ろっくのメタボ日記・・・食べ過ぎ注意報発令中!

ラーメンと野球が大好きなメタボ親父です!

クリックで拡大します

いろいろとバタバタしてたらお昼時間に遅れる。
でも遅れたからこそゆっくりと入れるお店もある。
と、言うことで今日のお昼はふじしまへ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

13時半頃の訪問、それでもお客さんは半分ほどの入り。
入口で海老天付天ぷら定食を注文。
代金を渡して、黄色のプラスチックの札を受取る。

クリックで拡大します

席に着くと程なく、ごはん、みそ汁、天つゆが運ばれる。
そこから少し待ち天ぷらが運ばれ、いただきます。

クリックで拡大します

最初から大根おろしの入った天つゆで頂く天ぷら。
少しだけ強めの揚げ具合、それがアクセントとなる。
遅めの時間だったので、ごはんは中にしたが、大にすれば良かったかと少し後悔。
でも、ゆっくりと天ぷらを頂くことで、程よくお腹も膨れてくる。
たまには少し遅めの時間でのお昼ごはんもいいですね



関連ランキング:天ぷら | 小倉駅平和通駅旦過駅

クリックで拡大します

移動の途中でお昼を迎えるが、時間がないのでお店に入るのは厳しい。
でもこのタイミングで食べれなかったらお昼抜きになるかも・・・。
博多駅のコンビニでおにぎりでも買おうかと思ったところに、
目に飛び込んできたまるうまラーメン ぷらっと博多

クリックで拡大します
クリックで拡大します

電車の乗り換えには10分しかないので諦めかけたら、
次に乗る電車が6分遅れとのアナウンス。
だったら啜れるって確信し5・6番線ホームに向かう。

クリックで拡大します

お店の前には券売機、悩む時間も惜しいのでラーメンのボタンをポチッ。
お店に入り食券を渡して出来上がりを待つ。
お客さんも少なく、駅のラーメン屋さんなので出来上がりも早い。

クリックで拡大します

出来上がったラーメンをカウンター越しに受け取り、いただきます。
添えられたレンゲでスープを啜ると優しく香る豚骨。
クセのない食べやすいタイプ、麺は少し固めに仕上げてある。

クリックで拡大します

後半に少し変化をつけたくて、辛子高菜を投入。
スープに程よく辛みが広がり、スープが少しワイルドになる。
替玉も頭に浮かんだが、時間も気になるのでグッと我慢。
いい感じにお腹もふくらみ、ご馳走さまでした



関連ランキング:ラーメン | 博多駅祇園駅東比恵駅

クリックで拡大します

先週フラれた宇佐町の来々軒
妻のリクエストで12時過ぎに行ってみると暖簾やのぼりがヒラヒラ。
駐車場に車をとめて店内へ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

今日は日曜日なのでサービスランチはやってない。
なので妻も私もAセットをお願いし出来上がりを待つ。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

ラーメンとやきめしがタイミングよく運ばれてくる。
今日のスープも旨みたっぷりでコクのある期待どおりのスープ。
麺の仕上げもちょうどよく、スープとの絡みもいい。

クリックで拡大します

やきめしの塩加減や油の具合もちょうどよく美味しい。
一品のハッシュポテトはカリカリの仕上がりでツボにはまる。
妻がお腹一杯とのことで、2つとも食べちゃいました。
日曜日に営業しているお気に入りの来々軒、大満足でご馳走さまでした



関連ランキング:ラーメン | 香春口三萩野駅旦過駅

クリックで拡大します

お昼は妻のリクエストで9.9.9.へ。
開店時間の11時に合わせて訪問、駐車場の空きも十分に。
お店に入るとすでに数組のお客さんが入っている。

クリックで拡大します
クリックで拡大します

案内されたテーブル席に座ってメニューを見る。
妻は狙いどおりにカキフライ定食、私は少し悩みチキンカツ定食を注文。
少し待ち、料理が運ばれてくる。

クリックで拡大します

まずはデミグラスソースがたっぷりとかけられたチキンカツ
ナイフとフォークを使ってカットする。皮が取り除かれているの切りやすい。
デミグラスソースがたっぷりと染み込んだ衣と柔らかいチキン。
洋食屋さんのチキンカツって表現がぴったりで美味しい。

クリックで拡大します

妻の注文したカキフライ、皿に7個も盛られている。
もちろんタルタルソースも添えられている。
まずはレモンで、そして次はタルタルソースをたっぷりと。
噛むと旨みたっぷりのカキの汁が口の中に広がる。
お値段は少し高めだが十分に満足度の高いカキフライ。

クリックで拡大します

もちろん定食なのでライスとスープが付いてくる。
たまにはこんな洋食屋さんでランチするのもいいですね。
お店を出る頃には駐車場はほぼ満車、大人気の9.9.9.でした



関連ランキング:洋食 | 南小倉駅西小倉駅

クリックで拡大します

昨日は美味しいラーメンを2杯堪能。
ならば今日は、ブースカ師匠をお誘いしてとんかつ亭ひさやまへ。
ホントは味のまるいに行きたかったんだけど残念ながら店休日。
なのでブースカ師匠にお願いしての訪問です。

クリックで拡大します

開店時間であろう11時前に到着、駐車場に車を止め開店を待つ。
しかし11時過ぎてもなかなか開店しない。その間に何組かのお客さんもやって来る。
そうするうちに暖簾が出て店内へ。テーブル席に座りメニューを見る。

クリックで拡大します

並ロースカツ定食と上ロースカツ定食の違いは量ではなく質。
ならばと思い切って上ロースカツ定食を注文、出来上がりを待つ。
少し時間がかかり上ロースカツ定食が運ばれてくる。

クリックで拡大します

大きめの分厚い上ロースカツの後ろには山盛りのキャベツ。
ルックスからもテンションの上がる定食です。
トンカツソースとゴマドレッシングはテーブルに置いてある。
トンカツソースを少なめにかけ上ロースカツを頂くと、
柔らかくも程よい歯応えの肉質、噛むと肉汁を感じる。
脂身も甘みがあり美味しい。私にはもっと脂身が多くてもいいくらい。

クリックで拡大します

定食に付いているのはみそ汁に見えるが、食べると豚汁。
豚汁に入っている豚肉といい部位か使ってあり、表面に脂がほとんど浮いていない。
ごはんのおかわりも出来るようだか、トンカツ中心で味わったので一杯で十分に満足。
また機会を見つけて訪れたいとんかつ亭ひさやまでした



関連ランキング:とんかつ | 香椎神宮駅舞松原駅香椎駅

このページのトップヘ