2007年12月02日

ミルクシーフードヌードル 3

久しぶりの投稿だな。

日清カップヌードルシリーズの新商品、ミルクシーフードヌードルです。

2007年11月10日

自家製スープで作る。 4

モツ煮込みが食べたくて…。
正確にはモツ煮込みをぶっかけたメシが食べたくて、先日から豚モツを煮込み続けています。

自分が食べたいのは、具のモツが舌の上で自然にくずれるくらいホロホロに煮込まれたヤツです。
こいつをメシにブッカケて、
キザンだネギをタップリのせて、
一味唐辛子を振りかけてザクザクと食べるのである。

この為には、ひたすらに煮込みまくる!!

ff14d72d.jpg

このあと、味噌で味付けをしたら完成です。

仕上げに入る前の
豚モツを生姜と適当な野菜を時間の合間を見ては、強火で煮込み続けてきたスープは、ミルクのように真っ白でトロミがあります。

この自家製スープを流用して即席ラーメンを作ってみました。

このスープに合わせる即席ラーメンはと暫く考えて、味が貧弱な…。
明星チャルメラの塩味を使いました。
m(_ _)m


910df5df.jpg


(≧▽≦)

恐る恐るスープを一口…。
舌全体に広がる濃厚な旨味に、思わず頬が緩む…。

大満足の出来上がりでした。


こんどは、本格的にラーメンスープの製作に挑戦してみようかと…。


2007年11月02日

うまかっちゃん 3

ハウス食品の『うまかっちゃん』を食べてみた。

臭いね。
くっさいね!
豚のにおひがします。

でも、おいしい

246d01e7.jpg
14b91e93.jpg





2007年11月01日

ニラニラ 4

b30e4f42.jpgマルタイの『屋台ラーメン』にニラをドサっと。

うまっ
(*^^*)


2007年10月31日

ニラタマ 4

最近、腹の調子がよろしくない。
便秘ぃです。
(*^^*)

こんなとき…。
男は黙ってニラを食え!

醤油づけのニンニクをかじり、続けてモシャモシャとニラを食え!
生で食え!


よし!



でも朝からは…。
キツイので、


サッポロ一番しおラーメンのニラタマバージョンを頂きました。
6d2e4d5f.jpg
2312455f.jpg



夜食に… 5

深夜に目が覚めて…

マルタイ屋台ラーメン…

9233ad4e.jpg


いけないとは思うけど、美味いんだよな〜

(≧▽≦)

フリーズドライのワケギをタップリと、一味唐辛子で頂きました。
この商品は、余計な具は入れないでシンプルに食べるのが一番だと思う。

2007年10月30日

嫌いなラーメン店

≪うまいものを食わせてやる≫っぽい、上からの目線で接客する店が大嫌いだ。



煮込みラーメン 3

永谷園の煮込みラーメン・味噌味を食べた。
(^ー^)

4c234e3d.jpg


私の画像では、全く美味しそうには見えません。

5a881140.jpg


ba107c66.jpg


ねっ?美味しそうには…。
(;´д`)

ワカメを入れて煮込んだら、緑色の味噌ラーメンになってしまいました。

でも、美味しかったです。

煮込んでも腰の消えない麺はいいけれど、麺が溶け出してスープがドロドロになるのはちょっと…。



2007年10月29日

飯を炊く 1

今まで炊飯に使っていた土鍋の蓋を床に落として割ってしまった。
蓋がなければ飯を炊けない。

いつもは、電子レンジで加熱するだけのパックの御飯を利用している。飯を炊いて、炊きたての美味い御飯を食べるのが休日の楽しみなのだ。

それで、先週の金曜日に新しい 土鍋を買いに行ってきた。
そして見つけたのは3〜4人用で500円の土鍋である。今まで使っていたやつよりも一回り大きい。

一昨日の午前中、早速、この土鍋を使って飯を炊いてみた。
水加減や火力の調整は、ほとんど同じようにして炊いてみた。

しかし、結果は散々であった。
鍋の底が焦げ付き、底から1/3はガチガチで食べられなかった。
(T.T)


昨日、再び…
水加減は同じで、火加減に気を付けて炊いてみたのだが…
99d93b81.jpg


なんだか混ぜ御飯みたいな見た目です。
05eefc28.jpg

なんとなく美味しそうに見えないこともないけれど、茶色に見えるのは焦げた部分で、黒いのは完全に炭になった米です。

米を炊くのは奥が深いです。
続きを読む

マルタイ 屋台ラーメン 4

あ〜
(;´д`)
cae15591.jpg
d5c2b641.jpg



うまいよぉ〜、
感動的な美味しさです。

ネギがなかったからフリーズドライのワケギを入れたけれど、いいなコレ!うまいよぉ〜。

お焦げの臭いがしません。

どーも、
特価の500円だったけど、買ったばかりの土鍋を派手に焦げ付かせて…。ちょっぴり傷心気味なのです。



前の土鍋は蓋を割ってしまい、蓋がなければ飯が炊けない…。
これから米を炊くときには、新しい鍋を使うしかない。
米を炊くのって奥が深い。鍋を変えたら、水加減や火力の調整を初めから研究しなおしです。

三回のチャレンジで、まあまあな感じで炊けるようにはなったけどな。

一度目はバリバリガチガチ…
焦げまくり。。



楽天市場