August 19, 2005

配信、配信、配信の日

オレってそんなに、そっち方面のことが好きなの?と自問しつつでしたが・・・。

午後は247musicの発表会で、丸山さんのプレゼンを見るはずだったのだが、結局、前の会議が長引いて見れなかった。でも、物凄い業界人の数で、ガーデンホールに入り切らず、ふた回ししたそう。
そもそも、丸山さんってレーベルモバイルやレーベルゲート作った人な訳で、そーいう人がメジャーの理論をひっくり返すってどーいうこと?的興味で集まりますよね、業界の方々は。

ふた回し目を見れなくはなかったが、福岡さんからパンフもらったので、僕はそれで良しとする。
247musicのやろうとしていることは、レコミュニがすでにやっていることとよく似ている。福岡社長は元エピックA&R、松浦取締役は元エピック契約アーティスト、レコミュニ内ではバービーいまみちさんなんかも活動してたりで、思えば、レコミュニには丸山さん時代のエピック人脈が脈々。

247musicとレコミュニの違いは、前者は無料(ダウンロード)が主、有料もあり、後者は有料が主、無料もあり。これを別の角度で見ると、前者はコンテンツホルダーに負担を多く求め、後者はユーザーに負担を多く求め、というところかな。
コンテンツホルダーに負担を求めるということは、最終的にそれがヒットを生んで、利益に還元される、という構図がないと成り立たないんじゃないか? 登録料1万円を払って、あえて、247musicで無料ダウンロードを行うコンテンツホルダーって?
そのへん単純に疑問に思ったが、まあ、でも、どのビジネスモデルが正しいのか?というのは、すぐに結論が出ることでもないだろう。今のところ、一番成功しているビジネスモデルは、自らはコンテンツを持たず、携帯プレイヤー、PC、OSの販売戦略として、ダウンロード販売サイトを運営するというビジネス・モデルだが、それとて5年先、10年先は分からない、と僕は思っていたりする。

福岡さんとともに、発表会帰りの「ramblin」宮内編集長+影のフィクサー、A社のH氏とミーティング。「ramblin」とレコミュニの提携についていろいろ。「ramblin」はスタートのタイミングが抜群でしたね。宮内さんの飄々とした、でも、物事冷静に見ているスタンスは好きです。「ramblin」には僕もコラム連載中で、音楽コラムとしては結構、新しい内容と思う。

事務所戻って、あすのiTMS主催のセミナーの参加準備。直接契約できるかどうかは、そこで分かるかな。実は渡辺健吾さんと一緒に行くはずだったが、都合が付かなくなったと連絡あり。

家戻ってから、さらにメールで二社と契約の最終合意に近い擦り合わせ。
契約しちゃうと守秘義務が出来て、いろいろ話せなくなるので、今のうちに書いてしまうと・・・今年の始め頃から、そうなると思って、海外の事例をチェックしていたのだが、iTMSオープンとともに、日本でもデジタル・ディストリビューションというビジネスを確立しようと動いている会社が多い。
しかし、今はまだ、そんなサービスで金の取るのかよ、というレベルなのも実情。だから、全面的にディストリビューション任すなんてのは有り得ないのだが、いろいろネタは拾えるので、二社と非独占の契約をすることにした。

しかし、一社にいたっては、信じがたい分配率のオファー。原盤40%でどうですか?ということなのだが、原盤という言葉を使うと、40%はそりゃ凄い気がするわな。でも、残りの60%はどこに行ってしまうのか? プレス代も印刷代もかからないんだからね。
ダウンロード販売サイトが販売手数料として30%は取る。これはまあ、常識的な線だろう。が、すると残る30%はディストリビューターに入るのだ。物流を伴わない卸。ただファイルもらってエンコードして送信するだけで、CDの卸の倍以上も取ろうってのだから、笑いがとまらないですよね。もちろん、そんなディールは笑ってお断り。
その会社には自社のPCダウンロードと、関連着うたフルサイトのみの許諾をすることにする。分配率は販売サイト60:レーベル40(あえて、そんなディールを飲んだ理由は後で書く)。

