August 12, 2004

重要な時に

東京にいられないことが多いのですが、今回も京都にレコーディングに行っていました。サイトのリニューアルにあたっては、小野島さんがひとりで多くを引き受けて下さいました。
「FREE MUSIC WATCHDOG」はピーター・バラカンの命名です。サイトの文章は小野島さんの草案を例によって、有志メンバーが何度も何度も推敲して、最終的にアップする文章に仕上げました。こうした作業はインターネットなしには出来なかったものです。
WATCHDOGアイコンは信藤三雄さんから「輸入盤規制に対して、自分にも何か出来ることはないか?」というお話しをもらったので、僕がお願いしました。警官風であること、太い葉巻を加えていることなどに対しては、当然ながら、議論がありましたが、音楽の自由を奪おうとする人々に煙たがられるような、マッチョな監視犬という信藤さんのアイデアをそのまま使わせてもらいました。

ただし、僕達のBLOGはあくまでFREE MUSIC WATCHDOGの情報中継所のひとつであり、信藤さんのWATCHDOGアイコンもシンボルのひとつである、というのが、僕達の考え方です。固定された組織ではなく、柔らかいネットワークとしてそこにあるもの。それがFREE MUSIC WATCHDOGのイメージです。いや、イメージというよりは、すでにそれはそこに存在していたものだった、と僕個人としては考えていたりします。
そういう意味では、「私たち音楽関係者は、著作権法改定による輸入CD規制に反対します」が「Free Music Watchdog:音楽メディア関係者有志による情報中継所」へと移行したこと自体は、大きな出来事ではありません。「WATCHDOG始動」とあちこちでトラックバックしてもらいましたが、実はWATCHDOGはとっくに始動していました。輸入権の問題、あるいはより広範な著作権管理強化の問題について、BLOGの中心とした数多くの個人サイトの間で、情報の共有化が行われてきたのですから。

実をいうと、僕の中ではこういうプランもありました。著作権法改正案が成立した翌日には「輸入権監視機構」をぶちあげるという。「私たち音楽関係者は、著作権法改定による輸入CD規制に反対します」の有志メンバーにはそのアイデアを伝え、国会での闘いの間も、それを見据えて動いていたのでした。ここでも、何度かその予告めいたことを書いていたかとも思います。
しかし、最終的には「輸入権監視機構」を立ち上げることはしませんでした。というのも、監視機構という組織を立ち上げるまでもなく、輸入盤規制に対しては、シビアな監視ネットワークがそこに出来上がっていたからです。また、もうひとつには、輸入盤規制に限らない、著作権法をめぐる様々な闘いが目の前に見えてきたからでした。
FREE MUSIC WATCHDOGはだから、すでにそこにあったものに名前をつけてみた、顔を与えてみた、というだけのことだったりします。僕達が大きなネットワークを構築したわけではないですし、その中心でいるわけでもないのです。
意地の悪い人は、そんな茫漠とした人の輪みたいなもので何が出来るのか?という問いをぶつけるかもしれません。正直、僕にもそれは分かりません。ただ、インターネットによって、かつてないスピーディーな情報共有のためのネットワークが存在しうるようになったのは確かです。それがどういう力を持ちうるのか、見てみたいという気持ちは強くあります。

一方で、組織でなければ持ち得ない力もあるでしょう。そのために、有志メンバーの中では組織作りを模索もしています。組織は大き過ぎない方が意志決定から行動への流れがスムースでしょう。「Free Music Watchdog:音楽メディア関係者有志による情報中継所」にも書いてあるように、少数精鋭の行動部隊としての組織作りというのも、次の課題としてあります。
僕個人としては、始めたからには、たぶん、これは一生続く闘いになるだろうとも思っています。だから、ゆっくり楽しみながら、やるしかないですね。

さて、明日からは北海道だ。

memorylab at 01:56│TrackBack(4)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. JASRACとWatch Dog  [ ふっかつ!れしのお探しモノげっき ]   August 12, 2004 12:00
世間では今日辺りからお休みですねー。 あ、アタシは特に予定ないっす(涙 ま、結構それなりにアクティブなので、 別にいいけど、サイトをゆっくり更新し たい・・とか冬ソナ完全版DVD(台湾盤さ) を見たいなーとかってのはあるかな。 □先日エントリーしたJASRACを
2. [TB企画] Free Music Watchdogのために一肌脱ぎました ~商業主義に負けるな  [ 国内盤社長レビュー ]   August 12, 2004 16:32
もうすぐお盆ですね。帰省される方なんかは、帰省ラッシュとかご苦労様です。 そしてまあ夏だからねってことでこのA☆R☆Tな企画。 [TB企画] Free Music Watchdogのために一肌脱ぎました(暑いし) 音楽メディア関係者有志による情報中継所「Free Music Watc...
3. [TB企画] Free Music Watchdogのために一肌脱ぎました ~商業主義に負けるな  [ 国内盤社長レビュー ]   August 12, 2004 16:33
もうすぐお盆ですね。帰省される方なんかは、帰省ラッシュとかご苦労様です。 そしてまあ夏だからねってことでこのA☆R☆Tな企画。 [TB企画] Free Music Watchdogのために一肌脱ぎました(暑いし) 音楽メディア関係者有志による情報中継所「Free Music Watc...
4. music-watchdogの為のトラックバックセンター始めます!  [ music-watchdog's trackback center ]   August 14, 2004 17:22
”music watch dog”の動きに連動すべく、改正著作権や日本の音楽業界の問題、CCCD問題やJASRAC問題等のBlog記事専門のトラックバックセンターをスタートさせます。 ”music watch dog”の「情報の共有の場の1つ」としての機能する事を目標にしておりますので、上記テーマ