2006年10月

鬼に金棒です。

サメ

ロードランナー

68カマロ







昨日はAMに納車を終えてから、打ち合わせで仙台へ行きました。1件目の打ち合わせを5時に切り上げ、6時に待ち合わせのショップへ向かいます。非常に分かり易い場所ですんなり到着。アメ車仲間の紹介で初めて伺いました。社長はアメ車の大手ディーラー『ア●ボール』でメカニックをされていたそうです。その頃に『ロッ●モータース』や『●リスタ●オート』のドラックマシンに積むミッションをサポートしていたとのこと!!!

何気に展示してあるマッスルカーは社長をはじめスタッフのおクルマだそうです。車両の整備がメインとのコトで、『本当に調子の良いクルマの状態を知らないユーザーがあまりにも多い・・・。ユーザーもクルマもかわいそう・・・。』とおっしゃってました。アメ車ユーザーの駆け込み寺的存在のショップ。
これから長いお付き合いになりそうです。よろしくお願いしまーす。

メルスチックです。

整形前

整形後







『子供が出来たので、なんでもいいから激安のミニバンを探して!』との依頼。でもノーマルでは乗りたくないし、エアロガッチリも今さらチョット・・・。しかも、車検もタップリで程度良好の乗り出し価格、MAX70万円!と言いたい放題のオーダーです。

過去にも2台お買い上げ頂いた常連のお客様なので全力で探しました。
ご本人からの希望色のベージュメタを探し(黒、白よりもはるかに安い!)ダウンサスでロワード。仕上げは最近マイブームのムーンアイズ『スピードマスターホイール』に大定番BFのラジアルT/Aで決めましたこれで、ほぼご予算内上がりました。これにはお客様も大満足!
このような、オーダーにも快く、対応いたします!

旧車日和の一日でした。5

ポスター







おとといの日曜日、隣町、高畠町にて『クラシックカー レビューIN高畠2006』が盛大に開催されました。2年に1度の隔年開催は今回で5回目とのコト。高畠町をはじめ、商工会等の地元の団体で運営されています。実はこのイベント、参加するのはもちろん、見に行くのもはじめてです。当初は地方のイベント(失礼!)だから大したモノではないと思っていたのですが実際に会場へ行ってみれば老若男女を取り混ぜたスゴイ人

5








今までも様々なカーショーにエントリーしたことはありましたが、このイベントではじめて感じたことがありました。それは、エントリーしているオーナーもそれを見に来ているお客様も『もてなされている』ということです。今までは、主査者の営利目的だけで開催されるイベントにしか参加したことが無いためそのギャップは天と地ほどあるように感じられます。5千円のエントリーフィーでありながら、昼食から始まり、記念ポスターや地元の名産をぎっしり詰め込んだギフトなど
内容は充実しております。お土産の中には500円のガソリン券まで入っておりました。高畠町のパワーをあらためて感じさせていただきました。

6







本題のカーショーは、日本車、英国車、独車、米国車がズラリ142台!商店街を歩行者天国化し10メートルごとに展示します。エントリー車を全部見て歩けば、商店街の隅々まで歩いたことになります。間に生バンドの演奏や、フリーマーケットコーナーがあったりとお客様を飽きさせない演出にも感心させられます。

3







エントリー車の大半が、旧車マニアのバイブル『ノスタルジックヒーロー』や『オールドタイマー』にも出ているようなクルマがほとんどで、グラビアページを飾ったクルマも多数展示されておりました。ほとんどのクルマはストック状態。ノーマルをキープし続けていることが大前提です。ウチのクラウンのようにフェンダーミラーを取り外し、ドアミラーと交換しているクルマは皆無・・・。チョット温度差を感じながらのエントリーです。

