2006年07月05日

観劇感想 有川マコト・客演 LEMON LIVE vol.1『純粋人〜Juliet〜』(2006/07/01)

絶対王様有川マコトさんが客演されたLEMON LIVE vol.1『純粋人〜Juliet〜』を下北沢の駅前劇場にて観劇してまいりました。今回はプロデュースユニット公演という事で男性だけの舞台でした。他のキャストの方も皆実力のある方ばかりでしたね。

物語はそこそこ有名になってきた頃のシェイクスピアと彼が所属していた劇場関係者のお話。シェイクスピア作品ではないオリジナルのコメディでかなり笑わせて頂きました♪結構前半でツボにハマりお腹がつった時はまじ参りました(汗 

有川さんはシェイクスピアが所属する劇場のオーナー役。序盤から若い男の子を劇団に入団させようとするところからゲイ?と思っていたらあたりでした♪らんまの客演・ゲスト、絶対王様にその他の客演と多少は観させて頂いていますが、ほんとその力量には毎回驚かされます。今回の役も見事にハマってました(^^;

コメディという事で感想という感想が書けないんですが(汗 ”面白かった♪”の一言に尽きますね♪(^^;意味はもちろん”fun”の方です。男だけの舞台って事でちょっとむさいかも?なぁ〜んて心配はよそに、また次もみたいなと素直に思えたんで大収穫☆

男性メインのプロデュース公演って事で女性比率が高く、私の両隣も妙齢の女性だった為芝居どころでなかったというのは内緒です(ぇ

 ※えっと、最後のはあくまでネタですので(汗

 


・追記

 2006/07/05 18:05 リンクと文言一部追加(劇団名)

 

                                 以 上


mera_m777 at 12:35│Comments(0)TrackBack(0)観劇感想 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
記事検索
プロフィール

米良君