2009年04月22日

カップヌードル(2回目 コロ・チャーバージョン)

090422


ども。ソーラーケータイが6月にauから出るようで(こちら(livedoor ニュース))。ケータイの充電が面倒だなぁ、と思っているめんぞーにはうってつけの製品かな。今後普及していって性能が上がるといいですな。

今日は肉がダイスミンチからコロ・チャーに変わったカップヌードルです。では、データなど。
=DATA=

【商品名】カップヌードル

【カップ】縦型

【メーカー】日清食品

【値段】ファミリーマートで168円

【麺】いつものカップヌードルの麺(65g)

【スープ】おなじみの安心感のあるスープ(メーカーさんHPより)。

【具】コロ・チャー(角切りチャーシュー)、えび、たまご、ねぎ

【標準栄養成分】エネルギー:357kcal、タンパク質:10.3g、脂質:15.0g、炭水化物:45.4g、ナトリウム:2.0g、ビタミンB1:0.23mg、ビタミンB2:0.31mg、カルシウム:113mg


=評価=(5.5が基準点な模様)

【麺】6……いつもの麺ですな。昔よりも伸びやすくなったような気がしないでもないけど、、、気のせいかな?

【スープ】6……PBでない本家を食べたのは久しぶりでしたが(笑)、相変わらずの「母なる味」でしたね(まあ、昔のと比べたら「変わらないために変わっている」んでしょうけど)。

【具】6.5……コロ・チャー、小さいのに口の中に入れると、(思いの外本格的な)チャーシューの味と香りが口中にパーッと広がって、うまいですね。デカいので喰ってみてぇ〜って感じ(笑)。後、久しぶりに食べて、卵がふわふわだったのと、海老が「こんなにうまかったっけ?」って感じで好印象で6.5点。

【総合】6……久しぶりに食べたから旨さ倍増っていうのはあるのかもしれませんが、改めて旨さを確認。特に具の旨さはPB商品の追随を許さない感じで「王者のプライド」を見た気がします。168円で買ったので6点にしますが、130円以下なら6.5点で。


コロ・チャーに関しては賛否両論あるんでしょうけど、逆(コロ・チャーからダイスミンチ)だったら、慣れたらうまいと思うだろうけど、すぐには馴染めないんじゃないかな、と思ったので、めんぞー的にはダイスミンチからコロ・チャーへの変化は正当なものだと思いました。ダイスミンチのものも併売されるようですが、コロ・チャー=本家、ダイスミンチ=PB、って感じで食べ分けようかなと思った今日この頃。。。



〜完食〜


明日は……「汐留らーめん」



「かこめん」
2008/04/22:卵とじそば
2007/04/22:日曜日(休麺日)でした。
2006/04/22:凄麺 炒め野菜タンメン
2005/04/22:日清の江戸そば 茶そば
めんぞー at 11:00│しょうゆ | カップヌードル | Edit

この記事へのトラックバック

1. CUP NOODLE コロ・チャー / NISSIN  [ 7GのOP の 気ままに ]   2009年05月09日 07:28
 日清のカップヌードル コロ・チャーです!  物議を醸しているカップヌードルの肉
今頃何の話をしているんだ、というのが当ブログの特徴です。 けっこう前の話ですが、

この記事へのコメント

1. Posted by 7GのOP   2009年04月22日 18:52
食べる前から、文句言う人いますけど失礼ですよね。
・・・探しても見つからない(笑) 早く食べたいなぁ
2. Posted by めんぞー   2009年04月22日 18:58
確かにメーカーさんには失礼かもですが、食べてるときは意識してなくても、いざ無くなるとなんか寂しい、っていう気持ちは分からないでもないですね。

ちなみに、フタ以外はデザインが変わらないので、見逃しそうになりました(笑)。
早く見つかるといいですね。
about めんぞー

めんぞー

・趣味……サッカー観戦、バイク
・仕事……製造業

Twitter

こめんと
QRコード
QRコード
めんぞーのおかいもの