もう一社は今話題のアグリゲイター。一昨日の僕の外blog読んだみたいで、愚痴まじりのメールをもらう。アップル側のシステムがめちゃめちゃらしく、クライアントに頭下げて回る日々らしい。
僕は基本的にiTMSとは直接契約を望んでいるのだが、ちょっと考えあって、一部原盤について、このアグリゲイターを通すことにした。こちらは手数料は1/2以下。はるかに良心的。といっても、料率的にはCDの卸と同程度なわけだが。

ところで、うちのレーベルはすでにレコミュニでも販売をしている。iTMSに出して、さらに他にも出すとなると、販売価格がそれぞれ違うという問題が出てくる。レコミュニは価格をレーベルが決められるが、iTMSはアップルの定める均一価格だ。
そこで、こう考えることにした。ダウンロード販売に関しては、価格決定は「輸入盤方式」にする。つまり、レーベルからの出荷価格に一定基準を設けて、販売価格については販売先に決めてもらう。流通で中間マージンをたくさん取られている場合には、その販売先での価格は高くなる。が、そういう販売先は売れないだろうから、価格を下げる努力をしなければならない。これがフェアトレードだろう。

レコミュニで120円で販売して得られるレーベル収入と、上のアグリゲイターを通して、iTMSで150円で販売して得られるレーベル収入はほぼイコールだ。
だが、もう一社は販売先が60%持って行く上に、50円刻みでしか、価格が設定できないので、同じレーベル収入を確保するには210円で販売することになる。
なので、同じ曲の販売価格が120円、150円、210円となるわけだが、この差は流通経費の差。世の中にそれを明示するのが良いんじゃないか?

後で知ったが、裏ではソニーとオリコンの提携のニュースなんてのもあったんですね、今日は。いやもう動く、動くってことで、やっぱり、iTMSオープンは黒船来航ではあったと実感。

memorylab at 01:35│Comments(30)TrackBack(2)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 信じがたい分配率  [ 林檎の歌 ]   August 20, 2005 23:46
owner's log前半は、話題になっているmF247の話題。丸山茂雄の音楽予報こちらを見ると、何をやろうとしているか判りやすいです。後半がiTMSの話題です。しかし、一社にいたっては、信じがたい分配率のオファー。原盤40%でどうですか?ということなのだが、原盤という言葉を
2. iTMSでインディーズの曲を売るには  [ OTO-NETA ]   August 25, 2005 04:59
今の所、日本以外のiTMSで売るには、Appleに直接問い合わせると良いようです: iTunes Labels & Music Marketing に詳細があります。 (←How to contact Apple about offering your music through the iTunes Music Store  ←iTune Music Storeに自分の曲を載せるには

この記事へのコメント

1. Posted by meganerock   August 20, 2005 23:45
>247musicのやろうとしていることは、レコミュニがすでにやっていることとよく似ている。
似てないです。というか思想が全く逆だと認識しています。
人が判断した曲を「音が聴きたけりゃ金払え。」ってのがレコミュニで、
自分の耳で聴いて判断して「気に入ったら金払う。」っていうのがmF247。
mF247には期待しています。
2. Posted by BB   August 21, 2005 00:10
提供しようとしているサービスは似ているが、それを実現するための負担に対する考え方は対照的である、と僕も書いています。
「気に入ったら金払う」の前に「聞かせたい人がお金を払う」のがmf247でしょう。

無料のダウンロードはレコミュニでも行われています。
が、その場合にレコミュニはコンテンツホルダーに負担を求めません。
また、レコミュニは曲の善し悪し(サーバーに乗せるに足る)を運営側では判断しません。

