2016年07月

ベームベー。

BlogPaint
電装系の修理で入庫しておりましたBMW2002です。
無事に完了してご納車です。
今見るとこのサハラベージュは雰囲気ありますねぇ〜。
当時、日本車にも同様のボディカラーがあったのですがこの良さはサッパリわかりませんでした。
最近は軽自動車やコンパクトカーを含め女子ウケも良いカラーです。
スズキラパンではこの手のカラーを『ミルクティベージュ』と称しております。
ネーミングも大事ですね。

親バカ全開で〜す。

image

先日、我が家のお嬢がめでたく5歳の誕生日を迎えました。
プレゼントは手作りチキンジャーキーと干し芋でした。

人間の年齢だと30代半ばらしいですが、相変わらず落ち着きも無く元気イッパイの毎日です。

この時期になると必ず庭先に落ちてくる梅の実を食べてお腹を壊します。
一昨日はよほどお腹が痛かったのか夜中、1時間置きに起こされトイレに行くハメになりました…。
おかげで寝不足でございます。

写真は先月、福島の羽鳥湖高原にある「レジーナの森」に行ったときのものです。

新入庫!また白ですが・・・。

チョイと気合の入ったE82 135iクーペが入庫いたしました。
KW車高調からBMWパフォーマンスマフラー、COX製ボディダンパーまでツボは抑えております。
ハイライトはエクステリアからインテリアまでカーボンパーツでレーシーに演出!
トランクフードはそっくり交換のタイプです。(ノーマルパーツ有りますのでご安心を)
ルーフ部もラッピングフィルムでは無くend.cc製カーボンパネルを装着。
ホイールは見た目よりもバランス重視の18インチ、BBS鍛造モデルRI−AにピレリP-ZERO NEROのセットでもちろん、バリ山です。
raid製ステアリングやユピテル製ドラレコやレーダー探知機、Grgoセキュリティ等抜かりありません。
フロント部のカーボンリップが接触しないようモニタリング出来るアルパイン製フロントカメラも搭載。カメラアングルまで変えられます。
その他、3Dデザイン製のペダルセットからKARO製フロアマットなど書ききれないオプションが多数付いておりますのでお楽しみに!
フルオリジナルをお探しの方にはお分かりいただけないかもしれませんが、とにかく通なモディファイが施されております。

近日中にカーセンサーにアップいたしますのでご期待下さい。

DSC_0359


DSC_0389

DSC_0390

DSC_0361


DSC_0371


DSC_0367


DSC_0373


DSC_0405


DSC_0368


DSC_0374


DSC_0383


DSC_0379


DSC_0385


DSC_0382


DSC_0412

V12でリトラってスーパーカーですよ。

DSC_0314
バブル期の遺産?BMW850のワンオーナー車が近々入庫するかもしれません。
M1以降、唯一のリトラ。
3.0CSLを彷彿させるサイドビュー。
V12 5000cc 300psって・・・。

新車当時価格1450万円也!

バブルも終焉を迎えた頃にリリースされたのも災いしたのかセールスは振るわなかったそうで・・・。

しかし、一時は暴落した850ですが最近じわじわとプレミアが!

気になる方はご一報下さい。

余談ですが、まさかBMWも25年後に8気筒も少ない4気筒が主流なっているとは思ってもいなかったでしょうね。
ちなみに8つながりのi8は1.5L直列3気筒にプラグインハイブリットシステムで362psを発生するそうです。

Profile

メルスドライブ

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
  • ライブドアブログ