/15日曜日)、まだ肌寒い AM 7:00 にスタートです。ロングコース42キロ、ハーフコース20.4キロの国内屈指の難コースに向けて選手が一斉にスタートしました。

    
DSC03223

 スタートを見送ったあと僕は山伏峠に移動します。ここはロングコースの選手にとっては中間地点(第1関門・エイドステーション)であり、ハーフコースの選手にとってはフィニッシュ地点にあたります。
 テント、テーブル、椅子、コーン、ブルーシートなどを配置して、フィニッシュエリア、エイドステーション、休憩所、救護所などをつくり、水、バナナ、チョコレートなどを準備して選手の到着を待ちます。太陽がのぼり、気温があがってきました。
 AM 10:00〜12:00 のあいだは到着する選手で山伏峠はゴッタ返します。僕の任務は救護医師なので、怪我や体調不良の選手がいれば治療を行い、その他の時間は給水の手伝いをします。

    
DSC03224

 多くの選手が走り抜けたあと、ひとりで少しだけトレイルを走りました。勢いのある新緑と、眩しい陽光が美しい山は、すでに夏の気配が濃厚です。

    
DSC03231

 今年も無事にレースは開催され、会場に戻ってクレソンうどんを頂き家に帰りました。
 走られた選手の皆様、応援に来られた皆様、そして大会運営に御尽力頂いたスタッフの皆様、オツカレサマでした。

通勤ラン〜逆さ富士〜

 週に2回ほど通勤ランで走ってます。僕の自宅から職場までは最短距離で6キロですが、時間がある時は少し大回りしてたっぷり走ります。
 今朝は AM 6:30 に自宅を出発しました。AM 8:00 に職場に到着すれば良いので、自宅の前の河口湖を時計回りに1周走ることにしました。

    
DSC03169

 昨日は雨が降っていたけど、今朝は夜明けから眩しいほどの陽光が燦々と降り注いでいます。新緑のなかを走り続けると、美しい富士山とそれを映す湖面に出会いました。こんな素敵な風景に出会える朝ランは最高デス。
 14キロを78分で気持ち良く走って職場に到着し、シャワーを浴びて白衣に着替え、ランナーからドクターに変身します。

4月に食べたもの

 4月も色々と食べました。

    
DSC02631

 友人の三好礼子さんが、御主人のペースケさんと信州にオープンした<ペレファ cafe>に行ってきました。まずは山羊の放牧を見せてもらい、それからカフェに移動してランチです。目玉焼きカレーは慈愛に満ちて、カラダに優しい美味しさでした。

    
DSC02647

 トレイルランを通じて知己を得た野崎光宏さん、森 茂さんのおふたりの還暦祝いを、富士吉田市の<INTI>で開催しました。集まった仲間でふたりの還暦を和やかに祝い(からかい)ました。
 ジャガイモ、チキン、サルシッシャのグリルが美味い!!

    
DSC02791

 グアム・インターナショナルマラソンを走った日は、チャモロ料理(グアムの郷土料理)の店<PRAO>で夕食をたべました。スパイシーで濃密だけどあっさりしたスペアリブが大好きです。いくらでも食べられます。

    
DSC02860

 長野マラソン前日は、善光寺宿坊<渕之坊>で精進料理をオカズにゴハンを3膳頂きました。前日カーボローディングでたくさん食べるのですが、丁寧に作られた料理は強く心に響きます。

    
DSC02929

 南魚沼グルメマラソン(6/12開催)のコース試走を行いました。南魚沼のみなさんと一緒に立ち上げたハーフマラソンも、今年で7回目の開催となります。地元スタッフにクルマで伴走してもらいながら、RUNBAKAの2名と一緒にレースコースを走り、コースの安全と1キロ毎の距離の確認を行いました。
 走ったあとは実行委員会の皆さんと、<浦佐観光やな>でゆっくりと昼食を頂きました。美味しい川魚料理を食べながら、熱く和やかにたくさん語りました。クルマを運転して帰るので、アルコールが飲めなかったのが残念でした。

    
DSC02995

 1年前から静岡県御殿場市にある「富士山GOGOエフエム 86.3」で「Be with U」と云う音楽番組を担当しています。毎週日曜日(12:30~13:00)の放送ですが、収録は月1回でまとめて4本録ります。
 収録のあと御殿場駅前の「フィレンツェ」でスタッフと食事会を行いました。カルボナーラ美味かった!!

    
DSC02997

 今年の4月から山梨県老人保健施設協議会の会長になりました。医者としてこのような公職に就くことは、想像も希望もしていなかったのですが、引き受けたからには全力で日本の老人介護を支えていければと思います。お年寄りが安心して暮らせるように、老人保健施設の職員が胸を張って活き活きと働けるように、それだけを考えて任務を全うしようと思います。
 公職に就いたので、出席する会議がやたらと増えてしまいました。横浜で開催された老人保健施設関東甲信越ブロック総会に、山梨県代表として出席しました。会場は「崎陽軒・本店」の会議室です。会議のあと崎陽軒のお弁当を頂きました。崎陽軒なのでしっかり焼売を食べようと意気込んでいたのですが、弁当には焼売は1個しか入っておりませんでした。

    

長野マラソン

 今年も長野マラソンを走りました。

    
DSC02851

 1999年の第1回長野マラソンが、僕の初めてのフルマラソンでした。ボロボロになりながら4時間50分で完走し、そこからランニングの世界に深く長く没入することになった思い出深いレースです。
 レース前日にビックハットでゼッケンを受け取ります。僕は18回連続出場のゴールドゼッケンです。

