今週日曜東京メインは安田記念2015


今年の安田記念ですが外国馬の参戦もなく
G1馬も5頭出走予定になってますがやや地味目のメンバー構成でしょうか
そんなメンバーなんで最大の注目は上がり馬のモーリス
休み明けからの3戦が圧巻の内容
ドゥラメンテでダービーを制した堀厩舎の馬で勢い的には十分
もう1頭の上がり馬がヴァンセンヌ
4連勝で重賞を勝ち前走初の1400mでも2着
この2頭がG1馬達に挑む構図


【安田記念2015出走予定馬(登録馬)と血統表】
安田記念2015出走予定馬









以上、登録馬は19頭


ロゴタイプが出走回避を表明してるので18頭全馬出走可能になっております


ディープインパクトが6頭
ダイワメジャーが4頭
それ以外が8頭
今年の安田記念の種牡馬の顔ぶれはこんなところ
故にディープとダイワメジャーの取捨が非常に大事になってきそう

ディープ産駒は11年と13年に1頭づつ馬券になってますが
12年と14年は複数出走も凡走
ダイワメジャー自身はこのレースの勝ち馬ですが産駒の成績は【0.0.0.3】
共に絶対的な存在ではないという事は確か

そして安田記念はG1レースの中でも父サンデー系の活躍度合いがかなり低いレース
よって妙味を求めるなら非父サンデー系種牡馬の馬になりそうな予感


3連勝中のモーリスはスクリーンヒーロー産駒
スクリーンヒーローはロベルト系
ストロングリターン・スマイルジャック・ウオッカ
安田記念とロベルト系種牡馬の相性は悪くないどころかむしろいい方か
(これは同じロベルト系のシンボリクリスエスを持つサトノギャラントにも言えそう)
今回は穴人気どころか1番人気もあり得そうですが無理に消す事はしない予定

前走ヴィクトリアマイルであっと言わせたケイアイエレガント
父がキングカメハメハなんで非サンデー系ですね
キンカメ産駒はロードカナロアとコスモセンサーが過去安田記念で馬券に
近年牝馬での好走例はウオッカしかおらず牡馬限定戦で厳しそうですが・・
人気薄は確実なんで馬券の隅っこなら押さえておいてもいいかも?

フルーキーは父Redoute's Choiceがダンチヒ系
近年ダンチヒ系種牡馬の出走は皆無になっちゃいましたが
その昔はブレイクタイムにフェアリーキングプローンが父ダンチヒ系で激走
母父サンデーも09年以降13年を除いて1頭は馬券になってます
ここは人気急落でしょうし面白そう
 

ケイアイエレガント
サトノギャラント
ダイワマッジョーレ
ダノンシャーク
フルーキー
モーリス
リアルインパクト
ヴァンセンヌ


父サンデー系込みで出走予定馬の中で気になるのはとりあえずこの8頭