LAレポートも放置状態で申し訳ございませんでした。
言い訳をすれば、3月は年度末&春商戦で連日の早出&残業でした。
今年は例年に無く?今春ご卒業のフレッシュマンの方達にもご成約をいただきました。ありがとうございました!納車待ちのお客様、もうしばらくお待ち下さい。

3月1日 滞在中のホテルの近くに(とは言ってもクルマで30分。移動の際の巡航スピードは130キロ!)ムーンアイズUSAがあるためにこの日はMOONでスタートです。

真っ青な空の下、パームツリーにおなじみのアイシェイプの看板。
いつも写真で眺めていたその風景が目の前にあるのも不思議な体験です。


MOONEYES.U.S.A
MOONEYES.U.S.A 2








店内


店内はハイパフォーマンスパーツがズラリと展示されております。




スタッフ


『控え、控えーッ!』と遠山の金さんのマネではありません。腕にはナント、アイシェイプのタトゥが!!なんとも気さくなスタッフです。




工場


ムーンディスクをはじめフュエルタンク、バルブカバーも敷地内に在る工場で造られ世界へデリバリーされております。



アンテナボール自販機


知らなかった!アンテナボールの自販機があったとは!





ストリームライナー


創始者ディーンムーンが制作した有名なレースカー『ストリームライナー』





DRAG STAR
あの『ドラックスター』を発見!でもホンモノはフロリダのミュージアムに展示されているはず・・・。そういえば一昨年前、仙台ハイランドのドラックコースにてクラッシュしたレプリカがあったハズ・・・。もしや、ソレ?


ここカリフォルニアで生まれ半世紀以上の世界中のストリートロッダーに愛され続けるムーンアイズ。本牧にあるエリアワンも非常に魅力的ですがやはり、意図的に演出された空間よりも古くから使い込まれた敷地内にあるものすべての方がはるかにリアルです。

※続きは明日アップいたします!