    
DSC02856

 ゼッケンを受け取ったあとは善光寺参りに行きました。妻が妊娠期間中に安産祈願をして頂いた善光寺に、双子を連れて御礼の御挨拶です。

    
DSC02866

 長野マラソン前夜は仲間15人でいつもの宿坊に泊まります。1999年はひとりでやってきた長野マラソンでしたが、それから大きな大きなランニング仲間の輪が出来ました。

    
DSC02867

 レースの朝、肌寒く風が吹き、空はどんよりと曇っています。

    
DSC02869

 メイン会場でアップをおえ、さあ走りに行きます。

    
DSC02886

 今年の長野マラソンは凄まじいコンディションのなかでの開催となりました。スタート直後から強風が吹き荒れ、途中から雨が降り、さらに雹(ひょう)が降り、寒さを耐えながら走っていると突然晴れ、今度は蒸し暑くなりました。
 風、雨、雹、寒、暑と、マラソン大会における辛い状況がすべてがそろった厳しいレースでしたが、僕は35キロ過ぎからとてつもなく嬉しく愉しくなり、空いっぱいの感謝の気持ちを抱きながらフィニッシュしました。
 3時間33分のタイムはまったく満足のいかないここ数年のワースト記録ですが、どんな状況であっても走ることの出来る歓びを感じられた長野マラソンでした。

    
DSC02889

 仲間も続々とフィニッシュし、今年も笑顔で記念撮影を行いました。70才まで4時間を切って走り続けるのが僕の目標です。

グアム・インターナショナルマラソン 2016

 グアムに行ってきました。

    
1

 わが家のツインズにとっては初めて乗る飛行機です。グアムまでは3時間半。無事に着けるのか?

    
2

 途中大泣きすることもなく、無事に到着しました。いきなりの青い海です。

    
3

 、、、、、ではなくて写真でした。

    
4

 グアムにやってきた目的は、<グアム・インターナショナルマラソン2016>をゲストランナーとして走るためです。到着早々、マラソンEXPO会場に出向きました。

    
6

 到着して3日目がマラソン大会です。常夏のグアムでは、太陽がのぼってしまってからは暑くて走れないので、フルマラソンは午前3時、ハーフマラソンは午前4時にスタートします。

    
7

 僕はハーフマラソンを走らせて頂きました。

    
8

 真夜中にスタートし、夜明けの海を眺めながらひた走り、総合28位(年代別4位)でフィニッシュしました。妻(恵里佳)もガシガシと走りました。

    
10

 レースのあとはグアム観光を満喫します。水族館で少々ビビり気味のモカ君。

    
11

 レカちゃんはクラゲに触りたくて一生懸命です。

    
12

 初めてのプールにビビるモカ君。

    
13

 ホテルのプレイルームで大暴れのレカちゃん。

    
14

 マイクロネシアモールでも大騒ぎのレカちゃん。

    
15

 初めて海にも行きました。

    
16

 グアムと云えばチャモロ料理。スペアリブが激旨デス。

    
17

 南の島で大きな刺激をたくさんもらいました。
グアム・インターナショナルマラソン、また走りたいな。

    

    

還暦を祝う会

 トレイルランを通じて知り合った、野崎光宏さん、森 茂さんの<還暦を祝う会>を開催しました。

    
DSC02661

 ハセツネ第5代チャンピオンである野崎光宏さん(右)は、「北丹沢12時間山岳耐久レース」「道志村トレイルレース」などを立ち上げ、日本のトレイルランを黎明期から牽引してきたヒトです。野崎さんとの付き合いのなかで知り合った森さん(左)は、クライミングのスペシャリストであり、UTMFでは僕の片腕として山の整備、安全、救助に尽力してくれています。

    
DSC02646

 美味しいものを食べながら、

    
DSC02640

 集まった親しいメンバーで色々と語りました。

    
DSC02649

 野崎さんへのプレゼント。

    
DSC02650

 森さんへのプレゼント。

    
DSC02654

 お約束の赤いチャンチャンコでの記念撮影です。

    
DSC02656

 60才になったばかりのふたりを盛大に祝い(からかい)、これからの人生へのエールを贈らせて頂きました。まだまだ元気でおとなしく隠居しそうにないふたりです。

3月に食べたもの

 3月も色々食べました。

    
DSC02408

 3月4日はわが家の双子の1才の誕生日です。まだ白砂糖は食べさせられないので、ヨーグルトを使ったバースデイケーキを、河口湖のリロンデルで作ってもらいました。リロンデルのパティシエは、僕の高校時代の友人(田勢克也)の店(プラチノ)で修行したのです。
 森駈(モカ・男)はあまり食べず、礼佳(レカ・女)はバクバクと頬張りました。僕もひと口食べてみたけど、とっても美味しかった。
 
    
DSC02443

 静岡マラソンを走ったあとは<丸天・富士店>に行き、雲丹イクラ丼を食べました。11ヶ月ぶりのフルマラソンでボロボロになりました。

    
DSC02465

 休日のランチに友人の鬼頭ちゃんの店(INTI)に行き、ラザニアを美味しく頂きました。

    
DSC02466

 3月は毎週末、蕎麦屋を巡りました。最初に行ったのは河口湖の<とも花>です。以前より気になっていた、職場近くの10人も入ればいっぱいの小さな蕎麦屋です。メニューはもり蕎麦と、辛み蕎麦の2種類だけです。
 食べてビックリ!!もの凄く繊細で美味しい蕎麦でした。ほうとうと吉田うどんが猛威をふるう山梨県では、なかなか美味しい蕎麦に巡り会えないのですが、大ヒットでした。
 双子を連れての外食は、座敷のある蕎麦屋が快適です。と云っても最近はつかまり立ちをして大騒ぎで、入店早々、礼佳(レカ)が湯呑茶碗をひっくり返しました。

