2006年06月24日

最近のお気に入り

f979adc5.jpg

週一のペースでこんにちは。
月影です。

最近、後輩社員A君と
飲むようになってから
色々な方向で趣味が変わりました。

酒とかも以前に比べてよく飲むようになったり・・・


で、先日A君とBarで飲んでたんですが
ちと飲みすぎて「気持ちわり〜」となってしまった。

その時にバーテンさんが作ってくれた
胃薬(笑)が↑のリキュールを足らしたチェイサー。

今年のサッカーW杯出場国
「トリニダード・トバコ」の重要な外貨稼ぎの逸品。
有名なカクテル「マンハッタン」になくてはならない影の主役。

それが↑のリキュール「アンゴスチュラ・ビターズ」です。

>ドイツ出身の軍医シーガートが1824年
>ベネズエラのアンゴスチュラ(現在のシウダード・ボリヴァル)の
>英国陸軍病院で創製。現在は、トリニダードで製造。
>ラムに、りんどうの根からとる苦味成分ジェンチアンなどを
>配したもので、苦みが強い。

ネットの紹介文を添付しましたが
本当に「薬」って感じです。
飲んだらウコン茶のような味が・・・
しかし酔い覚ましには最高!!

Barに行く機会がある方、お試しあれ。

mephist at 22:58│Comments(0)TrackBack(0) 音楽レビュー 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
counter
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
Archives
Recent Comments
_______________________