1
(C)DWANGO Co., Ltd. (C)Lide, Inc.

酷い作品だった・・・

教室パート削除

私だけではなくどこの感想でも「見ていて1番きつい」と言われていたメイン6人の教室パートが今回はありませんでした。
元々そういう予定だったのか後から消したのかは分かりませんが、教室パートが無かったおかげで今回はまだマシと言っている人が多かった気がします。
ただメイン6人のパート削除っていよいよこのアニメ(と言い張っている物)の存在意義が分からなくなってきますし、仮に後から決めたんだとしたら苦し紛れとしか言いようがない。
別にここを削除したからと言って他のパートが面白くなるわけじゃありませんからね。
ここを消した分最後の雑談コーナーが長くなってたのであそこが好きな人は少しは良かったんでしょうけど私はあのコーナーの面白さもよく分かりません。

その他

4
(C)DWANGO Co., Ltd. (C)Lide, Inc.

あと目新しいところと言えば背景に将棋のひふみんが出ていたぐらいで、その他は2話までとほぼ同じでした。
人を変えてうんちくコーナーを何回もやるという謎の構成も、パロディネタを雑にやる(ししがみのくびかえーすとか)痛々しいノリも、ゲーム部の大げさすぎるモーションも内輪ネタもそのまま。
どうやら放送前に既に6話まで収録が終わっていたみたいなので6話まではずっとこのノリが続くんだと思われます。
引き続き見る人は頑張ってください。

アンケート結果

7
(C)DWANGO Co., Ltd. (C)Lide, Inc.

アンケート結果は前回と比べるとそこそこ上がりました。
9
ただし来場者数もコメント数もガッツリ減った上での数字ですけどね。
というかそもそもミライアカリの登録者だけでも73万人なので1話の時点で大して興味を持たれていないのがよく分かる。
2話の記事で言っていた通り私は3話で切りますけど、ここまで見てもやはり後世に語り継がれるレベルのクソアニメであると断言できる出来でした。
段々良くなってきたと思っている人は-100点が-80点になっている程度の変化であるという事に気づいた方が良いです。

どう考えてもvtuberを叩く格好のネタを詳しくない人たちに提供しているようにしか思えないこの作品を何故作ろうと思ったのか?
金稼ぎが目的にしてもデメリットが大きすぎやしないだろうか?
何だか色々な意味でvtuber界はまだまだだと思わせる作品でした。