03

4人組の新人系ガールズグループChicAngel(シックエンジェル/시크엔젤)が大邱東城路野外ステージでゲリラコンサートを行った様子が公開されている。

ちょっと短すぎるのでは、と誰もが思うほどの超ミニの衣装で歌い踊る彼女たち。

06
02

楽曲的にもダンス的にも、そしてルックス的にも、とくに他のガールズグループを圧倒するような武器は、残念ながら見当たらないけれど、はたしてChicAngelとはどんなグループなのだろうか。

ガールグループシックエンジェルがデビューのニュースを発表した。 シックエンジェルは結成以来初のシングルアルバム「イズ・ラブ」(is love)を16日発表した。「イズ・ラブ」は、様々なヴィンテージな楽器のソースが絶妙なバランスで特別なサウンドを演出した。ここでキム・ヒョナのコーラスラインは、曲の深さを存分に生かしたという評価である。 歌詞は愛する恋人に別れを言うしかなかった一人の女性の心を込めた。淡々と悲しいメロディーと別れの痛みを言う切ない声は聞く人々の琴線に触れる。 シックエンジェルは活動期間中、様々な放送メディアはもちろん、イベントに顔を知らせる計画だ。特に軍部隊ツアーを50回以上つかみ、様々な大学祭でも舞台を繰り広げる。シックエンジェルのメンバーウンビンは、「一人でDJサニーに活動してメンバーたちと一緒に共同で作業することになって嬉しい」とし「アフタースクール先輩を見習って派手なパフォーマンスと様々な音楽で勝負したい」と語った...


韓国メディアの記事を読んでも今ひとつ詳細は掴めないものの、なんとなくアフタースクールに関係しているのかな、くらいのことはわかる模様。

ただし、アフタースクールが所属するプレディス・エンターテインメントの公式ホームページにはChicAngelの表記は見当たらない。

 

謎だね。

そもそもChicAngelの存在自体がプレディス・エンターテインメントに所属するにふさわしい感じでもないし。


さらには、デビュー曲と思われる「Is Love」のMVも発見できない。

 

こうしてバスキングを重ねることで口コミによるプロモーションを狙っているのかもしれないね。

そのライブのクオリティーの良し悪しに関する議論はさておいて、これからも美脚全開のパフォーマンスを繰り広げていくに違いない。






そんなChicAngelが、例の東大門のミリオレでのライブで、どういうわけだかSISTAR19の名曲「Ma Boy」のカバーステージを披露している様子が動画で公開されている。

SISTAR19
とは4人組のセクシー系ガールズSISTARのヒョリンとボラのユニット。

SISTAR19(シスターナインティーン)は女性4人組みガールズグループSISTARの初ユニットグループ。SISTAR19という名前は、少女と淑女の境界である19歳という年齢が象徴的に見せる純真さと、危なっかしさをテーマに、19歳の感性で感じる愛と情緒を音楽で表現するという意味で付けられた。メンバーはヒョリンとボラで、201155日に音楽番組『Mカウントダウン』を通じて『Ma Boy』で初お目見えした。SISTAR19が活動をすればするほど『Ma Boy』の人気は上昇し、Gaonデジタル総合チャートとKBS『ミュージックバンク』では2位を記録した...


あれは2011年のことだった。 

15



ヒョリンとボラがどうしてユニットを組んだのか、なぜSISTAR名義ではいけなかったのか、その辺の謎は永遠に解明されそうもないけれど、ChicAngelがこの名曲「Ma Boy」をカバーした理由は何だったのか。

たしかに、楽曲としては素晴らしいけれど、メンバー構成も異なるし、わざわざヒョリンと同じ土俵に上がろうとしなくても良さそうなものだけど、この曲に何か思い入れでもあったのかな。

メンバーの誰か、もしくはスタッフが。

そして、この動画、カメラポジションがかなり思い切ったローアングルで、もはや彼女たちの美脚しか目に入らない。

16
17

それはそれで、決して悪いことではないのだけど。





K-POPの端っこ!少女時代編
伝説のSGGの知られざる謎を解く
 


ガールグループシックエンジェル、大邱東城路でゲリラ公演進行

新人ガールグループシックエンジェルが315日、大邱東城路野外ステージで5時から20分間ゲリラコンサートを行った。今回の大邱ゲリラコンサートアクティビティを計画大邱ファンにあいさつ兼ライブの実力を誇る桁であった。全州での公演を終えたシックエンジェルは、ファンと近くするためにゲリラ公演を行った。20分間渾身の力を尽くした公演で見てきたファンの喝采を浴びた。以来、夜の時間の進行された大邱TBCラジオDream FM 99.3」ゴンテヨウンのマジックミュージック」生放送第2部に出演して、30分間のラジオファンとも疎通した。シックエンジェルは広報のために、今後も定期的公演とゲリラ公演をあちこちで並行する予定である。

01




シックエンジェルソヨン、くらっとセクシーサンタに変身...

ガールグループシックエンジェルリーダーソヨンがくらっセクシーサンタに変身した。シックエンジェルリーダーソヨンは最近、JSLグループが運営するオンラインモデルウェブマガジン「インパクト」と「ザ残してくださいスタジオ」とコラボレーションで行われた「インパクトよりセクシーofクリスマス」を介して彼女のセクシーなボディラインと11人の脚のラインを誇った。今回公開された写真の中のソヨンは脚のラインが強調されたワンピースセクシーサンタ衣装を着てセクシーながらもくらっとポーズを取っている。特にようやくヒップラインのみ覆われたサンタの衣装と男たちのロマンである白半ストッキングが彼女の滑らかな11人の脚のラインを精一杯強調し、多くのこのの弾性をかもし出している。これ撮影を進行したより残してくださいスタジオの関係者は、「ソヨンのくらっとボディラインと足のラインがクリスマスを控えたサンタグラビアコンセプトとよくオウルリョジョ良かった、これから公開される様々なモデルたちのセクシーなグラビア多くの関心お願いする "と明らかにした。

05



ロクシタンの、極上の身だしなみをかなえるセドラシリーズ。