    
DSC02486

 河口湖北岸の大石地区に新しい蕎麦屋がオープンしたので、早速足を運んでみました。<みずの風>と云う十割蕎麦の店です。十割とは思えないサラッとした食感の美味しい蕎麦でした。
 帰り際に御主人から「毎年、富士山麓トレイルランに出場してます。」と御挨拶を頂きました。なんとトレイルランナーのお店でした。

    
DSC02539

 日曜日の昼に2時間クルマを飛ばして、諏訪湖近くの<籠屋>に行きました。5〜6年ぶりに行く店ですが、店主の原さんとは20年前に一緒に陶芸をやっており、古い友人です。
 繊細な蕎麦と甘辛い汁で頂く、この店の鴨せいろ蕎麦は絶品です。

秋のトレイルレース 〜日程決まりました〜

 秋(10月)のトレイルレースの日程が決まりました。

    
DSC04859

 第10回 富士山麓トレイルラン  10月1日(土曜日)
  ロングコース18キロ ショートコース10キロ
    富士山、河口湖、西湖を臨む絶景の足和田山トレイルと樹海を走ります。
    ロングコースは名物の”三湖台”激のぼりあります

      
d6f9cf73-s

 山が一番美しい季節です。

    
IMGP0331

 レースのあとはアフターパティー(BBQ、トークショー、ライブ)もあります。

    
32323_328980757199884_969435211_n

 第8回富士山原始林トレイルラン in 精進湖・本栖湖 10月16日(日曜日)
  ロングコース18.7キロ ショートコース16.5キロ 
    世界で一番美しい森(青木ヶ原樹海)のトレイルを走ります。
    ロングコースは城山〜烏帽子岳ものぼります。

      
9aa80516-s

 美しい森を気持ち良く走って下さい。

    
2神秘的な樹海<ミクロ>

 前夜祭(山梨県産ワインのふるまい、トークショー、ライブ)あります。

   (福田六花プロデュース 富士五湖トレイルランシリーズ)
 第10回 富士山麓トレイルラン    〜10月1日(土曜日)〜
 第 8回 富士山原始林トレイルラン  〜10月16日(日曜日)〜

 多くのランナーの皆様のお越しをお待ちしてます。
 美しいトレイルを走って、大切な自然を守ることを考えるレースにしましょう。 

 現在ホームページリニューアル中。
 どちらのレースも5/20ランネットにて受け付け開始(予定)です。

 



  

HAPPY BIRTHDAY !!

    
1

 わが家のツインズが1歳の誕生日を迎えました。

    
2

 ちょうど1年前、広島の病院で小さなふたつの生命がこの世に誕生しました。
 嬉しさの反面、未熟児で生まれた手のひらサイズの子ども達が、キチンと成長してくれるのかが心配でした。

    
3

 森駈(モカ・男) 1462グラム  

    
4

 礼佳(レカ・女) 2238グラム 

    
5

 しっかり飲んで食べて、1年でここまで大きくなりました。

    
6

 泣いて笑って大声をあげ、大騒ぎの毎日です。

  
7

 そして1歳の誕生日を迎えました。

    
8

 ここまでたくさんのヒトにお世話になり、励まして頂きました。 アリガトウございました。そしてこれからもヨロシクお願いします。

富士山インタビュー

  
ttl_img


NPO法人 富士山世界遺産国民会議 HP
「富士山インタビュー」に登場しています。
自分と富士山との関わりについてハナシをさせて頂きました。
御高覧頂けると幸いです。
   
    →  富士山インタビュー

UTMF 2015 公式DVD 〜予約開始〜

 UTMF 2015 公式 DVD 予約開始になりました。

    
11201811_713068218837435_7438444563526608877_n

 早いもので気が付けばUTMF2015 から5ヶ月が過ぎました。

    
DSC09765

 今回はレース開催中の僕にカメラが密着取材です。

    
12032219_1126769770686288_6706141815976874172_n

 困難なレースに挑む世界各国の選手の驚異的な走りと、

    
DSC09685

 レースを支えるスタッフの奮闘を御覧下さい。

    → PR 動画

    
DSC09805

 見応えのある仕上がりです。御高覧頂ければ幸いでです。

    → 予約ページ

第7回南魚沼グルメマラソン 〜エントリー開始〜

 第7回 南魚沼グルメマラソン、3月1日AM10時よりエントリー開始です。

    
早苗の景色のなかを走る

 初夏の田園風景のなかを駈け抜けるグルメマラソン

第7回 南魚沼グルメマラソン 〜新潟県南魚沼市〜
   (福田六花 プロデュース)

2016年6月12日(日曜日)開催
  ハーフマラソン       3500名
  1/8マラソン(5.274キロ) 1000名

参加賞:特製ゴハン茶碗&南魚沼産コシヒカリ食べ放題&グルメチケット

(上越新幹線 浦佐駅 徒歩15分)

    
コシヒカリ食べ放題

 走ったあとは絶品のコシヒカリ食べ放題!!
走って、食べて、語って、歌いませう。

    
DSC02998

 6月の南魚沼でお待ちしてます。
   →   申し込みは RUNNET から

2月に食べたもの

 2月も色々食べました。

    
DSC01976

 1月末から約3週間、自宅の増築工事に伴って、妻子は実家(広島)に里帰り(疎開)させてもらいました。既存部分と増築部分とをぶち抜いたりの騒音満載の作業中には、子ども達が家で生活することは困難です。
 そうなると僕の外食が増えてきます。富士吉田の「大喜」で久しぶりにネギそばを頂きました。

