ろっくのメタボ日記・・・食べ過ぎ警報発令中!

ラーメンと野球が大好きなメタボ親父です!

クリックで拡大します

最近の運動不足解消で久しぶりのジョギング。
わずか2kmのスロージョグだけど足が疲れる。
年齢の関係もあるけど体力低下を思い知らされる。

クリックで拡大します

でも運動するとお腹が空くのは歳をとっても変わらない。
ならばと以前から前を通るたびに気になっていたよしみ屋ラーメンへ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

お店には12時ジャストの到着、すでにほとんどの席が埋まっている。
どうにか空いていたカウンター席に座りメニューを見る。
セットメニューも気になったが、ここもお初なのでラーメンを中で注文。

クリックで拡大します

よしみ屋ラーメンでもお冷とともにお漬物が運ばれる。
小皿に数枚入れてラーメンの出来上がりを待つ。

クリックで拡大します

少し待ち運ばれてきたラーメン、私好みのルックスにうっとり。
失礼だがお店の外観からは想像してなかった。

クリックで拡大します

スープを啜るとシンプルなダシの旨さが口に広がる。
タレも濃くないので、啜るたびにダシの旨みを感じることが出来る。
麺は少し太めで、少し柔らかめの仕上げ。

クリックで拡大します

チャーシューも濃くない味付けなのでこのスープに合う。
もやしは細めのタイプを使ってる。なので麺との絡みもいい。
次回は是非ともチャーハンセットを食べてみたいよしみ屋ラーメンです



関連ランキング:ラーメン | 高見馬場駅天文館通駅加治屋町駅

クリックで拡大します

久しぶりに晩ごはんにラーメンを食べようと日中から目論む。
ならばどこに行こうかと考え向かったのはラーメン小金太

クリックで拡大します
クリックで拡大します

ラーメン小金太には19時チョッと前に到着。
左の入口から入ろうとしたらそこは出口、右の入口から入店。

クリックで拡大します

カウンター席も右のほうから埋まっており左奥の席に座る。
メニューを見上げ、100円アップのチャーシューメンにも惹かれたが、
お初のお店なのでまずはラーメンを注文する。

クリックで拡大します

もちろんラーメン小金太でも運ばれてきたお漬物。
小皿にたっぷりと盛り付けてある。

クリックで拡大します

ラーメン小金太でも丼に少し多めのタレなどを入れ、麺、具、その上からスープを。
もやしにキクラゲ、たっぷりと散らばったネギにチャーシュー。
スープを啜るとタレ強めでコクのあるスープ、御飯が欲しくなる。

クリックで拡大します

少し太めの麺がたっぷりと入っていてボリュームもある。
スープにしっかりと味が付いているのでこのタイプがよく合う。

クリックで拡大します

しっかりと味付けされたチャーシューにたっぷりのもやし。
そこにキクラゲのコリコリとした食感も合わさる。
また違ったタイプのラーメンを味わい、ご馳走さまでした



関連ランキング:ラーメン | 甲東中学校前駅天文館通駅新屋敷駅

クリックで拡大します

以前から通るたびに気になっていたらーめん食堂 元斗好軒
13時過ぎの訪問、カウンター席のみの店内は一席空けての案内。
なので席が空くまで少し待ち店内へ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

お店の前で待っている間にメニューを渡され何を食べるか考える。
お初のお店なので無難にらーめんを注文。
気になるチャーシューおにぎりもお願いする。

クリックで拡大します

案内されたカウンター席に着くとお冷とともにお漬物が運ばれる。
らーめん食堂 元斗好軒では一人ひとりに容器に入ったお漬物が提供される。
これがいつもなのか、それともコロナ感染対策の一環なのかは分からないけど。

クリックで拡大します

少し待ちカウンター越しに受け取ったらーめん
こんもりと盛られたもやしに少し長めにカットされたネギが散らばる。
チャーシューが角切りっていうのも珍しい。

クリックで拡大します

スープを啜ると優しくあっさりとした中にもコクがある。
なんとも表現しきれない味と香り。好きな人はクセになりそう。
麺が少し柔らかめの仕上げは嬉しい。スープにもよく絡む。

クリックで拡大します

ゴロッと角切りのチャーシューは柔らかく食べ応えもある。
味付けもしっかりとしているが、その味付けにスープも負けてない。
もやしのシャキッとした食感を楽しみながら麺を啜る。

