『 雪 の 華 』―中島美嘉―

YouTube

のびた人陰を舗道に並べ
夕闇のなかをキミと歩いてる
手を繋いでいつまでもずっと
そばにいれたなら泣けちゃうくらい

風が冷たくなって冬の匂いがした
そろそろこの街にキミと近づける季節がくる

今年最初の雪の花を二人寄り添って
眺めているこの時間にシアワセがあふれ出す
甘えとか弱さじゃないただ君を愛してる
心からそう思った

君がいるとどんなことでも
乗り切れるような気持になってる
こんな日々がいつまでもきっと
続いていくことを祈っているよ

風が窓を揺らした夜は揺り起こして
どんな悲しいこともボクが笑顔へと変えてあげる

舞い落ちてきた雪の華が窓の外ずっと
降りやむことを知らずにボクらの街を染める
  誰かのために何かをしたいと思えるのが
愛ということを知った

もしキミ失ったとしたなら
星になって君を照らすだろう
笑顔も涙にぬれてる夜も
いつもいつでもそばにいるよ

今年最初の雪の花を二人寄り添って
眺めているこの時間に
シアワセがあふれ出す
甘えとか弱さじゃない
ただキミとずっと
このまま一緒にいたい
素直にそう思える

この街に降り積もってく
真っ白な雪の華
二人の胸にそっと思いを描くよ
これからもキミをずっと...

―悲しき涙歌―

どれだけ悲しみに暮れても
どれだけ涙を流しても
運命は変えられない
現実は理不尽過ぎて
ぶつけようのない怒りにもがき苦しんで

きっと今頃アイツは笑ってるんだろう
強みを武器にして弱い者には
いい加減な言葉で正当化してくる悪徳集団

何もかもが理不尽過ぎて
生きる事がイヤになってくる

何でこんな腐った世の中になったのか?
そもそも私は何で生まれてきたのか
楽しい事より辛い事の方が多い私の人生
何の因果か知らないけれど
こうなる運命だったのか…

人が笑って楽しんでいる時に
私はいつも泣いて悲しんできた
そんな人生もう堪えられない…

『 月 光 』―鬼束ちひろ―

YouTube

I am God's child.(私は神の子)
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
 (こんなところでどうやって生きていけばいいの?)
こんなもののために生まれたんじゃない

突風に埋もれる足取り
倒れそうになるのを
  この鎖が 許さない

心を開け渡したままで
貴方の感覚だけが散らばって
  私はまだ上手に 片付けられずに

I am God's child.
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない

「理由」をもっと喋り続けて
私が眠れるまで

効かない薬ばかり転がってるけど
ここに声も無いのに
  一体何を信じれば?

I am God's child.
哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can't hang out this world.
 (この世界ではやっていけない)
こんな思いじゃ
  どこにも居場所なんて無い

不愉快に冷たい壁とか
次はどれに弱さを許す?

最後になど手を伸ばさないで
  貴方なら救い出して

私を 静寂から

時間は痛みを 加速させて行く

I am God's child.
この腐敗した世界に堕とされた
How do I live on such a field?
こんなもののために生まれたんじゃない

I am God's child.
哀しい音は背中に爪跡を付けて
I can't hang out this world.
こんな思いじゃ
  どこにも居場所なんて無い

         lyric Chihiro Onitsuka

ギャラリー
  • ブライス
カテゴリー
アーカイブ
  • ライブドアブログ