ろっくのメタボ日記・・・食べ過ぎ注意報発令中!

ラーメンと野球が大好きなメタボ親父です!

クリックで拡大します

一竜軒で満足したあと、いつもの唐津うまかもん市場でお買い物。
これで家族の機嫌を損ねることなくラーメンが楽しめる。
ここでブースカ師匠が、お口直しのソフトを食べるかと思いきやパス。(◎_◎;)

クリックで拡大します
クリックで拡大します

次に向かったのは、多久の後楽園 本店
13時前だったが、まだまだ多くのお客さんで賑わっている。
どうにか空いてたカウンター席に並んで座りメニューを見る。
私は『チャーシューメン』、ブースカ師匠は『卵入りラーメン』、
sakoさんは『ラーメン』を注文し、出来上がりを待つ。
先客の調理も多く、厨房は忙しい様子。少し時間がかかり、運ばれてくる。(^_-)

クリックで拡大します
クリックで拡大します

スープを啜るとダシの出が少し弱い。元ダレも薄い感じ。
なので全体的に旨味やコクの少ない仕上がり。
極上の一竜軒のあとなので、そう感じたのかもね。

今日のところはこの2軒でツアーは終了。
いつものように、車内はブースカ師匠のトークであっと言う間に時間が過ぎる。
最近は2杯くらいがちょうどいいのかなぁ〜て感じるツアーでした。(^_-)-☆



関連ランキング:ラーメン | 中多久駅多久駅

クリックで拡大します

久しぶりにブースカ師匠と一緒に一竜軒
今回はsakoさんとも初めて一緒に行く。
とは言っても、飲み会では何度もお会いしている。(^_-)-☆

クリックで拡大します

ブースカ師匠をお迎えに行き、sakoさんとも合流。
八幡ICから高速に乗って唐津に向かう。
一竜軒には11時ジャストに到着したがすでに先客。(^^♪

クリックで拡大します
クリックで拡大します

お店の前に行くと現れたのはてんもりさん
これまた飲み会では何度かご一緒したが、ラーメン屋さんでは初めて。
テーブル席に4人で座り、私はチャーシュウメンを薄味で注文。
ごはんもお願いし出来上がりを待つ。(*^^)v

クリックで拡大します
クリックで拡大します

運ばれてきたチャーシュウメンのスープを啜るとストレートな旨さが攻めてくる。
少し柔らかめに仕上げられた麺がスープに合わさる。
美味いスープには、ごはんもよく合う。
たっぷりあるチャーシューを絡め、麺を啜り、
ごはんをかき込みスープまで完食、ご馳走さまでした。(^_-)



関連ランキング:ラーメン | 西唐津駅

クリックで拡大します

モルトさんの記事を見て、行ってみたくなった麺吉
お店の存在は知っていたけど、近くに満月やまさがあり行く機会はなかった。
かつ丼と蕎麦の素敵な組合せ、ならばとお昼に訪問です。(*^^)v

クリックで拡大します
クリックで拡大します

タイミング良く空いていたお店の前の駐車場に止め店内へ。
メニューを見たが、かつ丼がない・・・って思ったら裏側にありホッとする。
もちろん、『かつ丼』に+400円で『かけそば』をお願いする。(^_-)

クリックで拡大します

少し時間がかかり、運ばれてきたかつどんとかけそば。
かつ丼は、揚げたてのとんかつの上に玉子でとかれた具がかけられている。
かつ丼が丼つゆで煮られていないので、サクサクとした食感が楽しめる。(^o^)

クリックで拡大します

そばは、粗挽きとのことで少しもそっとした感じがある。
だしは効いてるが薄めのつゆがこのそばに合わさっている。
次回は是非ともざるそばとのセットを食べてみたい麺吉でした(^^♪



関連ランキング:そば(蕎麦) | 永犬丸駅三ケ森駅今池駅

クリックで拡大します

今日のお昼は、妻のリクエストで戸畑のへ。
早めの時間だったので、お店の前の駐車場も空いている。
暖簾をくぐりお店に入ると、半分程度のお客さんの入りにビックリ。(◎_◎;)

クリックで拡大します
クリックで拡大します
クリックで拡大します

空いていた奥のテーブル席に座り、メニューを見上げ考える。
私は『肉うどん』に『ごぼう天2本』を追加、妻は『かやくうどん』を注文。
ご飯ものも欲しかったので『いなり』もお願いし、出来上がりを待つ。(*^^)v

クリックで拡大します

運ばれてきた肉うどんに追加したごぼう天がない
・・・って思ってよく見たら、お肉の下にありました。(@_@)

クリックで拡大します
クリックで拡大します

太めのうどんだったけど程よい弾力、量もたっぷりあるのでガッツリ頂ける。
太いごぼう天にかぶりつきながら、いなりと一緒にうどんを啜る。
妻の食べ切れなかったうどんまで食べたので、お腹一杯になりご馳走さまでした(^_-)




関連ランキング:うどん | 九州工大前駅

クリックで拡大します

久しぶりに宇佐町の来々軒のラーメンが食べたくなって行くも駐車場が満車。
少し待ったが空かなかったので、ならばと一真軒へ。
来々軒の開店に合わせてたので、12時を過ぎていたが、
運良く一台の車が出て行き、そのスペースに滑り込ます。
しかしながら店内は満席、少し待ち案内されたテーブル席に。(*^^)v

クリックで拡大します
クリックで拡大します

メニューを見て少し考えたが、チャーシューメンを注文。
ごはんかおにぎりか悩んだが、おにぎりをお願いする。
しばし待ち、丼ギリギリまでスープの注がれたチャーシューメンが運ばれてくる。(^_-)

クリックで拡大します
クリックで拡大します

まずはレンゲでスープを啜ると、力強い旨味が口に広がる。
しかも、この旨味が後半も続く極旨のスープ。
麺は少し固めだったが、これがもう少し柔らかかったら、
もっとスープに馴染んだだろうなぁ〜。
この力強さだったら、ごはんを注文すれば良かったとチョッと後悔。
今までで一番に美味しいと思える今日の一真軒
来々軒の駐車場が空かなかったことに感謝です(^_-)-☆



関連ランキング:ラーメン | 香春口三萩野駅旦過駅片野駅

このページのトップヘ