2011年03月

2011年03月30日

防護服

毎日福島第一原発の放射能を閉じこめる為に作業に当たっている皆さん、お疲れさまです。これ以上、怪我人の無いように作業を終えられますよう願っています。

最近思うんですけど、放射線って宇宙には沢山有るんですよね。

NASAの宇宙ステーションで働いている人が、船外活動するときには、ゴッツイ宇宙服を着て船外作業にあたりますよね。


それに引き替え、原発の収束作業をしている方々の服装の身軽なこと。


まるで、100均で売っているレインコートみたいです。

あんな服装で本当に安全なんでしょうか?


NASAに頼んで宇宙服を有るだけ全部貸してもらって、宇宙服で作業をした方が良いんじゃないかと思うんですけど。


宇宙服は重すぎて、地上では作業ができないのですかね?


フランスからも専門家が、来日との事ですから、何とか作業員の方々がこれ以上怪我人を出さずに事態が収束する事を願います。

menkuipastaya at 09:50|この記事のURLComments(2)

2011年03月27日

ワヤや

昨日の続きで今日はカメラを持って店に行きました。



久しぶりなんで、日付の設定からやり直しってか、画面がモードボタンを押しても設定画面になりません。



あれやこれやいじってみても、って言うほどいじる前にバッテリー切れしちゃいました。



仕方がないので、携帯電話の携帯充電器からエネループ乾電池を拝借(ややこしいデスネ)。



さて、改めて日付設定です。



さっきはどのボタンを押してもスグ暗くなってしまった画面が今度は明るいままで、日時設定がサクサク終了。



撮影対象は、今日の日替わりランチのミートソースです。



出来上がったミートソースをお客さんに提供する前にチョットお借りして、パチリと撮影しちゃう作戦です。



いらっしゃいませ!最初のお客さんは常連さん。


いつもは、お一人様なのに、珍しく彼女さんかな?女性連れ。



お冷やを持って行く前に客席に座りもしないウチに、「日替わりを2つ!」早くもご注文。



「かしこまりまりました」って言いながらお冷やを出したら、2組目のお客さんがご来店。



こちらのお客さんは単品メニューからのご注文。


最初のお客さんの日替わりランチを作っている最中に3組目のお客さんご来店!



こうなっちゃうと、出来上がったパスタをお借りして写真をパチリなんて余裕なんて有りません。


とにかく、急いで注文のパスタ・スパゲティーを作るのに専念。



あっと言う間に時間が経って、今度はお客さんの会計をしながら、パスタ・スパゲティーを作ることになって益々忙しくなります。



もう、この時には写真の話なんかすっかり忘れてしまっていました(笑)



お帰りになったテーブルを片付けながらご注文の品を作っていたら、ご新規さん。



「いらっしゃいませ。」今度はパスタ・スパゲティーの皿が足りなくなったので、洗い物も同時進行です。



そして、今日の分のミートソースが品切れし、サービススープが無くなり、日替わりランチはチョリソーとパプリカのトマトソースに変更して1組か2組分パスタ・スパゲティーを提供したら、一通り商品を出し終わったので洗い物に専念して、腰と背中が痛くなった頃に、カメラを見つけて写真の事を思い出したんですが、お客さんは帰るお客さんばかりで撮影する予定のミートソースは売り切れちゃうし、仕方ないから、パスタ・スパゲティーの撮影はまた後日って事にあっさり変更しました。



それにしても、先週も今週も日曜日は違うお店みたいな忙しさでした。




今度から、撮影は平日に予定を組むことにします。



日曜日にランチ営業しながら写真撮影ってのに無理がありましたね(笑)



いくらフットワーク軽くって言っても、もう少し計画性ってものを考える必要があるよな。って反省の1日でした。

menkuipastaya at 19:58|この記事のURLComments(2)

2011年03月26日

何をしようか?

今日は今年度最後の土曜日で、千客万来の予定だったのですがね(笑)


見事に裏切られました。

まぁ、来てくれたお客さんが居ただけで、良しとしましょうか?