クリックで拡大します

チャーシューおにぎりは白おにぎりにそぼろのチャーシューがトッピング。
勝手にチャーシューは混ぜ込まれているおにぎりを想像してた。
お漬物をポリポリと頂きながら、おにぎりを食べ、麺を啜ってご馳走さまでした



関連ランキング:ラーメン | 朝日通駅市役所前駅いづろ通駅

クリックで拡大します

昨日は雨のせいでウォーキング量が少なかったので、
今日は雨が上がったのを確認し10,000歩を目指して家を出る。
もちろん目的はそれだけじゃない。もう一つの目的はお楽しみのお昼ごはん。

クリックで拡大します

今日、訪れたのはくろいわラーメン 本店。12時ジャストに入店。
すでに多くのお客さんがラーメンを啜ってる。

クリックで拡大します

向かって右の入口から入ると「食券をお願いします。」と案内される。
でも券売機がどこにあるか分からない。
すると直前に入店したカップルが左の入口の方へ向かってる。
そして、そこにいる店員さんに注文を伝えてる。

クリックで拡大します

なので私も見習って左の入口に向かい、カップルの次に並ぶ。
メニューを見るとラーメンが800円、焼豚メンが900円。
100円の差ならばと焼豚メン(チャーシューメン)を注文し札を受け取る。

クリックで拡大します

カウンター席に座り、となりの方を見習って札をカウンターの上に置く。
お漬物はタッパーに入っておりセルフで小皿に乗せる。
せっかくなので3枚を小皿に乗せ焼豚メンの出来上がりを待つ。

クリックで拡大します

くろいわラーメンでは、タレの入った丼にスープを注ぎ、麺を入れ具をトッピング。
そんなに時間は掛からずに出来上がった焼豚メン、カウンター越しに受取る。
細めのもやしにたっぷりのネギ、焼豚に焼ネギがトッピング。
スープを啜ると旨みたっぷり、あっさりとして少しだけ甘味のある。

クリックで拡大します

麺は少し柔らかめの仕上げ、噛むと心地よい歯応えもある。
麺の量はけっこう多めなので、ボリューム的にも満足出来る。

クリックで拡大します

たっぷりとトッピングされた焼豚、少し歯応えもある。
後半は焼豚メンにしたせいか少し塩分が強くなってくる。
焼ネギを全体に混ぜ込みスープを啜ると、香りが加わりアクセントになる。
たっぷりのもやしを絡め食べ進み、ご馳走さまでした



関連ランキング:ラーメン | 天文館通駅いづろ通駅高見馬場駅

クリックで拡大します

鹿児島は昨夜から大雨、かなりの量が降っている。
なので昨夜に洗濯した服が室内干しでまだ乾いていない。
・・・湿度の多いおんぼろアパートなので仕方ないか。。。((+_+))

クリックで拡大します

でも今日はお昼ごはんに味のとんかつ 丸一へ行こうと決めている。
いつもえぬさんのブログで見て、いつかは行ってみたいと思ってた。
。。。なので、どんなに雨が降ろうと絶対にね。

クリックで拡大します

開店の11時半を目指して向かったがチョッと遅れちゃった。
でも席はどうにか空いていて、案内されたカウンター席に座る。
注文は上ロースカツ定食、最初から決めていました。

クリックで拡大します

注文を終えるとお茶とお漬物が運ばれてくる。
時間が少々掛かると言うことなので、お茶を飲みながらゆっくりと待つ。
お漬物は上ロースカツ定食が運ばれるまでは手をつけない。

クリックで拡大します

20分ほど待ち運ばれてきた上ロースカツ定食
大きさと揚げ色、衣の具合などまさにワイルドなルックス。
キャベツとともに調味料はソースと辛子、まずは何も付けずに頂く。
衣のガリッとした食感に程よい固さの肉質、噛むとじわんと肉汁が口に広がる。

クリックで拡大します

次にソースを垂らし頂く。甘味のあるソースが肉の旨味を引き立てる。
からしを付け変化を与えながら、千切りキャベツもソースで頂く。
甘味のあるソースなので意外にもよく合って美味しかった。

クリックで拡大します

ごはんもけっこうなボリューム、ごはんを少なめにしてもらえば良かったと後悔。
上ロースカツだけでも圧倒的なボリューム、後半は少し持て余し気味になるくらい。
でも、肉喰ったってかなりの満腹感と美味しさに大満足。
いろんな意味で楽しむことが出来た味のとんかつ 丸一、ご馳走さまでした



関連ランキング:とんかつ | 高見馬場駅甲東中学校前駅天文館通駅

このページのトップヘ