    
DSC02024

 吉祥寺の「舎人・とねり」で、高校友人のキミヅカ、ニシヤマと久しぶりに酒を飲みつつ語りました。この店のおでんは最高です。

    
DSC02043

 2月最初の週末は、里帰り中の妻子に会いに広島に行ってきました。義父母が経営する「コーヒーハウス・ケルン」の鉄板ナポリタンを美味しく頂きました。

    
DSC02118

 金曜日は東京に居ます。午前中はクリニックで診察して、午後は銀座に向かいました。30年近く通っている大好きな「煉瓦亭」で、カニコロッケ&カニライスと云う鉄壁な組み合わせを美味しく頂きました。
 その後は新幹線で新潟に移動して、夜は<苗場プリンス>でユーミンのライブ<SURF & SNOW>を愉しみました。

    
DSC02121

 苗場プリンスに1泊した翌昼、越後湯沢駅前の蕎麦屋で、冷やし納豆そばを食べながら、秋のレース<南魚沼コシヒカリRUN in 石打>の打ち合わせを行いました。今年は10/30.日曜日開催です。
 
 南魚沼コシヒカリRUN in 石打 10/30日曜日 
 ハーフマラソン、10キロ、トレイル駅伝、トレイルラン(6キロ、12キロ)、ウォーキング

    
DSC02132

 石打の打ち合わせのあとは上越線で浦佐に移動して、夕食をいただきながら、初夏のレース<南魚沼グルメマラソン>の打ち合わせを行いました。絶品のコシヒカリの他に山海の幸が美味しい南魚沼ですが、ピザも美味しかった。
 
 南魚沼グルメマラソン 6/15日曜日  3/1エントリー開始<RUNNET>
 ハーフマラソン、1/8マラソン(5.274キロ)

    
DSC02156

 2月中旬の日曜日、山梨県の<富士川駅伝>に、富士河口湖町チームとして出場しました。カントリーサイドのロードをガシガシと気持ち良く発汗しながら走りました。
 走ったあとは「道の駅ふじかわ」に寄り、名物の”みみほうとう”を頂きました。ほうとうと云えば麺ですが、ニョッキを薄くしたようなカタチのほうとうが、農具<み>に似ていることから”みみほうとう”と呼ばれるのです。

    
DSC02222

 自宅の増築工事が進み、左官工事(珪藻土壁塗り)、床塗りなどは自分で行います。医者の仕事の合間に作業を進め、遅い夜に近所の「リロンデル」に食事に行き、ポリチーニ茸のリゾットを美味しく頂きました。

    
DSC02226

 自宅の増築工事もヤマを越えた2月下旬、里帰り中の妻子を迎えに広島に行きました。
 金曜日の夜、新幹線で広島に到着し、迎えに来てくれた妻と「三喜寿司」に行きました。ちょうど1年前、切迫早産での安静入院から双子の出産を終え、2ヶ月を超える入院生活からようやく退院した妻と、病院から直行したのがこの店でした。
 日本酒を飲みながら、慌ただしかったこの1年のことを振り返り、しみじみと美味しく寿司を頂きました。握り寿司も美味しいのですが、穴子のシソ巻も絶品です。

    
DSC02236

 広島の義祖母が子ども達のひと足早い1歳の誕生日を祝って、紅白のモチをついてくれました。もち米から自作し、餡子(小豆から自作)が入った紅白餅は慈愛に満ちた美味しさデス。
 一升のサイズの餅もついて頂き、風呂敷で背負って子ども達はヨロヨロと歩き回りました。一升と一生をかけて、「一升食べるに困らない」と云う願いが込められたお祝いです。


    
    



グアム・インターナショナルマラソン 2016

 <グアム・インターナショナルマラソン 2016> 〜4月10日開催〜
ゲストランナーとして走ることが決定しました。
 (アンバサダー 高橋尚子  ゲストランナー 福田六花) → AMBASSADOR

      
1

 フルマラソンと、ハーフマラソンが開催されます。

    
2

 スタート前にはファイアーダンスが行われます。

    
3

 夜明け前にスタートし、のぼる朝陽を眺めながら走ります。

    
4

 2年前(2014)は妻と走り、夫婦で入賞した想い出のレースです。

    
5

 マラソン前後は南の島をガッツリと愉しみます。

    
6

 グアムは日本からわずか3時間半。気楽に行くことが出来る楽園です。

    
7

 大好きなグアムで走る日を、愉しみにしています。
    →  GUAM INTERNATIONAL MARATHON 2016

1月に食べたもの

 1月も色々食べました。

    
DSC01491

 家族4人で初めて迎えた自宅(河口湖)の正月。正月らしく鯛を頂きました。

    
DSC01528

 1月7日には七草粥を食べ、今年1年の健康を祈りました。

    
DSC01544

 東京で開催した<トレイルランニング・フォーラム2016>。日本ではまだ歴史の浅いスポーツであるトレイルランを、健全な市民スポーツとして普及発展していくための大切なイベントです。300名のトレイルラン関係者が集まり、朝から夜まで熱く真剣な話し合いが続きました。
 ランチにはみんなで<ウルトラ・ランチ>を美味しく頂きました。ビーガンです。

    
DSC01608

 寒い冬の夜、大好きな近所の料理店<福禄寿>に食事に行きました。生後10ヶ月の双子を連れての外食は、個室の座敷なら快適です。
 色々食べたなかで美味しかったは里芋の唐揚げ。

    
DSC01797

 妻(恵里佳)の実家(広島)から牡蠣を送って頂き、2夜連続で牡蠣三昧を愉しみました。バチが当たりそうな贅沢です。
 蒸し牡蠣にレモンをかけて食べると、涙が出てきそうな美味しさです。

    
DSC01837

 牡蠣三昧 〜part 2〜 牡蠣フライ&自家製タルタルソース!最高です!!

