2006年02月

お天気さまさまです。5

NEWビートル

天候に恵まれた日曜日はホント久しぶりです。
その甲斐あってか、朝から夕方まで久々の満員御礼の一日でした。
常連のお客様、ろくに話も出来ず申し訳ございませんでした。
後でしっかり、おもてなし致しますのでカンベンして下さい。
本日は内陸はもちろん、福島市、会津若松市からもご来店頂きありがとうございました中古車を見にいらっしゃる方はもちろん、最新のオートオークションの相場や見積もりを取りに来られる方、委託販売を希望されてくる方、買取依頼の方、パーツの商談の方、旧車&アメ車見学の方などなど・・。
とにかく内容充実の一日に大満足です。
本日の大収穫
2005年モデルのVWビートルです。
車検20年4月、走行6315キロ、左ハン、本革、HID、メッキパーツ多数、マジ超極上車です。
価格は検討中!決まり次第このブログにて発表致します。それでは

乗りまーす。5

ファイヤーバード

最近、ようやく春めいてきたせいかお客様も気合の入った方が多く、19インチはもちろん22インチのタイヤ&ホイールセットまでビシバシ、オーダーが決まっております。
今年のKカーは16インチが主流!展示品もイッパイあります。
お客様に負けちゃおれんと自分は春からファイヤーバード号で復活します。出来る限り、通勤にも使いたいと思っております。マッスルカーに興味をお持ちの方、一緒にドツボにハマリませんか?とりあえず雪解けが楽しみです。
もちろんスカットも入れますョ

やっぱり病気でした。5

camaro
ここ数年どんな車を見てもナニがナンでも欲しい!という衝動に駆られることはほとんど無くなりました。
夢にまで出てきて、1ヶ月、1万円生活のようなことをしてまで買っていた20代前半の頃を最近は懐かしく想い、これから先、きっとそこまでしても手に入れる車は無いんじゃないかと少し寂しく思っていたこの頃でした。
しかしながら先月、アメリカで開催されたデトロイトショーに出ました、出ましたよ、カマロコンセプト
1967年のデビューから2002年までシボレーブランドの柱を担ってきた歴史のあるネーミングが突如復活するとはマジ、サプライズ
しかもデザインは1番人気の67年〜69年のファーストジェネレーションを見事なまでにリバイバル枕元に雑誌A-CARSを置いて寝て、翌朝眼が覚めてもやっぱり欲しい!
久々に体感する買いたいアドレナリンが出てきました!コレです。自分が忘れかけていた感覚!
その日の午前中、直接シボレーディーラーに電話をしたところ、営業マンいわく、まったく本国からのアナウンスは無いらしく発表時期、日本正規輸入開始時期現在のところ不明とのコト。その方達も雑誌でしか情報を入手するしかないらしい。
でも気になること言われてしまった。新型マスタングのセールスが予想以上に好調のフォードは未だにマスタングを日本に正規輸入していないコトを・・・。アメリカで発売されても日本には正規モデルがいつ来るか分からないという内容でした。
しばらく考えてから決めました。
本国で発売されたら誰よりも早く、新車並行車のカマロを買います
でも、その前に業績不振のGMが無くなったらどうしたらいいなーべ?
>

カンベンしてください。

雪山

この冬は記録的な雪に見舞われ、お客様やご近所の方との話題には必ず出るこの大雪。
この店で迎える3回目の冬ですが今までは幸い、工場の裏側に押せるスペースがありなんとかなっておりましたが、今年はそこもキャパオーバー
仕方無く駐車場の片隅に押し上げて出来上がった雪山がコレです。
そろそろ駐車スペースも狭くなりそうなので廃雪をした際の見積もりをお願した所、ナント、157,500円(税込み)とのコト。
春になれば溶けて無くなるものに対しての出費はヒジョーに厳しいものがあります。
あともう少し、これぐらいで終わってもらえたら大丈夫なのですが・・・。