7







途中、商談が入ってしまいスタッフに迎えに来てもらい、午後2時過ぎのパレードが始まる頃に戻りました。沿道のスゴイ人垣!視線を感じながらのクルーズです。恥ずかしい
パレードに参加しているクルマの大半には同乗者がいるのに自分は1人・・・・。そして中心街に差し掛かったあたりのギャラリーはピークに!(左右の歩道には1千人以上!)交通整理のため、その場所に止まること3分以上!これが異常なぐらい長い!
『早く進んでくれぃ!』と思っていた時、沿道から聞き覚えのある声、ラッキー!ウチの小6になる愛息です。嫁サンと一緒に観に来てくれたらしく、その場で同乗してもらいました。フゥー、助かった!ようやく慣れ?周りをゆっくり見渡せば、お客様や友達、取引先のセールスの方など、知っている顔がズラリ!見る立場と見られる立場、変われば変わるモンですね。このパレード、病み付きになるという話しもあるようです。

2







パレードの終点、町役場に到着し閉会式を無事に終え、解散です。
商店街の活性化の狙いは見事に当たり、県内外の観光客(公表4万人!)も多数訪れたそうです。参加者の皆さん、運営されたスタッフの皆さん大変ご苦労様でした。
ロングディスタンスは山梨県甲州市よりミゼット(3輪車)でエントリーされた方でした。ホントに自走で帰られたのでしょうか?





次はキッズコーナーを作ります。

リニュー 1

リニュー2

リニュー 3







ショールームをリニューアル致しました。
常連のお客様でもある大工さんに協力していただきました。
ホイールラックを変え、レイアウトを変更したら今までよりもデッドスペースも少なくなり、広々とした雰囲気になりました。自慢のカウンターもベストな配置です。

最近、コーヒーの達人(数十年、喫茶店を営んでおられるSサン)より直伝にておいしいコーヒーの入れ方を教えていただきました。皆さん、とっておきのコーヒーをお出ししますので是非、遊びに来て下さい。

今週も行く予定です。

navi

先日、エクスカージョンの購入を考えておられたお客様がついに決断!
やはり、原点に戻りナビゲーターになりました。

このナビ、中古並行ではありますが、今まで見た中でも、機関系、ボディも含めてNO1のGOODコンディション!
ナビのウィークポイントとも言えるエアサスにも全く不具合は無く、内装の革の痛みもほとんどありません。

あらかじめお客様と40台ほど出品される車両の中からベスト5を絞り込み、さらにオークション当日に現車下見を入念に行い、2台に絞り込みました。大本命は2番目に出品される評価4.5点のナビです。

結果は見事GET!早速、お客様にご連絡。とても喜んでおられました。

ここ4年ほど、輸入車や特殊な車両のオーダーの際は直接、現地に行って下見をしております。検査員が付ける出品票にも記載されない、オイル漏れやエアコン不良等のダメージを再チェックするためです。結果、何も買わないで帰ってくることもありますが、そんな時は『ボロを買わされて、お客様に迷惑掛けるよりは100倍マシ!』と自分に言い聞かせております。もちろん、この下見サービスは無料で行っておりますのでご安心下さい。

ナンバーがついた日はあいにくのドシャ降りでした。

kuraunn






晴れてクラウンのナンバーを取得いたしました。様々な難題をクリアしての念願の登録です。今回のMVPはメカニックの我妻クンです!タイトなスケジュールを見事にこなしてくれました。
本当にありがとう

秋の夜長はA-Carです。

DUSTER

DUSTER







友人でもある自他共に認めるAカーGUYのI氏。
昨夜、73ダスターで奇襲されてしまった!先月開催されたスーパーショット主催のドラックレースに初参戦しストックの340ながら15.20秒を叩き出したツワモノです。現在、製作中のプロジェクトカーもあるとかで久しぶりにアメ車談議に花が咲きました。

自分の周りで、マッスルカーを語らせたら彼の右に出るモノはいない!
とにかく、自分のスタイルに合わないモノはズバリ斬ります!
そんな、細かいディテールまでトコトン拘るI氏は1965年式です。
Profile

メルスドライブ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
  • ライブドアブログ