ろっくのメタボ日記・・・食べ過ぎ注意報発令中!

ラーメンと野球が大好きなメタボ親父です!

クリックで拡大します

今朝は、少しだけ時間に余裕がある。
なので、たまには外で朝食を食べようとドトールコーヒーへ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

『朝カフェセット』の中から、『ベジタブルサンド』を注文。
飲み物はホットコーヒーをお願いし、
ベジタブルサンドの出来上がりを待って、セットを受け取る。

クリックで拡大します

軽くトーストされたパンにたくさんの野菜にハムがサンドされている。
厚みもかなりあるので口を大きく開けパクリと頂く。
これだけ野菜があると食べ応えがあっていいね。
野菜のシャキシャキ感も心地よい。

クリックで拡大します

ブラックでコーヒーを頂き、ゆっくりと余裕のある朝。
・・・って感じにはならず、食べちゃうとやることなくなる。
なので、とっととお店を出て任地に向かう私です((+_+))



関連ランキング:コーヒー専門店 | 平和通駅旦過駅小倉駅

クリックで拡大します

モルトさんに刺激され今日は久しぶりのビストロ桜香
開店時間に合わせてお店に到着。
お店の裏にある駐車場に車をとめ、店内へ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

メニューを見て『桜香ランチ』を注文。
妻は「カキとアスパラのクリームリゾット」、
私は「ベーコンとチーズのトマトスパゲティー」を注文。
単品で「ミックスピサ」もお願いし出来上がりを待つ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します
クリックで拡大します

前菜はバジル風味のオムレツの上に自家製の燻製玉子がトッピング。
この燻製玉子がいいアクセントになっている。
エノキのクリームスープは、旨みとコクがしっかりと出ている。
ねっとりとした美味しさが口の中に広がる。

クリックで拡大します
クリックで拡大します
クリックで拡大します

妻の注文したカキとアスパラのクリームリゾットは期待どおりの旨さ。
カキの旨さがこれでもか!って攻めてくる。
ベーコンとチーズのトマトソースパスタは、たっぷりのトマトソースが嬉しい。
程度な粘度もあるので、パスタにがっつりと絡んでくれる。
ミックスピサの上には燻製玉子がトッピング。
前菜でもっと食べたかった燻製玉子だけにテンションが上がる。

クリックで拡大します
クリックで拡大します
クリックで拡大します

4種類を2つずつお願いし、妻とシェアしながら食べるデザート。
コーヒーと一緒に頂く。
どれも美味しく、このデザートとコーヒーだけでも満足度は高い。
もっと短いスパンで訪れたいビストロ桜香でした



関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 水巻駅

クリックで拡大します

妻が珍しく「蕎麦が食べたい!」と言い出す。
ならばと以前から行ってみたいと狙っていた安曇へ。
開店直後に到着、お店の隣にある駐車場にとめ店内へ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

入口近くのカウンター席に座ってメニューを見て考える。
悩んだ挙句、妻は『天ざるそば』、私は『ざる+ミニエビ天丼』の定食を注文。
もちろん私のざるそばは、大盛でお願いし出来上がりを待つ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

そばは新そばとのことだが、それが分かるほどの舌じゃない。
こんもりと盛られたざるそばを、素直に美味しくいただく。
そばとともに美味しかったミニエビ天丼、あっさりめのつゆがいいね。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

妻の注文した天ざるそばの天ぷらが見事な仕上がり。
薄く全体に衣をまとわせ、サクッと揚がっている。
天つゆとともに、塩も添えられているのも嬉しいね。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

私の食べ終わるタイミングと、妻の食べ終わるタイミングに合わせ、
差し出されるそば湯、濃度もこくそば湯の旨さを楽しめる。
他にも食べたいメニューがたくさんの安曇、近いうちに再訪したいお店です



関連ランキング:そば(蕎麦) | 九州工大前駅

クリックで拡大します

今日のお昼は田川のラーメン雲龍へ。
お店には12時半ごろ到着、お店の前の駐車場に車を止め店内へ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

何を食べようかメニューを見てると、店員さんからラーメンセットを勧められる。
ラーメンセットは、ラーメンにごはんとギョーザが付いて730円。
でも、これから人と会うのでギョーザはダメ・・・なのでラーメンセットはパス。
ならばと、『チャーシューメン』と『おにぎり』を注文する。

クリックで拡大します

運ばれてきたチャーシューメンはインパクトあるルックス。
大きめのチャーシューが丼のふちに8枚盛りつけてある。
あとはキクラゲにネギ、スープにはゴマが浮いている。

クリックで拡大します

まずはレンゲでスープを啜ると、粘度があるがそんなにコッテリ感はない。
豚骨の香りはそんなに強くないが、元ダレが主張してくる。
これだけチャーシューがトッピングされているので仕方ないがスープがちょっとぬるめ。
でもチャーシューは柔らかく美味しい。
これだけチャーシューがあると肉料理を食べていると錯覚しそう。
となりのお客さんが食べていたトンカツが美味しそうだったので、
次回の機会には、とんかつにもチャレンジしてみたいラーメン雲龍でした



関連ランキング:ラーメン | 大藪駅

クリックで拡大します

今朝は少しだけ余裕があるので、出勤前にたけやへ。
ちょうどお客さんの切めだったのか、店内は半分ほどの入り。

クリックで拡大します

お店に入り、右側のカウンター席に座って『肉うどん小』を注文。
ご飯ものは控え、その代わりに『ちくわ天』をお願いする。
そんなに時間はかからず、肉うどん運ばれてくる。

クリックで拡大します

まずは、何も入れずにつゆを啜ると濃さの中にも旨みが広がる。
肉肉ではないが、それでもたっぷりあるスジ肉。
うどんを一啜りしたころに、別皿でちくわ天が運ばれてくる。

クリックで拡大します

皿に3つのったちくわ天、1つはそのままで、
残りの2つは、肉うどんにトッピングして頂く。
生姜をたっぷりと加え、一気に啜って、ご馳走さまでした(^○^)



関連ランキング:うどん | 石田駅

このページのトップヘ