    
DSC01872

 年末に引き続いて、甲斐市の<沢庵>に食事に行きました。鮭とイクラの親子焼きは、ホッコリする美味しさデス。ちなみに使われている俎板皿は、お店の開店祝いに僕(元・陶芸家?)が創ったものです。

    
DSC01902

 現在、自宅の増築工事中です。工事なかばで安全祈願と云うことで、大工さんや現場監督などお世話になっている6名と近所の<さくら>で飲み食いしました。洋風おでんが美味かった。

    
DSC01922

 仕事が立て込んだ夜、職場に近い<リロンデル>で遅い夕食を摂りました。オーダーしたのは熱々の”つけカルボナーラ”。

    
DSC01929

 久しぶりの東京外食です。大学病院時代の恩師のキョウちゃん、後輩のアビコと3人で二子玉川の<TERAUCHI>でゆっくりと食事しました。大学病院時代の想い出話に花が咲き、現在は開業医であるキョウちゃんとアビコのふたりは、開業医の抱える様々なジレンマについて語っていました。
 短角牛のステーキ、めちゃくちゃ美味かった。この1皿に3キレのって出てきて、ひとり1キレずつ食べたのですが、正直ひとりで3キレ食べたかった、、、、。

    
DSC01947

 江東区の荒川河川敷で開催された「東京30K」。僕はペースメーカーを務めさせて頂きました。走ったあとはクルマで日本橋に移動して、大好きな<たいめい軒>に行きました。メンチカツ、いつ食べても最高デス。

    
DSC01966

 1月最後の日曜日、気温0℃の河口湖1周(19キロ)を走りました。前日の「東京30K」とあわせて2日間で約50キロしっかり走ったので、夜は近所の<司食堂>でカツ丼を頂きました。毎月食べたいくらい好きなカツ丼ですが、食べるのは年に1〜2回、しかもガッツリ走った日限定です。

フロストバイト・ロードレース

 1月恒例のフロストバイト・ロードレースを走ってきました。

    
DSC01619

 レース前日は炭水化物多めのカーボ・ローディングです。ランチは近所の「リロンデル」でタラコと下仁田葱のパスタを頂きました。

    
DSC01692

 夕食は妻が義祖母が送ってくれた自家製(もち米から自作)の餅で、美味しい雑煮を作ってくれました。

    
DSC01694

 レースの朝、河口湖の自宅からクルマで大月まで行き、中央線〜青梅線を乗り継いで横田基地にやってきました。フロストバイト・ロードレースは、米軍横田基地のなかを走るハーフマラソンです。会場に着くと、たくさんの知り合いに遭遇しました。

    
DSC01698

 昨夏よりトレーニング量が減っており、なかなかキチンと走れない日々が続いています。ハーフマラソンはだいたい1時間26〜28分で走るのですが、昨秋に走った2レースはいずれもヘロヘロになって1時間40分を超えてしまいました。
 正月より頑張って走って、今回のレースは最後までキチンと走り切ることを目標にスタートしましました。1キロ4分10〜15秒ペースでガシガシと走り、10キロ過ぎから少し失速して1時間33分でのフィニッシュでした。
 ベストには程遠いタイムですが、少しずつ復調しているのを感じることが出来るレースでした。

    
DSC01701

 走ったあとは恒例の中華新年会です。立川の「随園別館」で色々食べて賑やかに語りました。

A HAPPY NEW YEAR 2016

 新年あけまして、おめでとうございます。 2016
昨年(2015)は子ども(双子)が生まれた記念すべき1年でした。

    
DSC01502

 元日は近所の御室浅間神社に家族4人で初詣に出かけ、今年も元気で幸せに暮らせるようにお参りしてきました。
 本年も何卒ヨロシクお願い致します。

12月に食べたもの

 12月も色々なモノを美味しく頂きました。

    
DSC00936

 新宿で<TEAM RICKA>忘年会を開催しました。UTMF をはじめ様々なレース開催で僕を支えてくれたメンバーとの忘年会です。
 40名を超えるメンバーが集まり、ひたすら食べて飲んで語りました。1次会のイタリアンでは賑やかに語り続けてほとんど食べる時間がなく、2次会の中華屋さんで葱ラーメンを食べながらじっくり語りました。

    
DSC00967

 良く晴れた土曜日、家族4人での今年4回目の登山で富士山に行きました。生後9ヶ月の双子を僕と妻でひとりずつ背負って、ゆっくりと2合目の御室浅間神社まで登りました。 
 山から降りて、富士吉田市の<INTI>でランチ。美味しいラザニアでした。

    
DSC00995

 富士河口湖町役場そばの<福禄寿>に夕食をたべにいきました。大騒ぎの双子をつれての食事は個室(座敷)が快適です。ハラスの塩焼きが美味しかった。

    
DSC01456

 年末の家族慰安旅行で伊豆長岡の温泉に行ってきました。泊まった宿でだして頂いた海の幸、カレイの唐揚げが絶品でした。

    
DSC01470

 12月30日は甲斐市の<沢庵>に食事に行き、美味しい刺身とカニを堪能してきました。もう15年以上食べ続けている深澤店主の料理ですが、毎回のように大きな感動があります。

 2015年アリガトウございました。来年もヨロシクお願いします。

クリスマス&年末ライブ in 下北沢

 恒例のクリスマス&年末ライブ in 東京を開催しました。2015年も色々なところで愉しく演奏する機会があったけど、ライブハウス出演はなんと初めてです。12月20日に結婚式をあげたばかりの和田ちゃんの結婚記念ライブも兼ねて愉しく演奏させて頂きました。
 今年のライブハウスは<下北沢ろくでもない夜>。僕は19才から25年ほど下北沢をベースに演奏していたので、たくさんの想い出が詰まった街です。久しぶりの下北沢には昔と同じ空気が流れていました。
 遊びにいらしてくれた皆様、アリガトウございました。

    
DSC01352

 HARVEST CAMP
  福田六花 ボーカル、ギター&キーボード
  栗栖幸吉 サックス&フルート
  和田裕二 ベース
  鈴木 豪  ドラム
  森 園子  キーボード