忙しすぎず、かといって暇すぎず、そんな日がベストなんですけどね。


なかなか、そんな絵に描いたような都合の良い日は無いですね。


そんな今だから、地道にコツコツ新規のお客さんの開拓しなくちゃって思って、ファサードにもっとチカラを入れなくちゃって考えて、色々検討しているんですけど、中々思うように進みません。

僕のセンスだと女性受けが良くないのかな?男性客はお一人様、複数客問わず来てくれるんですが、女性客の来店が少ないので、もっと女性客の入りやすいエントランスを作らなきゃいけません。

さて、問題です。


女性客の入りやすいエントランスってどんな店にしたら良いんですかね?

路上からは店内の様子は分からないですから、メニューの抜粋や店内や商品の写真を掲示したら良いんじゃないかなって考えています。


具体的にはまだ何もしていないんですけど、これはいけませんね。


フットワークの軽さが個人営業の利点なのに、もっとスピードアップしなくちゃいけません。


今の僕に足りないのは、健康は勿論、仕事の速度ですね。


こうして、文章にしながら、何をやっていくか少しずつイメージが湧いてきた気がします。

menkuipastaya at 17:01|この記事のURLComments(2)

2011年03月21日

流通網はいつ回復するのか?

東日本大震災が発生してから、あらゆる品の不足で、日本中がパニック寸前までいっていたのが、徐々に回復しつつあるようです。









隣のセブンイレブンはまだまだ空き棚が目に付きますが、地震2日後のきれいな空っぽだった事から比べれば、弁当・オニギリ類は棚に充実してきました。









冷凍食品も同様です。










ただ、パン類の回復が遅いのが気になりますが、追々工場の再開に伴って、充実してくると思われます。









更に、ガソリンスタンドのアルバイト店員からの情報では、ガソリンは在庫しているが、今ガソリンの販売を再開すると、行列ができて、交通渋滞が発生する懸念があるので、今はガソリンの販売を行わないようにと、当局からの指導が有ったそうです。









ガソリンはスタンドにある、しかし今は販売再開のタイミングを図っている状態のようです。







僕の車のガソリンは後、通勤2週間分くらい残っています。









今週末までには、大方の商品・燃料の販売が回復するんではないかというのが、僕の判断です。









お陰様で山二つ越えるチャリンコ通勤は回避できる目算です。

menkuipastaya at 11:55|この記事のURLComments(2)

2011年03月20日

何ができるかな

今回の震災を受けて、僕も何かできないかなって考えてみて、僕の分相応の事を思いつきました。








リハビリ営業中の立場ですから、背伸びしても高が知れています。










僕に出来そうなのは、毎日のリハビリ営業を休みなくするって事だと思いました。








僕がお店を営業する事により、少しだけど、流通業の仕事ができるし、ちょっとだけど、お客さんに幸せな時間をつくる手助けができると思うし。







今の僕に出きるのは、そんな小さな事だけど、先ずは自分の始末をするって事かなって思いました。

menkuipastaya at 11:26|この記事のURLComments(2)

2011年03月19日

救出

今、ラジオのニュースで、気仙沼の半壊の渋滞から二十台の男性が救出されたとの報道が有りました。

男性は衰弱しているとの事。

地震の二日後位に同じ様に救出された人が居ましたが、病院で亡くなった模様です。


これからは僕の想像なんですが、長時間手足を倒れた柱や落ちてきた梁などに挟まれていると、うっ血して、血液が循環しないために挟まれていた部分が壊死してしまうそうです。

ニュージーランドの地震でも同じ様な状態で発見された青年が片足を切断されて救助されたニュースは耳に新しい事です。

今回の青年は衰弱しているようですが、何とか回復して欲しいものです。

menkuipastaya at 10:51|この記事のURLComments(2)

