15
俳優チョン・ギョンホとの公開恋愛でも話題を集めている少女時代のスヨンが、ソロアルバムWinter Breath」を発表した様子。

「デビュー後初めてのソロアルバム『Winter Breath』を発売する。これまで俳優活動に専念してきたスヨンは、初めてのソロアルバムを通じて、歌手スヨンを待っていたファンに大きな喜びを与える予定だ」と明かした...
16
17
18
19
21
29
31
32
33
01





そんな少女時代のスヨンが発表したソロアルバムWinter Breath」のタイトル曲Winter Breath」のMVが公開されている。
36
37
38
39
40
タイトル曲「Winter Breath」は、シンプルなアコースティックギターサウンドと、どっしりとしたベースが穏かに調和したダウンテンポの曲だ。スヨンの甘いボーカルと相まって、寒い冬に冷えた心を温めてくれる優しい感性だと知られ、期待を集めている...

画質も悪いし画角も不自然なのはもちろん意図的なのだろう。

オトナの女性へと成長したスヨンの日常を切り取ったかのような映像だけど、滲み出る可愛さは隠せない。







スヨン、ファンからのプレゼントに感激記念ショット公開「センスに衝撃!ありがとう」

スヨンがファンたちから贈られたプレゼントのコーヒーカーに感謝の気持ちを伝えた。スヨンは23日、自身のInstagramに「皆さんのセンスに衝撃…… #その夏 #ありがとうございます #メリークリスマス」というコメントと共に写真を掲載した。写真を見ると「『速報』イ・グニョン記者にコーヒーケータリングカーを配達……とても美味しい衝撃」というコメントの前でポーズを取っているスヨンの姿が盛り込まれている。スヨンは事前制作ドラマ「だから私はアンチファンと結婚した」を撮影している。スヨンはこのドラマで世界的なK-POPスターフジュン(チェ・テジュン)のアンチファンだと烙印を押された記者イ・グニョン役を演じる。

07



スヨン、グループの活動について言及「解散ではない私は今も少女時代」

スヨンが「少女時代の新曲を歌いたい」と話した。スヨンは最近、日韓合作映画「デッドエンドの思い出」のインタビューで、少女時代の活動についても言及した。スヨンは今回のインタビューで「私は今も少女時代だ」とし、「今はメンバー8人が個人活動に集中したいと考えている。ユナは映画撮影をし、テヨンはソロツアーをして、自分がやりたいことを思いきりできる時間だ」と話した。続いてスヨンは「待ってくれて、理解してくれるファンがいて嬉しい」とし、「本当に近いうちに少女時代として新曲を歌いたい気持ち。解散ではないので不可能ではない話だ。もう少しそれぞれの活動を見守っていただきたい」と述べた。スヨンは公開恋愛と結婚に対する考えも率直に明かした。スヨンは「『結婚しよう』と思って結婚するのではなく、『本当にその人が好きだから、その人と一生を一緒にいたいから』と思う時に結婚したい」とし、「今でもいろいろ挑戦したいと思うことが多い。結婚は3040代になっても、いつでも出来るのではないかと思う。ただ、結婚後に演じることができる役には限界があるのではないかな」と打ち明けた。

08



チョン・ギョンホ、恋人スヨンをベタ褒めインスタ投稿が話題「この歌とてもいいね」

俳優チョン・ギョンホが恋人スヨンの新しいアルバムを応援した。チョン・ギョンホは20日午後、自身のInstagramに「新人か? 歌、とてもいいね」という書き込みと共にスヨンの「Winter Breath」のカバー写真を掲載した。スヨンは20日午後6時、各音楽配信サイトを通じて1stソロデジタルシングル「Winter Breath」を発売した。スヨンは「Winter Breath」の作詞・作曲に直接参加した。スヨンは今、事前制作ドラマ「だから私はアンチファンと結婚した」でヒロインのイ・グニョン役にキャスティングされ、撮影を行っている。2012年から交際を始めたスヨンとチョン・ギョンホは2014年に交際を認め、公開恋愛を始めた。2人は芸能界の長寿カップルとして6年間交際を続けている。

