2017年9月より英国の大学院
MBAプログラムに進学します

イギリスからも
音楽と映画と本
分かり易く紹介しますから
色々とお話させてください

リアムはキリスト
ノエルはブッダ

カテゴリーからもご覧ください ⇒
トップページ音楽のオススメ > Englishman in New York - Sting


スティングの名曲
未だに途中の『ドンパン!!ドンドンパン!!』
っていう転調の意図はよくわかんない。その後、普通に戻るし
でも、たぶん、これって必要なんだろうね

←に書いている通り、2017年9月からイギリスに留学します
すなわち『Japanese man in the UK』という状況になるわけで ※『the』を忘れずに〜
私も

I'm an alien.
I'm a legal alien.


と感じるのでしょうか
ていうか、↑の歌詞、すごくないっすか!?
シンプリシティーの極みどころか、もう究極とか至高とかどうでもええし!!
ってくらいのシンプリシティーの極み
(自分の娘に『遊ぶ』って字を入れるあたりはやっぱり神ってるけど…わかります?)

別のブログで取り上げてみました→イングリッシュマン・イン・ニューヨーク〜スティング

はぁ〜勿論、皆さんは他人事だから
『楽しみですね〜』『前途有望じゃん』なんて言ってくれますが
行く本人としては、楽しみなんて気持ちは微塵もなく
世界中から集まってくる優秀な奴らの中で俺やっていけんの、って不安と
どこで何するにしても『こいつは経営学のプロ』って思われることへのプレッシャー
それと毎日戦ってます、行く前からもう既に数か月

よし…全部いい方向に変えてやる

でも、とりあえず、きな臭くなってくのだけはガチで勘弁して欲しい


↓↓↓シェアしてくださいね↓↓↓

スポンサーリンク