  〜セットリスト〜
 (1部)
  粉雪の贈り物
  サヨナラは一度だけ
  Have Yourself Merry Little X'mas
  音符の海
  The X'mas Song
  三日月の窓
  How Can I Be Sure
  メレンゲ
  White Prayer
 (2部)
  音楽は友達
  DAWN
  ずっとそばに
  光のなかへ
  森へ行こう
  La La Means I Love You
  M.O.R
 (アンコール)
  Love To Share

Be with U 〜富士山GOGO FM 86.3Mhz 〜

 5月からラジオの音楽番組を担当しています。
金羊社 presennts <Be with U> 富士山GOGO FM
毎週日曜日 12:30〜13:00

    
DSC01047

 ビートルズとユーミンに特化した音楽番組で、僕はラジオパーソナリティーの他に、選曲、構成も担当しています。

    
DSC01046

 収録は毎月1〜2回行われますが、先日の収録では「クリスマス特集」「年末特集」「お正月特集」と3本録音してきました。音楽を聴きながらマイクの前で喋り続けます。

    
DSC01048

 静岡県での放送ですが、インターネット・サイマルラジオで、全国どこででも聴くことが可能です。日曜日のランチタイムにお聴き頂ければ幸いです。

 「Be with U」 福田六花×ラリーサ鈴木
富士山GOGO FM 86.3Mhz  (毎週日曜日 12:30 〜 13:00)

  →    インターネット・サイマルラジオ 
東海地区をクリックして「富士山GOGO FM」にアクセスして下さい。

11月に食べたもの

 11月もアチコチで色々と食べました。

    
DSC00662

 子どもを連れて三湖台(足和田山)に登ったあと、山中湖畔の「やまさと」で新蕎麦を頂きました。いつもは鴨せいろ蕎麦を食べるのですが、”期間限定”に惹かれて松茸&穴子せいろを食べました。

    
DSC00682

 長野県の善光寺参りに行きました。常宿にしていている宿坊「淵之坊」で、とても美味しい精進料理を頂きました。

    
DSC00730

 忙しいレースシーズンが終わってまもなく、レース・スタッフを務めてくれた仲間たちが遊びにきました。御坂山塊を気持ち良くトレイルランしてから、河口湖畔の「四季帖」で富士山を眺めながら、田舎蕎麦&野菜かき揚げをしみじみときました。

    
DSC00757

 小中学校時代の友人と、吉祥寺の「舎人」で美味しいおでんを食べながら飲みました。冬になると俄然おでんが食べたくなります。

    
DSC00764

 11月後半の連休は広島に行ってきました。義父母に子どもたちの世話をお願いして、久しぶりの妻とふたりでの外食は、お好み焼きの名店「長田家」(原爆ドームそば)に行ってきました。お好み焼きも美味しいけど、最初に食べた牡蠣のバター焼きは、舌がとろけそうな豊潤な味わいでした。

    
DSC00782

 広島の義祖母の家でお雑煮を御馳走になりました。自家製餅(餅米から自家製)と牛肉のお雑煮は最高の味わいです。

    
DSC00823

 土師ダム湖畔マラソンを走ったあとは、義父母が経営する「コーヒーハウス・ケルン」でドリアのランチを美味しく頂きました。

    
DSC00840

 金曜日は東京に居ます。午前中の診察を終えたあと、午後からはビデオ撮影がありました。そのあいだの昼休みに、浜田山の「たんたん亭」で肉わんたんめんを食べました。実家のすぐそばの名店で、中学生の頃から食べていますが、美味しさにまったく変わりはありません。

クリスマスライブのお知らせ(12/25金曜日)

 恒例のクリスマスライブの詳細が決まりました。
温かい音楽をたっぷり用意してお待ちしてます。
年末のヒトトキを御一緒しましょう。

 2015年12月25日 金曜日   会場 下北沢ろくでもない夜
 18:30 開場 19:00 開演    music charge ¥2500
 予約 → 090-3547-2340(中村家) 〜御予約頂ければ幸いです〜

    
1

 HARVEST CAMP
   福田六花 ボーカル&ギター
   栗栖幸吉 サックス&フルート
   和田裕二 ベース
   鈴木 豪  ドラムス
   森 園子  キーボード

      
2

 栗栖幸吉 52才 Koukichi Chris

      
3

 和田裕二 42才(後厄) Yuji Wada

      
4

 鈴木 豪 Suguru Suzuki

    
5

 森 園子  Sonoko Mori

10月に食べたもの

 10月も色々なものを美味しく頂きました。

    
DSC09878

 富士山麓トレイルラン前日は、<Yesterday>で夕食を頂きながら打ち合わせを行います。サーモン美味しかった。

    
DSC00028

 甲斐市の<沢庵>で秋~冬の味覚満載の夕食を頂きました。圧巻のお造り盛り合わせは、見ても食べても最高でした。

    
DSC00062

 舞鶴赤れんがハーフマラソン(京都府舞鶴市)に行った際に、金曜日夜の懇親会はランナーでもある大将が経営する<鳥しん>でした。色々と美味しい料理を食べながら、ランニング談義で盛り上がりました。
 大将が造った鯖寿司、最高でした。

    
DSC00110

 西舞鶴駅前の<一天張>で京都の冬の味覚である甘鯛(グジ)の塩焼きを頂きました。関東エリアでは滅多にお目に掛かれない逸品です。

    
DSC00254

 富士山原始林トレイルラン、走ったあとは名物の精進湖ポーク丼です。

    
DSC00262

 僕の暮らす富士河口湖町の隣町(富士吉田市)の<大喜>は山梨で一番好きなラーメン店です。久しぶりに暖簾をくぐり、ねぎラーメンに舌鼓を打ちました。

若狭路トレイルラン2015(福井県若狭町)

