提携カードは、3600以上の企業・事業者での導入実績があり、
提携カードだけで1000万人を超える会員数を持つなど
提携戦略で短期間でカード会員を大幅に増やしていった。
1998年に「GLAY」や「踊る大捜査線THE MOVIE」と
タイアップした提携カードの発行を皮切りに、
エンターテイメント系にも進出している。

加盟店数は約10万社と大手信販・クレジットカード会社の中では
多いとはいえない。
ただし、提携カード先数は業界でもトップ級である。


主な提携カード
エンターテイメント系:
・「GLAYカードMasterCard」
・「ピンクパンサーカードMasterCard」
・「Eternalカード(SOPHIA)MasterCard」
・「あたしンちカードMasterCard」(2007年3月19日 受付終了)など。

ショッピング系:
「AOYAMA(青山商事)カードMasterCard(三井住友カードも発行)」
・「アクアカードMasterCard(コメリ)」
・「イマージュクラブカードMasterCard」など。
家電量販店系:
「eeカード(デオデオ、エイデン)」
・「ジョーシンクレジット&ポイントカード(ジャックスも発行)」など。
医療系: 
「ゆーとむカード(東京大学医学部附属病院)」。
自動車系:
「SUPER AGURI F1 TEAMカードMasterCard」など。
金融機関系:
「郵便貯金共用カード(各社発行)」
・「東日本Cash Card-Next to You(東日本銀行)」。
地域系:
「横濱開港150周年記念カード(横浜市商店街総連合会)」など。
社会貢献系:
「SAVE THE GREAT APES カードMasterCard(日本グレイトエイプス保護基金)」
・「メイク・ア・ウィッシュカードMasterCard」
・「サニーちゃんライフMasterCard(難民を助ける会)」など。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ライフカード