ブログネタ
今日のつぶやき に参加中!
dv1

日本人女性は身内の暴力行為を隠す傾向にあるようです。
龍谷大が自宅訪問などでアンケートをとり発表しました。

ヨーロッパでも同じようにアンケートをとった結果、
ヨーロッパでは身内から暴力を受けたことがあると回答したのは20%、
それに対し日本ではたったの9%です。

昔から日本では「身内の恥をさらす」ってことで
身内のゴタゴタは隠していることが多いですよね。
田舎だと世間体が大事だから家族に何かあっても隠していることがよく見られます。
でもなぜか近所の人はその実情を知ってるっていうね笑

dv2

家庭内暴力(DV)は昔からあるけど、ここ数年でよく言われるようになってきましたね。
恐らくなんですが、昔は女性の立場が弱くて家族内でも母親の立ち位置はいつも弱いところにありました。
そして男尊女卑の時代から男女平等にしようとする社会の動きと同時に家庭内暴力も明るみに出てきたのではないかなと考えます。

家庭内暴力を明かすことで家族がバラバラになることがあります。
でもバラバラになる前に死んでしまうことや病んでしまうこともあります。
そうなる前に必ず信頼のおける人へ相談することが大事ですね。

昔からあって今でもなくならない家庭内暴力。
それを隠す行為が良いのか悪いのかは時代によって変わっていくのでしょうね。

現代の女性でもう我慢もできなくなったときは離婚してシングルマザーとして生きていくのでしょう。
ただ人が一人で生きていくのにもお金は必要です。

女性のお小遣い稼ぎ情報

普通の会社員として稼ぎが不十分であったらこのアプリで副業などをやれば他の人より少し潤った生活ができると思いますよ。

ブログネタ
今日のつぶやき に参加中!
mense1

韓国の企業では面接の際に身長や体重を聞かれ、他にも血液型とかお酒を飲めるかまで聞かれるようです。
アメリカで働いていた方が韓国の面接を受けてそのようなことを聞かれて、自分の能力とは関係ないことまで聞かれたことに対し憤りを覚え結局別の会社で仕事をしたようです。

アメリカだと日本よりもそういったセクハラやモラハラに敏感だからね。
以前テレビで見たけどアメリカの企業で男性の上司が女性の社員の髪に対して「君は赤毛なんだね」って言っただけでセクハラで訴えられたようです。
どうやら髪の色が赤毛ってことは体毛が赤毛になる。そうするとアンダーヘアーも赤毛ってことだからセクシャルハラスメントだ!ってことにつながったみたい。
自信満々自意識過剰のアメリカ人の考えそうなことだね。
それを変に真似してるのが日本人なんだけどね笑

mense2

でも韓国の企業ではセクハラやモラハラにあたる質問なんてバンバンしてるんだろうね。
日本人から見ると古臭い風習に見えるけど、時が止まってるのかな?
お酒が飲めるかどうかなんて、同僚と飲みに行くことが大事だから飲めるのか聞くんだって。
そこで「飲みません」「飲めません」なんて言ったら落とされるんだろうね。
バカな風習とバカな人が多いって感じるよ。
そこでそんな理由で落とされて悔しい思いをした若くて賢い人が海外に流れていくんだろうね。
だから自然とバカしか国に残らないんだろう。

ブログネタ
ひとりごと に参加中!
gouto1

兵庫県でタクシーの運転手を襲った犯人が運転手に諭されて自首したとのこと。

犯人は刑務所から出所したあとお金も無く、タクシーを襲うことを決意。
そして運転手の髪をつかんで刃物を突きつけて脅した。
しかし運転手は「こんなことするな」「悪いことをしているのが分かるか」と諭すと犯人は徐々に落ち着きました。

落ち着いた犯人を連れて、なんと運転手は近くのレストランに行って、犯人にチキンステーキを食べさせた。
犯人の身の上話を聞いてあげて諭した運転手。そして運転手はなんと警察には通報しなかったようです。

犯人はその12時間後交番に自首しに行ったようですよ。
そして検察側の休憩は求刑は懲役1年6月になったみたいです。
運転手はそれを知って「どんな判決も受け入れ、誠実に生き抜いてほしい」とのこと。

なんかとてつもないなって思いました。
犯人のほうは25歳、そして運転手は66歳です。
写真で運転手を見ると白髪のおじいちゃんです。

gouto2

犯人のほうもまだ良心が残ってて良かったと思います。
若くてそこまで追い詰められている人だと「そんなの知らねーよ!死ね!」って言ってだいたい殺しますからね。
そんな脅されている恐怖の中、運転手の方は説得して、さらには食事まで奢るといった行為はとても真似できるものではないですね。

次こそはこの若い犯人も反省して社会復帰できるといいですね。

突然の出来事にここまで対応できる人もすごいよね。
恋も突然にすることだってあるからね。

当たる恋の占い診断

突然人を好きになったり、突然告白を受けてどうするか迷ったらここで占うといいよ。

↑このページのトップヘ