June 10, 2004

京都にて

ハードなレコーディングが二日目まで終了。あと二日続きます。

京都では15日にMETROで「著作権法改定」に関するフォーラムがあり。レコーディングの合間にその打ち合わせなども。
僕は一度、東京に戻って、15日に有志メンバーと文化庁を再訪。還流防止措置のガイドライン明確化、ガイドラインや輸入禁止リストのインターネットなどでの公開、政令によって定める輸入禁止期間の短縮化などを求めてきます。その足でまた京都に戻って、フォーラムに参加するので、そこで報告できることもあるでしょう。本当は文化庁やレコード協会からも、こういう場に出席してくれる人がいると良いですね。公開の場できちんと質問に答えてくれる。

法案が通ってしまった今、それぞれに何が出来るのかということが問われている時だと思いますが、まず最初に出来るのは、輸入禁止期間の短縮化を求めることでしょう。川村文部科学大臣や文化庁に対して、あらゆるルートでプレッシャーをかける。メールやファクスでもいいし、議員ルートなどを持つ人はそれを使ってもいい。
政令で定める禁止期間は7年以内だったら、7年でも良ければ、一日でも良いのです。香港の18ヶ月よりも長いなどということはあってはならない。時限再販制度と同じく6ヶ月で十分でしょう。日本のレコード会社は多くのJ-POPのレコードを一年以内に生産、販売中止してしまうのですから。
と同時に、政令で定めた輸入禁止期間の間は、輸入権を行使するレコード会社は、カタログを廃盤にしてはいけない。そう指導されるべきです。そうでなければ、著作権者であるアーティストへの不利益が起こる。
ここは人々が監視すべきポイントにもなります。洋楽への影響ばかりでなく、J-POPの還流防止についても、監視していくことが必要です。
輸入権を行使したのに、輸入禁止期間中にそのカタログを廃盤にしたレコード会社は激しく糾弾されていい。先日のHMVとタワーの記者会見の後、ピーター・バラカンが僕に言ったのは、「今、不買をするのは不毛だけれど、反則を犯したレコード会社に対しては不買運動もアリだよ」ということでした。
そういう意味では、無用に長い輸入禁止期間を設けることは、レコード会社にとっても、踏絵を作ることになるでしょう。

笹山登生さんの掲示板にあったこのリンクはとても面白いですね。
http://images.google.co.jp/images?q=watchdog&ie=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
こういうWATCHDOG MOVEMENTみたいなものが、日本に根付いていったら、面白いかもしれない。今回のことも、ただ負けた、ということだけには終わらないかもしれない。シンポジウムのちょっと後ぐらいに、99%負けると分かっていても運動をするのは「レコード輸入権監視機構」を作るためです、ということを数人に言ったたら、ドヒャーって反応をされたのだけれど、今や、多くの人がそれを考えているみたいだし。
ちょっと前に書いた、ポップに出来ないかな、ということのヒントもここにあるような気がする。というか、ちょっとやってみようと思います。面白いことを。

memorylab at 10:10│TrackBack(10)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ビリージョエルの曲に”pressure”ってのがありましたが・・・  [ ふっかつ!れしのお探しモノげっき ]   June 11, 2004 12:07
表題の曲…ビリージョエルの曲の 中でも好きな曲の1つだったりする(笑) ってなわけで。 □高橋健太郎さんのブログが更新。 昨日も書いたけど、15日の京都での シンポジウムは、法案通過後では最初だ し、最新情報が聞けることになりそう。 というのも。
2. 最初は「輸入禁止期間の短縮化を求めること」から  [ d.e.plus ]   June 11, 2004 12:21
owner\'s log「京都にて」から
音楽評論家 高橋健太郎氏のblogが更新されました。 -owner’s log by Kentaro Takahashi「京都にて」 フォーラム直前に高橋氏が有志メンバーと共に文化庁を再訪し、その後フ ...
4. 6/15にメトロで!  [ aauw_blog ]   June 12, 2004 10:38
6/15日(火)にメトロで8:30pm〜10:00pmの間『著作権法改正案』についての緊急フォーラムが開かれることになった。ゲストスピーカーとして京都・滋賀のCDショップの方々と共に高橋健太郎氏(!)が来京。この日はウーピーズに行こうと思ってたのだが、急遽コチラの方へ参加す
5. iPod繋がり、で、最後はCD輸入規制問題  [ * taste top * ]   June 13, 2004 14:59
iPodminiが待ち通しいこの頃。 iPodネタや、音楽を持ち歩く、という事で気になる記事がいろいろ。 まずは apple、HMVでiPod発売開始【d.e.plus】 6/19、26にHMVでの販売開始を記念したイベントをHMV渋谷 2F特設ステージで開催するそうです。詳細HP↓ http://www.apple
6. 輸入CD規制・その後  [ impression ]   June 15, 2004 17:49
いわゆる「海外盤CD輸入禁止」問題では、6月3日に法案が成立してしまいました。
7. 京都METROの緊急フォーラム行ってきました  [ 踊る阿呆を、観る阿呆。 ]   June 16, 2004 00:25
 私が知ったのがつい昨日だったという、京都のクラブ「METRO」での『緊急フォーラム:音楽を自由に選
8. 行って来ました「音楽を自由に選択出来る権利を! 」  [ ::ShaggyDogsGallery:: ]   June 16, 2004 01:50
メトロのイベント行ってきました。 ちょっとまとまってないし書き忘れもあるかもなんで書き直しもあるかもだけど、取りあえず報告迄。 友人らと待ち合わせして椅子あるから早めに入って座った方が楽、との事で真ん中辺りの椅子確保したんだけど、 人が増えて来てウチらの列迄
9. レコ協のメッセージ←watchdog  [ Loaded ]   June 16, 2004 07:56
日本レコード協会会長の依田巽氏がレコード会社、文化庁宛?にメッセージを送られています。関係各位といってる時点で消費者へ宛てたメッセージじゃないと察しますが、もしこの中に消費者も含んでいるとしたら・・ これもひとえに、関係各位のご理解とご支援の賜物と感謝申し
10. 京都フォーラム参加者のレポート  [ OTO-NETA ]   June 16, 2004 13:57
6/15 京都市にて緊急フォーラム:音楽を自由に選択出来る権利を!が開催(facethemusic) 京都のクラブ、メトロが主宰した「緊急フォーラム:音楽を自由に選択出来る権利を!」に参加された方々がレポートを掲載されています。 音楽を自由に選択出来る権利を!@京都メトロに行