日曜京都メイン・天皇賞春2015の予想です


今年の天皇賞春ですが週初めから決めてた馬から入りたいと思います
ちょっと枠が外になってしまいましたが・・・


◎はサウンズオブアース
父ネオユニヴァース自身はこのレース惨敗し産駒は【0.0.0.4】と天皇賞春実績なし
ですが。。それでも推せるのがこれ
【2.3.1.8】 勝率14.3% 連対率35.7% 複勝率42.9%
これは天皇賞春を含めた2011年以降での3000m超重賞における産駒成績
自身は菊花賞2着馬ですしこのあたりで馬券になってもおかしくないでしょう
ダンチヒやストームバードやヌレイエフ
近年の天皇賞春は
母方にパワーに寄ったノーザンダンサーの血を持つ馬の好走が目立ちます
サウンズオブアースの母父Dixieland Band自身が米国で走ったノーザンダンサー系
パワーも要しスタミナも備えるという血
さらに母母父Secretariatはスピード持続力に長けたボールドルーラー系
高速馬場で期待したい血統構成

相手本線はこの記事でも書きましたが
フルゲートに1頭足らずとはいえやはり内枠の馬をピックアップ

○はホッコーブレーヴ
フェノーメノ・ウインバリアシオン・マイネルキッツetc
やはり特殊距離の3200mで行われるレースだけにリピーターレースになりがちな傾向
ホッコーブレーヴは昨年3着馬なんで今年も好枠で激走期待
母父ダンシングブレーヴはこのレース相性良いですし
近年天皇賞春と相性良い母方にノーザンダンサーを持つ馬に該当
ただ追えない騎手への乗り替わりがどう出るか!?

▲はカレンミロティック
父ハーツクライはこのレースでウインバリアシオンが馬券に
むろん3000m超重賞で強い種牡馬でもあり
カレンミロティック自身長距離は?マークでしたが前走の阪神大賞典
4コーナーでは絶好の手応えで内を突きましたがドン詰り
ただその後立て直して伸びてきてましたので距離へのメドは立ったかと
ならばハーツクライですし期待していいかなと
母母父がノーザンダンサー系で母父はボールドルーラー系

△にキズナ
ディープ産駒は3000m超重賞で実は未だ未勝利でキズナ自身も昨年は4着
ただ複勝率は30%ありますし母父Storm Catはパワーに寄ったノーザンダンサー系
ディープ自身は天皇賞春も菊花賞も勝ってますし
血統的にも母方なんかはスタミナ十分
ジンクスめいたものはディープ産駒はこれまで簡単に破ってきてますし
この馬とこの騎手ならやってくれるかも?
 

【天皇賞春2015予想】
◎15サウンズオブアース
○6ホッコーブレーヴ
▲2カレンミロティック
△13キズナ
△16ウインバリアシオン
×4.17

買い目は
◎-○▲のワイド
◎-○▲△△の3連複
◎-○▲-××の3連複