そこが違いとしてありますね。

3. Posted by meganerock   August 21, 2005 00:24
う〜んレコミュニがうまくいかなかいのは
まさにこの「負担に対する考え方」なんだと思います。

この一番肝心な部分が対照的なサービスを「似てる」っていうなら
どちらもインターネットを使っての音楽配信でレコメンド等の機能があるんだから
レコミュニもiTMSも似てるっていえますよね。

丸山さんの「まともな楽曲を無料ダウンロード」させる哲学の凄さを
矮小化されてるようにとれますよ。

4. Posted by BB   August 21, 2005 00:59
ここで議論するのも窮屈ですので、後ほどまた書こうと思いますが、端的な印象としては、テレビとタイアップする時代は終わり。インターネットとタイアップしましょう、と言っているだけに思えたりもします。
コンテンツホルダーが楽曲を無料配布するだけなら、自分のサイトにmp3を置けばいいだけです。そこをあえてタイアップ料を支払って行うだけの何があるのかというと、丸山さんのカリスマ性以外、何があるのか分かりません。また、1万円のタイアップ料だけでサイト維持はできないでしょうから、無料ダウンロードをきかっけにヒットを生んで、そこからさらなる利益を上げなければならない、というビジネスモデルには見えます。
しかし、つまるところ、成否はどうサイトを開発し、展開するかでしょう。そこについて、何も否定的な見方は僕はしていません。
5. Posted by meganerock   August 21, 2005 01:22
>テレビとタイアップする時代は終わり。インターネットとタイアップしましょう、と言っているだけ

強引で笑ってしまいました。
バンドがフライヤーを一枚一枚手書きしないで、一万円払って印刷する行為は、印刷屋やデザイナーにタイアップ料を払うってことなんでしょうか?

ここまでいいかげんな推論だけで、iTMSにしろmF247にしろ貶められるのはどういったお気持ちからなんでしょう?
6. Posted by BB   August 21, 2005 02:07
テレビとタイアップする時代は終わり。インターネットとタイアップしましょう。
は推論ではなく、印象です。印象に正確もいーかげんもありません。笑いが取れたなら、意図した通りです。

しかし、実はこれは現実性のあるアイデアでもあります。
ただ、インターネットは少数の局に独占された電波や、取り次ぎを遠さねば書店に並ばない書物とは違うメディアです。
手書きと印刷の差、という比喩はあまり有効ではないですね。ここでは誰でも印刷屋程度のことは出来ます。それ以上のことが見えない、ということです。

最後の質問ですが、貶めている、つもりはありませんが、書きたいこを書くだけで、それこそ、あなたにとやかく言われることではありません。
一方では、iTMSもmF247もビジネス・パートナーとなる存在として考えています。それに支障があると思ったら、書かないでしょうね。丸さんに会っても同じことを言いますよ。
7. Posted by BB   August 21, 2005 09:59
「似ている」について補足。iTMS、mF247、レコミュニを並べると、後の二つにはiTMSにはない相似点があります。
まず、DRMフリーであること。これはiTMS、あるいはMORAやオリコンやexiteなどの商用配信サイトと大きく隔たった点です。

さらに、アーティスト、あるいはコンテンツホルダーの意志で無料ダウンロードが展開できること。
ユーザーが楽曲に対する支持を表明できる場があること。
また、mF274のサイトイメージにあるnyj、mFStationに類する機能は、レコミュニでも開発していて、実装を待つところです。

以上が「似ている」理由ですので、「どちらもインターネットを使っての音楽配信でレコメンド等の機能があるんだからレコミュニもiTMSも似てるっていえますよね」というようなレベルで「似ている」と言っているわけでは、もちろんありません。
8. Posted by meganerock   August 21, 2005 13:57
>手書きと印刷の差、という比喩はあまり有効ではないですね。
そもそもあなたの使われる「タイアップ」という言い方が、
適当ではないと言いたいだけですからこういう比喩で揶揄しているわけです。
「印象です。」ですか、なるほど。