2011年03月14日

noblesse oblige

noblesse oblige
[名]<フランス語>高い身分に伴う義務と責任







一度、何かの本で読んで感銘を受けた考え方です。







英語に詳しい帰国子女に調べてもらいました。







大体のスペルで自信がないって言ってましたが、無事に見つけることができました。








それを元に自分で探したら、携帯辞書に書いてありました。










僕は武士でも貴族でもないけど、気持ちだけは、この言葉を座右の銘として生きて、そして死んでいけたら幸せだなって思います。

menkuipastaya at 11:45|この記事のURLComments(0)

2011年03月13日

日本国民として

タイトルだけ読むと、何か右翼的とか政治関連のイメージを与えてしまうかも知れないですが、そんな事はありません。
いつもの四恵菜です。










東日本大地震を受け、ヤフーの伝言板に、株のある銘柄を保有している人からの書き込みでした。










株価が○○円になったら被災者に少しでも寄付します。









この書き込みのタイトルが、【日本国民として】ってものでした。











職業的にも、個人的にも、ノンポリな僕ですから。精々がスポーツ観戦の時に日本ガンバって思って観るくらいです。











今回、東日本大地震を体験し、報道を視るにつけ、何か僕に出来ることはないか考えました。










現在の僕の現状を省みて僕に足りないものが、根本的に足りないものがありました。









先日、確定申告をしましたが、見事な赤字決算で真っ赤って有様でした。









これは、病気で満足に働けていない自営業者の決算ですから仕方がないことですが、先ずはこれかなって思ったのです。










第一に社会人として、健康を取り戻し、一円でも多く納税出きるようになりたいって思いました。









普通の人は(僕を含めて)一円でも税金は少ない方が良いと思っていると思います。








僕もそう思っていますが、イギリスだったかの考え方で、【地位に見合った義務】って考え方を持っているのも又、事実です。








それ相応の収入、社会的地位にありながら、い汚く生活する浅ましい人間にはなりたくないな。って考えても居ます。









今の僕は納税免除って形で日本国から社会的に観てあなたは納税能力が無いから納税しなくても良いですよ。って言われている現状。









相手は病気ですから、期間目標は立てられないのが現実ですが、1日でも早く、納税できる立場になり、納税と言う方法を通じて、社会に貢献すると同時に、飲食店を営んでいますから、外食を通じて他の皆さんに少しでも多く、楽しいひとときの場所と、時間を提供していきたいと思います。









これが、僕の経営理念って程、大袈裟なものではないですが、今の正直な気持ちです。









今回の東日本大地震の被害を受けた全ての方々に哀悼の意を表します。

menkuipastaya at 09:43|この記事のURLComments(0)

2011年03月12日

地震

昨日は生まれて初めての大地震に遭遇しました。








今朝のテレビでは無くなった方が数百人規模との報道に接しました。










昨日の段階では5〜60人程度の被害で済むかと思っていましたが、想像を超えた被害者の数に呆然としています。








こんなページビューの少ないブログでは非力ですが被害に遭われた方にはお見舞いを申し上げます。

menkuipastaya at 10:07|この記事のURLComments(0)

2011年03月11日

失せもの

僕は、薬の副作用でドライアイなもんで、目薬を持ち歩いているんです。









目薬の袋に目薬と一緒に頓服を入れて持ち歩いていたんですが、昨日病院から帰ったら、目薬だけポケットに入っていて目薬の袋と頓服が無くなってしまいました。










多分、病院で点眼したときに、薬と袋をベンチシートに置き忘れたのだと思います。












さっきまで、目薬だけポケットに入っていて、袋と薬が無くなるシチュエーションが想像できなかったのですが、こうして文章にしてみて、確信を持ちました。









目薬を点した直後に、看護婦さんに呼ばれて、中待合いに入ってしまって袋と薬を落としてきてしまった様です。










袋と薬は病院に落としてきたに違いありません。







原因が分かって気分すっきりしました。










幸い、薬は昨日新しく四週間分処方されましたから、日常生活に支障はありません。









喉のつかえがとれた気分でスッキリしました。

menkuipastaya at 12:02|この記事のURLComments(0)