 若狭路トレイルラン2015(福井県若狭町)を走ってきました。僕はアドヴァイザー&ゲストランナーとして関わらせて頂いてます。

    
1

 土曜日の朝、河口湖の自宅からクルマで富士山を半周して三島から新幹線に乗り、米原で北陸線(シラサギ)に乗り換え敦賀に到着。駅前食堂で、福井名物ソースかつ丼を食べてから小浜線に乗り、三方駅に到着しました。

    
3

 15時からレース前日祭が開催されます。僕はトークショー&ライブを行いました。

      
2

 ライブでは3曲演奏しました。
 ,困辰箸修个法´⊃垢惺圓海Α´M.O.R

    
4

 ぐっすり眠ってレースの朝になりました。
 ロングコース(43キロ) AM 7:00 スタート
 ミドルコース(32キロ) AM 8:00 スタート
 ショートコース(15キロ) AM 9:00 スタート
 僕はスターターを務めてから、ゲストランナーとして走らせて頂きました。

    
5

 海を眺めながらスタートするレースです。

    
6

 海沿いの山を上ります。

    
7

 険しい坂を上りつめると、美しい日本海に出会えます。

    
8

 気持ち良く走れるトレイルと、激坂の繰り返しを愉しみます。

    
9

 7〜10キロ毎に美味しいエイドステーションが用意されています。

    
10

 ピンポン玉サイズのオニギリに塩を付けて頂きます。美味しいので僕は10ヶ食べました。

    
11

 愉しく走り、たくさんのランナーと語り、ハイタッチし、最後は海に向かってフィニッシュしました。

    
12

 走ったあとは栄螺のつぼ焼きが待ってます。

    
13

 温かい河豚汁も待ってます。
 とても素敵なトレイルレースです。来年も多くのランナーの皆様の御参加をお待ちしてます。

    

富士山原始林トレイルラン in 精進湖・本栖湖(10/18)

    
1

 <富士山原始林トレイルラン in 精進湖・本栖湖>(福田六花プロデュース)を開催しました。今年で7回目の開催となります。以前は<森林浴トレイルラン in 精進湖・本栖湖>と云うレース名でしたが、昨年より富士山原始林トレイルランに名称変更しております。

    
2

 レース前日の16時から、会場体育館で「歓迎の夕べ」を開催しました。
 トークショー、山梨県産ワインの振る舞いに続いて、ライブを愉しんで頂きました。

    
3

 HARVEST CAMP
  福田六花 ボーカル&ギター
  栗栖幸吉 サックス
  和田裕二 ベース
  森 園子  キーボード

    
4

 歓迎の夕べの最後は、ジャンケン大会です。素晴らしい賞品を御提供頂いた、タビオさま、スポルティバさま、ノース・フェイスさま、さとうスポーツさま、かもしかスポーツさま、インティーさま、トレイルラン・テストセンターさま、アリガトウございました。

    
5

 前日の夜、わが家のゲストハウスでは、スタッフの酒宴が延々と続きました。

    
6

 そしてレース当日。今年も気持ち良く晴れ、富士山が顔を出しました。

    
7

 栗栖幸吉さん(52才)のサックス・ファンファーレに続いてスタートです。

    
8
 
 ロングコース、ショートコース、合わせて600名のランナーが笑顔でスタートしました。

    
9

 コースの大半は富士山北西麓に広がる富士山原始林(青木ヶ原樹海)です。
 ロングコース18.7キロ、ショートコース16.5キロ。走り易いトレイルです。

    
10

 ロングコースは城山〜烏帽子岳を上ります。烏帽子岳山頂からはキレイな富士山が眺められます。

    
11

 フィニッシュしたあとは、精進湖ポーク丼を食べて頂きました。

    
12

 最終ランナーのあとに、マーキングを撤収したスタッフが帰ってきました。

    
13

 地元観光協会、富士河口湖町役場、TEAM RICKA のメンバーに支えられて今年も無事にレースを開催することが出来ました。
 ランナーの皆様、スタッフの皆様、オツカレサマ&アリガトウございました。
 来年も富士山原始林で再会することを愉しみにしてます。


    

舞鶴赤れんがハーフマラソン(10/12)

    
1

 舞鶴赤れんがハーフマラソン(京都府舞鶴市)を走ってきました。
 ゲストランナーとして呼んで頂きました。

    
2

 レース前々日の夕方、新幹線〜山陰線を乗り継いで舞鶴に到着。舞鶴市役所のメンバーと<舞鶴走ろう会>のメンバーが、美味しい舞鶴の味覚を堪能しながらの愉しい宴を開催してくれました。
 ”熱いぞ、舞鶴!!”

    
3

 レース前日は、「みなとランバス」と云うツアーに参加しました。

    
4

 チャーター船に乗って舞鶴湾を横断し、海沿いの美しいコースを8キロ走って、舞鶴引揚記念館を見学しました。途中では舞鶴の味覚を愉しむエイドステーションが、3ヶ所用意されていました。

    
5

 レース前夜は、西舞鶴駅前の「一天張」で、甘鯛の塩焼き、松茸土瓶蒸し、寿司などを愉しみました。

    
6

 レースの朝、スタート会場までホテルからノンビリ歩いて10分ほど歩きました。
 僕は東京生まれの東京育ちですが、僕の父親は舞鶴出身で、僕の祖父は30年間舞鶴で「福田病院」を開業していました。そして僕の曽祖父は初代舞鶴市長です。僕のなかには舞鶴のDNAがしっかり刻まれているのです。
 今回の舞鶴への旅は、妻と生後7ヶ月の双子の子ども達と一緒にやってきました。我が子に舞鶴の風を感じてもらいたいと思ったのです。