また似ている理由をあげていらっしゃいますが、他のサービスと際だって違う部分ではありませんね。
それをあげられても、類似性よりも基本思想の違いが際だっている感が強いのは否めません。

松浦さんのインタビューのこの部分ですが、これがmF247との大きな違いです。
>「音楽っていうのは、聴いた瞬間が消費の瞬間なんだから、聴いた瞬間の結果がどうであれ、聴くっていう行為に及んだ段階から、何かしらのペイがあった方がいいんじゃないか」
9. Posted by BB   August 21, 2005 15:19

私は最初から似ている点と異なる点について書いています。それに対して、あなたはそんなの似ているに入らない、違いの方が大きいと言っているだけです。しかし、あなたの言う「大きな違い」は最初から私が異なる点として上げているものなので、議論にはなりえません。

松浦さんの考えは松浦さんの考えで私とは違います。レコミュニは無料ダウンロードも行っていますので、運営には違う考え方も働いているのは自明でしょう。

また、どのサイトにしろ、「無料」を支えるのは運営者よりも曲を提供する側の意志です。
mF247はそこにさらにお金を求めます。レコミュニはお金を求めず、必要に応じて、著作権料の負担もします。ここは「大きな違い」になるでしょう。
タイアップ料というのはその「お金」に対する比喩ですから、適当でないと言われても、私は比喩として気に入っている、誰かが笑ったなら狙い通りだった、ということです。
10. Posted by BB   August 21, 2005 15:28
DRMフリーについて補足すると、DRMの設定は現在のダウンロード・サイトにおいて、最も重要なサブジェクトです。BLEEPなど、数少ないDRMフリーを貫くサイトに私はシンパシーを持っています(ですから、mF247も含めです)。

DRMの在り方が取るに足らないとしたら、ダウンロード・サイトの具体的なサービスにおいて、何が似ている点だったり、違う点だったりしうるのでしょう?
mF247のユーザーに対するサービスには、過去になかったと言えるようなユニークなものは特に見当たりません。そういう意味ではiTMSにだって似ていますね(iTMSにも無料ダウンロードはあります)。
一番ユニークなのは均一の「タイアップ料」を設定し、一般にオープンにしたことかもしれません。
11. Posted by meganerock   August 22, 2005 01:08
>松浦さんの考えは松浦さんの考えで私とは違います。
あなたのお考えではなくて、松浦さんが「レコミュニの思想について」述べられてわけです。
福岡さんもご自身のブログの中で、レコミュニのフィロソフィーとしてあげられています。
少しもあなたのお考えだといってないです。それともあなたのお考えが「レコミュニ」を代表してるのですか?
上記のお二人が「レコミュニについて」述べられている事を指して、レコミュニの考えと定義するのはおかしいことですか?

>あなたはそんなの似ているに入らない、違いの方が大きいと言っているだけです。
おっしゃるとおりです。同じ色だからポルシェもスバルもいっしょといわれてることについて、
違いの方が大きいという「印象」を持つといってるだけです。議論する気もないです。
12. Posted by meganerock   August 22, 2005 01:16
「DRMフリー」ですが、レコミュニで手にいれた曲をCD-Rで焼いて、
友達に無料で配ることができますか?無理なのでは?
mF247では、それを推奨までしています。

この違いが生じるのは、根底の哲学が違うからです。
これを持って私が大きく違うと思うわけです。

>誰かが笑ったなら狙い通りだった、ということです。
失笑されてることがまだお分かりにならないのでしょうか。
13. Posted by BB   August 22, 2005 01:41
>それともあなたのお考えが「レコミュニ」を代表してるのですか?
>上記のお二人が「レコミュニについて」述べられている事を指して、レコミュニの考えと定義するのはおかしいことですか?

