1
© 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

ある意味衝撃的だったしすごく話題になってるので1話から記事に。
2話以降どうするかは展開次第。

ポプテピピックとは

何だかよく分からないクソ4コマ漫画です。
それが何故か今回30分アニメになりました。

感想

3
© 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

まずは冒頭から無駄に力の入った謎アニメを流した後にポプ子とピピ美が登場して本編スタート。
放送前はポプ子とピピ美の声優が小松未可子さんと上坂すみれさんと発表しておいて、いざ始まると大塚芳忠さんと江原正士さんの声だったのでびっくりしました。(多分小松さんと上坂さんはもっと後の話で出てくるんだろう)
その裏切りのインパクトもあり最初の5分ぐらいは楽しく見ていたのですが・・・
2
© 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

君の名は・クロノトリガー・トトロなどパロディ多めで不正RTAのネタなんかは細かく再現していたものの別に腹抱えて笑えるようなネタがあるわけでも無かったですし、繋がりも無いシュールな4コマのネタを連続で見せられて段々と疲れてきてしまいました。
途中で実写などが入ったりもしていましたがそれは事前のPVでもやってたので予想できましたし、「まさかこのまま30分やるわけ無いからどこかで仕掛けてくるはず」と思って見ていたら10分30秒ぐらいでエンディング。
3
© 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

ここから一体どうなるのかと思ったら何と声優を変えて前半の内容を再放送するという暴挙に。
声優以外で前半と変わっている部分と言えばフランス語のパートに字幕が付いたぐらいだった筈。
後半のポプ子とピピ美の声優は三ツ矢雄二さんと日高のり子さんというこれまた豪華な面子だったんですが内容は全く一緒だったので正直苦痛でした。

公式自らクソと言ってるぐらいですし突っ込まれるのもそれはそれで美味しいんでしょうけど、それにしたって間延びして滑ってる感は否めなかったので前半の再放送をやるなら最後の方にもう1つ何か仕掛けが欲しかったです。
絵は綺麗で結構動きますし丁寧に作られている分、クソアニメとして突き抜けていてネタにできるような箇所が無かったのも残念。
1話だけだと出オチだけで後は笑えないタイプのシュールパロディアニメ

とはいえ4コマ漫画を30分アニメにするとどうなるかという事は作ってる側が1番分かってるでしょうし1話の注目度はかなり高かったようなのでとりあえず成功と言えるんでしょう。
まあ2話以降も声優だけ変えて前半の再放送をやる構成だとさすがに切りますが、そこは良い意味で裏切ってくれると信じています。




ポプテピピック vol.1(Blu-ray)
キングレコード
2018-01-31