001

ワールドメイト議論掲示板はしばらくの間ハッキングの対象になっていたようですね。
私はこのGoogleの警告を先月から確認していましたが、ようやく最近になって表示が出なくなりました。
これで安心して掲示板を閲覧できようというものです(笑)
といっても私はあの掲示板に何が書かれているか何の関心もないので閲覧なんてしませんけど。

・・・・・・・・・

このごろワールドメイトと密接な関係にある…というか既にベタベタな蜜月関係にある下村博文文部科学大臣が一連の政治資金疑惑で窮地に立たされています。

下村博文文部科学大臣「言葉に気をつけろ!」

「週刊文春」2015年3月5日号


後援会幹部が証言「私は下村博文文科相に講演料を渡した」

下村文科相の嘘を元後援会幹部が実名告発! 安倍首相にも同じ手口の不法な集金が…

下村文科相辞意漏らす? 首相慰留「辞めちゃ駄目だ」、献金問題

ここまで盛大に書かれながらも安倍首相がトカゲのしっぽを切れないのは、同じことを過去に首相自身が行っており、この問題の幕引きを誤ると内閣総辞職になりかねないのだとか(笑)
下村文科相とワールドメイトの関係性はかねてから話題を振りまいていましたが、ワールドメイトに関わる政治家は皆、「なんかやらかす」「とんでもない目に遭う」のどちらかの運命を辿るのが必至なので、いずれ盛大に話題を振りまくとは思っていました。
今後の下村文科相と、ついでながら安倍首相の動向に注目したいと思っています。

・・・・・・・・・

さて本題です。週刊現代でワールドメイト教祖、深見東州氏について特集記事が組まれたとか。

週刊現代3月7日号

同じ記事がライブドアにも。

ライブドアニュース

概要は見知った範囲ですが、父親の半田利晴氏の「日本一の酒樽屋だった」「秘書を務めたという木崎という政治家」に関する調査、植松愛子開祖の元夫の現況大本教の評価など非常に興味深いですね。今まで知り得なかった情報です。

特に元同級生の証言の

「彼は同窓会に秘書を連れて現れた。出世した姿を見せたかったのか、秘書を自分の後ろに座らせて、自分が書いた(宗教とは無関係)絵画などの本を配っていた。ディスクジョッキーマスコミの仕事をしているということだった。えらく声が大きくて貫禄もあり、何で、と思うほど元気だった」

ええ、深見東州教祖は、個人的な活動をする際の深見東州(本名の半田晴久を多用)とワールドメイト教祖(通名深見東州で宗教活動)をしきりに使い分けているのはつとに有名なところですが、まさか元同級生にも教祖であることを隠し通して、↑そんな形で自分を評価してもらいたがっていたとは。

・・・・・・・・・

こちらのNEVERまとめの深見東州教祖の記事には、ワールドメイトの「ワ」の字も出ていません。どんだけ自分の宗教と無関係でいたいのでしょうか、この教祖様は…。

電車の中の広告でおなじみの万能の天才深見東州って何者?

一体何者?深見東州(半田晴久)がいろいろ気になる。


深見東州進撃の阪神巨人ロックコンサート!! 日本武道館

…他多数。

深見東州といえばワールドメイト。ワールドメイトといえば深見東州深見東州氏の人となりを語るうえでワールドメイトの存在はもはや全く欠かせないもののはず。
深見東州、本名半田晴久氏はワールドメイトの教祖というお立場を、堂々と人に語ることなど…少なくとも元ご学友と一般人に対しては…全くできないご様子なのだということはよくわかりました。

できれば会員の皆様のためにも、人様にご自身がワールドメイト教祖であることを誇りと共に大いに語ることができるようになれることを……と老婆心から思う次第です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ワールドメイトへ
にほんブログ村