もちろん、私は代表する気などありません。が、お二人がその発言の時点で述べられたことと、無料ダウンロードを行っている現在のレコミュニの間には、思想のコンフリクトがあるとも言えますね。「運営には違う考え方も働いている」というのは、そのことです。その矛盾を突っ込まれたら面白かったですが、それ以前に、レコミュニも無料ダウンロードを行っていることには、言及されたくないのかもしれませんね。
14. Posted by BB   August 22, 2005 01:42
>レコミュニで手にいれた曲をCD-Rで焼いて、友達に無料で配ることができますか?無理なのでは?mF247では、それを推奨までしています

レコミュニでもコンテンツホルダーが許可すれば出来るでしょうし、mF247でもコンテンツホルダーが許可しなければ出来ません。mF247がJASRAC登録曲のコピー配布を推奨して、その責任を持つというのなら驚きに値しますが、それ以前に、JASRAC登録曲の無料ダウンロードも難しいのではないでしょうか? レコミュニではレコミュニが著作権料を負担しますので、これは普通に行われています。
15. Posted by BB   August 22, 2005 02:02
>この違いが生じるのは、根底の哲学が違うからです。
>これを持って私が大きく違うと思うわけです。

大きい、大きくないは印象の差ですから、何度、繰り返されても、議論しようがないです。あなたがあなたの印象を述べたいだけなら、ここで繰り返し述べる必要もないでしょう。然るべき場所で、あなたが誰であるかを明らかにして、mF247のどこに期待するのか述べた方が、よほど意味がありますよ。

哲学や思想といった言葉がお好きなようですが、そもそも、私は現実のサービスに重きを置いて、話をしています。企業経営者の哲学(というよりは、コピーライトとマーケティングの方程式をかけあわせたアイデアに過ぎないと思いますが)には、私はそれほどの興味を見出せません。

>つまるところ、成否はどうサイトを開発し、展開するかでしょう。
ということです。

16. Posted by meganerock   August 22, 2005 02:04
>レコミュニでもコンテンツホルダーが許可すれば出来るでしょうし、
それで、CD-Rで無料で配れるコンテンツは現在何曲ありますか?
参加曲の全てが可能なmF247と比べるには相応しくない例えです。
それを言うなら、
>それ以前に、JASRAC登録曲の無料ダウンロードも難しいのではないでしょうか?
に対して、mF247が著作権料を負担すれば可能なんじゃないでしょうか?
という答えもありえますよね。でも、こういうのを詭弁を弄するといいます。
17. Posted by meganerock   August 22, 2005 02:09
それから松浦氏と福岡氏がレコミュニについて述べられていることが
レコミュニの方針と違うとおっしゃるのであれば、もうどうでもいいですよ。
レコミュニが無料のダウンロードをしている事に言及されたくない人がいるとするなら
それは上記のお二人ということですね。

もしも私が言及したくないという意味でおっしゃっているなら
全くそんな事はありません。レコミュニに対して悪意はありません。
悪いシステムだとも思っていません。ただ、mF247と根本が違うと思うだけです。
どちらにもがんばっていただきたいと思っています。
18. Posted by BB   August 22, 2005 02:27
>失笑されてることがまだお分かりにならないのでしょうか。

あなたに失笑されても痛くも痒くもありません。
何かというと電波メディアに、紙メディアに、あるいはレコード店に、タイアップ料だの協賛金だのを拠出させられてきたアーティストやレーベルには、「インターネットとタイアップ」はごく分かりやすい説明です。
ただ、ユニークなのは、誰でも1万円でタイアップできる、ことかもしれませんね。業界的なコネなど必要なく、オープンにタイアップを受け付けるというのは面白い。iTMSの「今週のシングル」はタイアップ料は必要はないかわりに、毎週、1アーティストしか選ばれない。
ただ、1000アーティストがタイアップを望んだら、1000万円集まるかわりに、1000アーティストにその対価に足るサービスを提供しなければならない。そこをどうするのか?という疑問は湧きます。そこに具体的な答えを用意しているなら、凄いと思うかもしれません。
19. Posted by BB   August 22, 2005 03:01
>参加曲の全てが可能なmF247と比べるには相応しくない例えです。
参加曲の全てといっても、まだ動いていないシステムの場合、ゼロですから、量的な比較は無意味ですね。

