なぜこんな可愛らしいセラピが話題にならないのか?

新宿御苑 マトム
http://matom.net/index.html
お洒落なワンルームタイプ
100分20000円
服装 過激衣装。一応内緒にしておきます。

セラピスト 沖田りり(20)
施術:過激衣装による悶絶施術


★顔  5.0/5.0
ここまで普通に可愛いセラピは稀。
容姿重視の客でも満足だと思われる。

★身体 5.0/5.0
素晴らしい肢体衣装も衣装なので良く分かるスタイル。
色白で程よい肉感。巨乳。言うことなし。

★施術 0.5/5.0
ほぼなし。笑えるくらいマッサージの類はない。

★悶絶 4.5/5.0
いきなり壁に手をついて始まる
背後から…横から…時にはしゃがんで見上げながら…ずっとサワサワされる。
腰が砕け姿勢が前かがみになると、「ちゃんと立ってないとダメでしょ」と軽いSっぽい一面も。
途中足を大きく開いて背後から腕が伸びる。
マットではオイルになるが、可愛い顔して大胆にア〇ルも
カエルの手つきは色々勘違いしてしまうレベル。
背中から抱き着かれると、凄い肌の感触。ここの衣装ならではか。
仰向けになると、どんどん手つきは大胆に。
最後はもうくるか?と思わせるほど。
頭上からのスタンプがなかったのが残念。

★密着 3.0/5.0
それなりの密着感はあるが、彼女は恐らく手業で責めたいタイプ。
密着すると手の動きが制限されるからか、密着よりサワやキワ重視。

★性格 5.0/5.0
可愛い性格。本人もメンズエステはお金のためというより、
楽しんでやっているそうだ。いろいろ技の研究にも余念がない。
皆さんが入るころには施術内容は大きく変わっているかも。
会話をする隙間がほとんどない。距離感を縮めるには何度も通うことをおススメする。


総評
なかなか大胆な衣装で、貴重なお店。
でもここのセラピは大体共通して、マッサージが巧くない。
そしてなぜか頭からデコルテがない。
せっかくの衣装…あの胸元に顔を埋めたいのが客心理。
検討してもらいたい。