November 25, 2005

地上で育った野菜と地下で育った野菜を見分ける方法3

野菜は太陽の光を浴びながら地上で育つものと、土の栄養分を吸収して地下で育つものの二種類に分けられます。この二つを見分けるのは簡単で、水を張ったボウルに入れてみると分かります。
キュウリ、カボチャ、トマト、ナスなど地上で育った野菜は水に浮き、ジャガイモ、ニンジン、ゴボウなどの地下で育った野菜は水に沈むのです。
このような違いがでるのは、野菜の細胞内の空気密度が違うからなのです。地上で育つ野菜の細胞はふんだんに空気を含んでいますが、地下で育つ野菜の細胞は空気を

ほとんど含んでいないのです。それらの違いが比重の差になり、水に浮くか沈むかの分かれ目になるのです。

mentaiko007 at 12:01│Comments(0)TrackBack(0) 少しは役立つレベル 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