    
7

 ハーフマラソンは、ほぼ海沿いの気持ちの良いコースを走ります。途中では自衛隊の基地のなかを走ったりもする愉しめるコースです。
 トレーニング不足が祟って速くは走れなかったけど、僕のルーツの街を気持ち良く駈け抜けました。

    
8

 走られた皆様、運営に尽力された皆様、オツカレサマでした。素晴らしい時間をアリガトウございました。

    

富士山麓トレイルラン(10/3土曜日)

 今年も富士山麓トレイルランが開催されました。

    
no title

 2007年に初めてプロデュースしたこのレースは、レース・プロデューサーとしての僕の原点です。早いもので今年で9回目の開催となりました。

    
1

 開会式のあと、レース・スタッフを務めてくれる<TEAM RICKA>のメンバーは、選手よりひと足先に山のなかへと向かいました。

    
2

 メイン会場の小海公園から約15分ほど山道を登って、スタートは羽根子山々頂です。

    
3

 スタート後の渋滞を防ぐために、40〜50名ずつ15のwaveに分かれて、2分間隔でスタートします。

    
4

 足和田山稜線〜樹海トレイルを走ります。
 (ロングコース18キロ、ショートコース10キロ)

    
5

 スタートのあと、僕は樹海(ロングの中間点)に移動して、選手を応援し続けました。

    
11

 気持ちの良い晴天に恵まれ、富士山、湖(河口湖、西湖)、美しい原生林、樹海などの景色を愉しんで走って頂きました。

    
12

 表彰式のあとは、ライブを愉しんでもらいました。
 〜HARVEST CAMP〜
    福田六花 ボーカル&ギター
    栗栖幸吉 サックス&フルート
    和田裕二 ベース
    鈴木 豪  ドラムス
    森 園子  キーボード

    
13

 最終ランナーのあと、マーキングを回収してスタッフが帰ってきました。
 御参加頂いたランナーの皆様、運営に尽力したスタッフの皆様、オツカレサマでした。アリガトウございました。おかげで素晴らしいレースを開催することが出来ました。いよいよ来年は10回大会となります。


    

ウルトラトレイル・マウントフジ 2015

 UTMF2015 が開催されました。富士山の周りをグルリと1周走る168キロのトレイルレース(制限時間46時間)は、今年で4回目となり、僕は副実行委員長として初回から濃厚に関わり続けています。

    
1

 レース・スタートの4日前(9/21月曜日)、<TEAM RICKA>のメンバーが集結しコース・マーキングを始めます。

    
2

 ガシガシと草刈りやゴミ拾いも行います。

    
3

 疲労困憊した選手が山で迷わないように、テープ、矢印看板などを丹念に設置し、すべての準備が完了しました。

    
4

 スタート前夜のプレスカンファレンスでは、セバスチャン(フランス)、フェルナンダ(ブラジル)とも再会を果たしました。

    
5

 スタートの早朝(9/25金曜日)、GPSで距離を測りながら、1km to Finish、2km to Finish、3km to Finish のプレートを設置して、すべての準備が完了しました。

    
6

 スタートを前にメイン会場には<TEAM RICKA コース誘導チーム>が集結しました。これから46時間、選手が道に迷わないように、懸命に誘導してくれます。

    
7

 13時、1300名を超えるランナーが168キロの旅に向けてスタートしました。

    
8

 降り続く雨のなかでレースは続きます。スタートから20キロ地点の烏帽子岳登山道では、栗栖幸吉さん(サックス)、森園子さん(メロディカ)が、ロッキーのテーマを演奏し続けて選手を励まします。

    
9

 レースがスタートするまでは僕はコースディレクターとして、コースの整備、マーキング、スタッフ配置などを行いますが、スタートしたあとは、医療統括責任者としてレース進行に伴って動きます。
 11市町村に設けられたエイドステーションで、御当地グルメを食べるのも選手の愉しみです。

    
10

 2日目の夜、山中湖エイドを出る選手にメディカルチェックを行いました。ここまで来れば越える山はあと3つ。頑張って完走して下さい。

    
11

 スタッフも2昼夜にわたって選手を励まし続けます。(富士吉田エイドにて)

    
12

 3日目の早朝(AM 4:00)、フィニッシュ会場に戻ってきました。これから制限時間までの7時間は、全力でフィニッシュする選手を出迎えます。

    
13
 
 汗と泥と涙で、グチャグチャになった選手が、晴れやかな笑顔でフィニッシュします。

    
14

 世界中からたくさんの仲間が走りにきてくれた壮大な旅が終わりました。

    
15

 全力でレースを支え、レースを盛り上げたくれた<TEAM RICKA><UTMF/STY盛り上げ隊>と一緒に記念撮影。
 走られた選手の皆様、レースを支えてくれたスタッフの皆様、応援にかけつけてくれた皆様、そして温かい支援を贈り続けてくれた11市町村の皆様、アリガトウございました。、富士山の周りにグルット1周つながった大きな輪を目指して、またみんなで集まりましょう。

    

    

トークライブのお知らせ(9/20日曜日)

 「富士山1周レースの出来るまで〜ウルトラトレイル・マウントフジの舞台裏」
   著者 鏑木 毅、福田六花    〜 本日発売です 〜

      
51DTXDVMfzL__SX307_BO1,204,203,200_

 発売を記念して、9/20(日曜日)、湘南蔦谷書店〜T-SITE〜 にてトークライブを開催します。
   9/20 11:00〜13:00
  鏑木 毅 × 福田六花
     (歌もうたう予定です。)

 まだ若干の残席があるそうなので、是非ぜひ遊びにいらして下さい。
         ↓
     トークライブ(鏑木 毅×福田六花) 9/20 湘南 T-SITE

    
DSC02520
Archives
MELODY LION***
  • ライブドアブログ