が、それ以前に、一体どこで「友達に無料で配ることを推奨」「参加曲の全てが(それが)可能」という情報を得られたのですか?
レコミュニから落とそうと、mF247から落とそうと、著作物の私的利用を越えた複製は著作権法で禁じられています。権利者が著作権、著作隣接権を放棄しない限り、
私が持っている資料を見る限り、mF247の参加曲には有料配信曲もあります。mF247では無料で、他サイトでは有料という形態も可能です。ですから、全ての曲が同じ扱いということは有り得ません。
そして、mF247はアーティストに著作権の完全な放棄など求めません。「配信」著作権を無料とするだけです。無料とすることは権利の放棄ではありません。配信の許諾の権利は保持されます。
20. Posted by meganerock   August 22, 2005 03:08
>あなたに失笑されても痛くも痒くもありません。
本当にそうであれば、わざわざ引用されないでしょうけれど。

私の「強引で笑ってしまいました。」に対してしつこく
>笑いが取れたなら、意図した通りです。
>誰かが笑ったなら狙い通りだった、ということです。
と述べられてるので書いたまでです。説明はいりませんね。

>「インターネットとタイアップ」はごく分かりやすい説明です。
使われている言葉は簡易ですから、わかった気にさせることができます。
そのうえ「タイアップ」は今や「無体な要求付き」という負のイメージが強いのですしね。
21. Posted by BB   August 22, 2005 03:11
もちろん、複製の権利も保持されます。mf247がその放棄まで求めると、どこかに書いてあったのでしょうか?
もしも、コンテンツホルダーが複製の権利までを放棄して、「友達に無料で配ること」が可能になった楽曲がそこにあれば、それはmF247であろうと、レコミュニであろうと、あなた個人サイトであろうと、配信可能でしょう。ですから、そもそもあなたの設問は意味をなしていません。
それ以前に、mF247に対して間違った情報を流して、大きな誤解を招き、イメージを傷つける危険を孕んでいるのではないですか?

http://mf247.jp/prospectus.html
の最後に丸山さんが何と書かれているかをよくお読みになることをお薦めします。
22. Posted by meganerock   August 22, 2005 03:12
>レコミュニでもコンテンツホルダーが許可すれば出来るでしょうし、
それで、CD-Rで無料で配れるコンテンツは現在何曲ありますか?
23. Posted by meganerock   August 22, 2005 03:21
>コンテンツホルダーが複製の権利までを放棄して、「友達に無料で配ること」が可能になった楽曲がそこにあれば、それはmF247であろうと、レコミュニであろうと、あなた個人サイトであろうと、配信可能でしょう。
アナーキーな思想ですね。
mF247は、配信について場所(サイト)と期間を権利者が限定する仕組みとして、登場するとのことです。
ですから余所では配信不可能です。
発表会でお話されていました。
24. Posted by BB   August 22, 2005 03:22
>mF247が著作権料を負担すれば可能なんじゃないでしょうか?
その通りです。
が、資料によれば、mF247では「インタラクティヴ配信」がJASRAC管理の曲はそのままでは無料配信できません」ということのようです。
アーティスト側にJASRAC管理楽曲の登録は避けるように、新規の著作権登録はJASRACではなくe-lisenceを利用して、配信著作権の無料化をするように、求めていますから、mF247にはその意思はないと思われます。
25. Posted by meganerock   August 22, 2005 03:28
>>mF247が著作権料を負担すれば可能なんじゃないでしょうか?
>その通りです。
そもそもこれは詭弁の説明です。つまらない引用の仕方はもうやめましょうよ。

