2014年07月18日

強い感覚

merange-p020
なんでも
言うことを聞くわ
今夜はわたしを好きにしていいの
感情のままに動いて
わたしに伝わる感覚で
すべてを解き放って
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
merange_as at 19:42|PermalinkComments(1)TrackBack(17)愛欲詩 | 恋愛詩

2014年07月11日

夢日記

IMG_0011

けさ、不思議な夢をみました。
わたしを可愛がってくださった上司の夢です。
ベンダーさんの紹介で、ある会社にプレゼンに行ったことがあるのですが、
その時のまんまの夢でした。
プレゼンの帰りにいっしょにごはんを食べて、
梅田で別れました。

何が不思議かと言うと、
その上司はもう、故人で、
ちょうど今月が命日なのです。
夢枕に立ってくださったようで、
なんだかうれしいのです。

みんなに愛されておられた部長・・・
きっとみんなを見守ってくださっているのでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年05月14日

ちぎれそうな鎖

290833248_0c2898c50a

あなたに触れそうな手を
何かを言いそうなくちびるを
つないでおくための鎖が
ちぎれそうな悲鳴をあげる

あなたを盗み見ながら
悩ましい夢におぼれる
ためいきばかりの毎日
臆病なメタファーじゃ
永遠に届かない
心から溶け出した言葉が
海のように騒いでいるのに


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
merange_as at 09:19|PermalinkComments(1)TrackBack(14)恋愛詩 | 愛欲詩

2014年05月12日

きみ追う心

IMG_2270

流れ

いずこともなく

さまようは

この身はなれて

きみ追う心 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
merange_as at 14:11|PermalinkComments(3)TrackBack(14)恋愛詩 | 短歌

2014年04月28日

片思い

mereyあんたのために詩を書こうと
考えるなんて
あの頃には思いもしなかった

何年たったんだろう
あんたがわたしの部屋へ
突然やってきた日から

気づかなかったよ
ただの友達だと思ってたのに
ホントは好きだったなんて

もう会えないよ
わたしももう大人だから
今さら何も言えないよ

だけど今もあんたが好き
ガキくさい話だって笑ってよ
遠い遠い昔のことだもんね

同窓会にも行かないよ
わたしはまるっきり変わってしまって
あんただって大人だもんね

憶えてるかな
忘れちゃったよね
わたしのことなんて







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
merange_as at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(13)恋愛詩 | めれんげ