2006年05月08日

がんばらない



まいど、月影です。
軽く天啓を受けたので更新します。

派遣先にて、君の今いる会社は個人企業だから
いつ無くなるかわからない。
転ばぬ先の杖として資格をとったらどうか?
という非常に余計なお世話でありつつも
一理ある事を派遣先の上司にいわれました。

確かに資格はあった方がいい。
転職する際には「無い」より「有る」に越したことはない。
だが、今までチャレンジした経験から言わせてもらうと
俺は試験が大の苦手なのだ。

いや、正確に言うと勉強・暗記が苦手。
とにかく頭に入ってこない。
「あ〜、こういうのをバカと言うんだな」
とあきらめの境地にいたのだが・・・奇妙な事に気がついた。

頭に入らないのは勉強等「生きてくために必要な事」で
頭に入るのはくだらない「生きてくために不必要な事」なのだ。

なぜ、脳が記憶する物を選ぶのか?
記憶媒体である限り選り好みはしないのが本道ではないのか?

考えた結果が、今回のタイトルである。
「がんばらない」
そう、今までは根が真面目な俺は(そこ、笑うな)
勉強となるとガリ勉モードに入り、仕事も会議等の
重要事項になると、聞き逃すまいと必死にメモをとったりしてた。

これ、ココがそもそも間違いだった。
今までは必死になること=集中してやってる
みたいなイメージであったが、実は無駄な努力だったのだ。
たとえば漫画見てたり、ネットしてたりという
リラックスした状態であればある時ほど、
俺は「集中できてる」男だったのである。

例えば、試験関係の参考書を読む時も
漫画や小説を読むように深く考えずに
流すくらいの勢いで読む(ていうより見る感覚?)と
結果的にガリ勉してる時よりも記憶しているのである。

あ〜、なんという事だろう。
コレさえもっと早くに気づいていれば
俺はその辺の大学くらいは受かったかもしれない。
(某二流大学補欠通知で終わった俺の受験戦争)

しかし、まだ遅くはない。
今年は資格取得元年とし、頑張っていこうと思う。
あ、いかんいかん。
がんばらないがんばらない・・・





mephist at 15:02│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by gaudnk   2006年05月09日 00:53
で,資格は取るの?とか冷静に突っ込んでみる・・・

私も個人的には資格なんて要らない.
資格無くても仕事が出来る人間に・・・・
ということで資格は取っていなかったのですが,
そうも言ってられずにいくつか取りました.
今回も勉強しないとなぁ・・・・

2. Posted by 月影星之介   2006年05月10日 00:39
取るために勉強始めたわけで・・・
でも試験日まで、まだ日にちあるからね。(10月15日)
ある意味、一番重要なのはテンションの維持。
なのでスロースタートです。

結局、資格って仕事できる・できないとは
別の意味で必要になるんだよね。
矛盾してるけど・・・
3. Posted by gaudnk   2006年05月10日 01:31
月影君の場合,短期集中のほうが良いのでは?
勉強に飽きると思うし,テンション維持できないでしょう(笑)
4. Posted by 月影星之介   2006年05月10日 21:06
だから、飽きない程度のペースでやるわけよ。
もうね計画だけは完璧だから。
俺の脳内じゃもう合格してるから。

5. Posted by gaudnk   2006年05月11日 01:22
脳内だけだったら,誰にでも合格できる・・・・・
6. Posted by 月影星之介   2006年05月11日 11:57
いや、だからさ。
そういうプラスのイメージ持つ事も
また重要ということですよ。
テンション維持のためには。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
counter
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
Archives
Recent Comments
_______________________