>一体どこで「友達に無料で配ることを推奨」「参加曲の全てが(それが)可能」という情報を得られたのですか?
「友達に無料で配ることを推奨」は、発表会でのお話の中です。CD-Rに焼いて知り合いにあげてもいいようにして、とにかく聴いてもらうことが大事だといった趣旨でした。
「参加曲の全てが(それが)可能」これは当日のパンフの中です。

しかし、全ての著作権、原盤権を破棄しろなどとは、ひとこともおっしゃっていません。
誤解をまねくような表現は謹んでください。
26. Posted by meganerock   August 22, 2005 03:36
「イメージを傷つける危険」とおっしゃるなら
「インターネットとタイアップ」とか
「レコミュニがすでにやっていることとよく似ている」という言い方でしょう。
イメージを傷つけることが目的でないなら慎重な言葉遣いをされた方がよいかと。

これ以上は、不毛なようなので、レスを打ち切ります。
あとは、お好きなようにけなしていただいて結構です。
27. Posted by BB   August 22, 2005 03:55
>アナーキーな思想ですね
複製の権利を放棄して、配信の権利だけを保持することは不可能です。配信とはハードディスクからハードディスクへの複製に他ならないですから。

>配信について場所(サイト)と期間を権利者が限定する仕組み
権利者がそれを限定できるのは当然です。すべての合法な配信サイトにおいてそうです。

それで、そのような仕組みに参加した曲のすべてが、友達にCDRコピーを無料で配りうる、とあなたは考えているのですか?
そのようなことをmF247が推奨しているのだとしたら、これは著作権法違反の幇助になりかねません。もし、丸山さんがそう喋られたのでしたら、あまりに不用意です。

「mF247は参加楽曲すべてのCDRコピーを推奨」という情報を流すことに対して、あなたは責任を取れるのでしょうか?
そもそも間違った認識のもとに、「丸山さんの哲学の凄さ」などと語り始めていませんか?
28. Posted by BB   August 22, 2005 18:37
>ですから余所では配信不可能です。発表会でお話されていました。

他のサイトでも配信可能とmF247の資料には書いてありますが?
独占契約などとはどこにも書いてありませんし、独占にこだわるのはカッコワルイと丸山さんはお話しされたのではないですか?
29. Posted by BB   August 22, 2005 18:46
>イメージを傷つけることが目的でないなら慎重な言葉遣いをされた方がよいかと。

あなたの指示を受けることではありません。私は私の責任において、すべての言葉を選んでいます。

あなたの発言はイメージを傷つけるというレベルではなく、間違った情報を流して、大きな誤解を招くものです。そして、匿名で発言を続けているあなたは、それについて責任を取ることもないでしょう。

mF247のために繰り返しますが、私の知る限り、mF247は「曲をCDRコピーで配布できる」とは謳っていません。
もちろん、私的複製は可能です。その範囲については議論の余地もあります。
が、私的複製はもともと、どのサイトから落とした楽曲でも認められる権利です。もちろん、レコミュニの全ての楽曲においても可能です。
丸山さんも私的使用を越える複製が可能としたはずはないでしょう。DRMフリーなので、私的複製の範囲内なら推奨、と言ったに過ぎないはずです。
30. Posted by ??????   September 24, 2005 04:52
「ここで議論するのも窮屈ですので、」
「書きたいこを書くだけで、」
「揶揄しているわけです。」
「議論にはなりえません。」
「議論する気もないです。」
「失笑されてる」
「詭弁を弄するといいます」
「もうどうでもいいですよ。」
「あなたに失笑されても痛くも痒くもありません。」
「説明はいりませんね。」
「つまらない引用の仕方はもうやめましょうよ。」
「これ以上は、不毛なようなので、レスを打ち切ります。」
「あなたの指示を受けることではありません。」

???

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