スカっと、最高!5

スカット

スゴイ効果です
ある方からの紹介で1個譲ってもらったこのスカット(商品名です)。
どれ、使おうかと思っていたら、当店の福の神?超常連のお客様S氏の手に渡り愛車のシボレーアバランチのデッカイガソリンタンク(満タンで119ℓ!)の中に納まりました。
直後に長距離を走る機会があったそうで、データが取れたと報告がありました。それまでリッター当たり約5.3kmだったのがなんと6.3km、(114%アップ!!)に跳ね上がってるとの事。ご本人も自分もその時は半信半疑でいましたがその後のデータも良好とのコト。今度はまとめて譲っていただき燃費で悩んでいるハズのアメ車ユーザーに、チェロキー、サバーバン、タホ、アストロ、ブレーザーetc・・・に入れて頂いたところ、入れた方全員が同じ事をおっしゃいます。燃費が上がった!ナンかアクセルが軽くなった!(怪しいラジオショッピングみたいですが)のコメントが多いこと、多いこと。このようなお客様の反応が非常に面白く、今度はS-MXをお乗りのOサンに店頭で入れてその直後にメールを頂きました。アクセルレスポンスが違う!との内容。このお客様は他にもホンダBEATもお持ちでファンネルやマフラーを変えたり繊細なホンダイズムを長年楽しんでおられるエンスーです。ディーゼル車にも効果はありました!その後はいろんな車種に入れて頂いております。とにかく大好評です。実はこのスカットを考案された方はナント、南陽市に在住されております。どんな方が発明されたのか非常に興味が沸き直接お会いしました。本職は理容業、そう床屋さんだったのです。開発までの経緯を尋ねて見たところお子さんがアトピー性皮膚炎を患っておられていたそうで化学的な観点から探求した結果たどり着いた先には水(カルマックス)があったとおっしゃっておられました。一方で根っからのカーマニア(恐らくラテン系?)で愛車、フィアット500チンクチェント1960年代?のキャブやエンジンをバラしご自分で完璧にセッティングできるノウハウをお持ちの方です。そうして、その魔法の水(カルマックス)やゲルマニウム、トルマリンなどを配合したセラミックボールを開発し長年、イジりまわしたそのフィアットに入れテストをしたところトップスピードも伸び、キャブの調子も絶好調のデータ得られたそうです。その後試行錯誤を繰り返しこのスカットが生まれたわけです。ヤフオクで1000個以上販売した実績もあります。当店でも最初ははあまり期待しないで買っていかれるお客様はその効果にビックリし、奥さんの車用に再来店しその後は会社の同僚から頼まれたと合計で3個お買い上げいただく事もよくあるパターンです。
価格は2900円(税別)!隠れたヒット商品です。このロープライスもウケているんじゃないですかねぇ
残念ながら現在当店にも残り数個ほどしか在庫がありません。
明日は定休日なので仕入れに行って来ます。

晴れて、認定!5

シルバースロープ

介護車両の製作を始めました
車椅子に乗ったままの状態で簡単に乗降が出来るシルバースロープの東北地区代理店に認定されました。記念すべき製作第一号車は200系ハイエースのスーパーGLです!車椅子をご利用されているご家族をお持ちの方はもちろんデイサービス施設の送迎車など現在ご利用中の車にもお取り付けいたします。製作から登録、納車までこのブログにてご紹介いたしますのでご期待下さい!
尚、介護車両登録にした場合、各種税金も減免される優遇制度が受けられますからお財布にもやさしい装置です。新車のハイエースだとおよそ30万円の減免効果があるからオドロキです。現在、車高の高い車種(ランクルなど)に対応する電動のウィンチタイプを開発中です。

新作メジロ押し!

新作メジロ押し!

仙台市にてパーツメーカー主催のNEWモデルのアルミホイールやパーツを一同に集めた内覧会が行われました。一般のユーザーさんはもちろんシャットアウトのイベントです。会場内には所狭しと新作がズラリ!マニアにはヨダレもんのレーベンハートシリーズからレグザーニまでありました。20インチオーバーの大口径&逆ゾリディスクホイールは今年も続くんですかねぇ・・・。売っている自分が言うのもナンですが、以前乗っていた現行ハリヤーに22インチを履いていたときの感想はズバリ、サイアク!乗り心地は悪いはギャップは気になるわで、履いたはいいけどほとんど乗らず終いで観賞用としてずぅっーーーと店頭に飾ってました。乗り心地の悪い理由は確かにタイヤが薄いせいもありますが、一番はホイールのウェイトじゃないでしょうか?とにかくクロームホイールは重い!そのところを良く考えてホイールを選べば良いのですが、いざ買うときはスタイルを最優先してとにかくメ一杯、デカイホイールを選んでしまう自分の性格を今年こそは何とかしたいもんです。
空前の大、大ヒットモデル、ルフトバーンをリリースしたGコーポレーション営業の方とお話をする機会があり、ナント!バルサリー二ブランドのデモカー(フーガとムラーノ)を売却する際はウチに一番最初に声を掛けてくれるとのヒジョーに有り難いお言葉を頂きました。そういえば、昨年の東京オートサロンでデビューした2台を前にキャンギャルを見るもの忘れ、見とれてしまったっけ・・・。
また一つ楽しみが増えた1日でした。
Profile

メルスドライブ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
  • ライブドアブログ