09



スヨン、デジタルシングル「Winter Breath」本日公開冬の感性を盛り込んだ自作曲

スヨンのデジタルシングルが本日(20日)ベールを脱ぐ。本日(20日)午後6時にスヨンのソロアルバムが発売される。初のデジタルシングル「Winter Breath」がGenieMelOnNAVER MUSICなどの各種音楽サイト通じて公開される予定だ。タイトル曲「Winter Breath」は毎年の冬、変わらず同じ状況に置かれている辛い感情をスヨンだけの感性で盛り込んだ。シンプルなアコースティックサウンドと重いベースがスヨンの甘い歌声と調和し、温かい冬の感性を感じることができるという。「Winter Breath」のミュージックビデオもエコ・グローバルグループの公式ホームページおよび公式SNSなどで同時公開される予定だ。スヨンは現在事前制作ドラマ「だから私はアンチファンと結婚した」でヒロインのイ・グニョン役を務め、女優としての地位も固めている。

10



チェ・テジュン&スヨン主演「だから私はアンチファンと結婚した」撮影現場の様子を公開

「だから私はアンチファンと結婚した」のチェ・テジュン、スヨン、2PM チャンソン、ハン・ジアンの新しいビハインドが公開され、トキメキを高めている。事前制作ドラマ「だから私はアンチファンと結婚した」(脚本:ナム・ジヨン、キム・ウンジョン、演出:カン・チョルウ)は、世界的なK-POPトップスターフジュン(チェ・テジュン)と彼のアンチファンだと烙印を押された雑誌記者イ・グニョン(スヨン)のどたばたロマンチックコメディーを盛り込んだドラマだ。今年8月末から撮影に入った「だから私はアンチファンと結婚した」は、全俳優とスタッフたちが完成度の高い作品をお茶の間へ届けるために現場で全力を尽くしている。これはドラマを引っ張っていく主軸であるチェ・テジュン(フジュン役)、スヨン(イ・グニョン役)、チャンソン(ジェイジェイ役)、ハン・ジアン(オ・インヒョン役)の多彩な姿も確認することができ、予備視聴者たちの視線が集まる。時間ができるたびに台本を手に持ってこまめにチェックする4人からは、キャラクターを完璧に演じるために小さな部分も逃してはならないという細かい努力が垣間見れる。撮影に入る直前までもう一度セリフをチェックするチェ・テジュン、スヨン、ハン・ジアンとリハーサルも実践のように臨むチャンソンの真剣な表情が「だから私はアンチファンと結婚した」に対する期待を高めている。俳優たちの明るい笑顔のように撮影現場の雰囲気も和やかだったという。スタッフの話に耳を傾けている瞬間すらもアイドルそのものであるチェ・テジュンと、愉快な雰囲気にしてくれるスヨンの明るい笑顔が気持ち良いエネルギーを与える。このように「だから私はアンチファンと結婚した」は、カメラの外でも和やかなチェ・テジュン、スヨン、チャンソン、ハン・ジアンをはじめ、俳優たちの強力な相乗効果でヒットを予告し、作品への期待を更に高める。さまざまなキャラクターで豊富なストーリーとダイナミックなストーリーで楽しさを保証する「だから私はアンチファンと結婚した」は、撮影終盤に取り掛かっている。

11



スヨン、自身初のソロアルバム「Winter Breath」予告イメージを公開寒い冬を温める感性あふれる楽曲に期待

本日(15日)、スヨン側は「デビュー後初めてのソロアルバム『Winter Breath』を発売する。これまで俳優活動に専念してきたスヨンは、初めてのソロアルバムを通じて、歌手スヨンを待っていたファンに大きな喜びを与える予定だ」と明かした。2007年、少女時代としてデビューし、パワフルなダンスと魅力的なボーカルで歌手としての実力を認められたスヨンは、ドラマ、映画、バラエティなどで多彩な魅力を披露しながら活躍してきた。女優活動に専念してきたスヨンは、初のソロアルバムを通じて歌手スヨンを待ってきたファンに会うことになる。初のソロアルバム「Winter Breath」は計2トラックで構成された。スヨンは自ら作詞と作曲に参加した。アルバムの予告イメージには、おぼろげな雰囲気と冬の感性を盛り込んだという。今回のアルバムのタイトル曲「Winter Breath」は、シンプルなアコースティックギターサウンドと、どっしりとしたベースが穏かに調和したダウンテンポの曲だ。スヨンの甘いボーカルと相まって、寒い冬に冷えた心を温めてくれる優しい感性だと知られ、期待を集めている。スヨンの初のソロアルバム「Winter Breath」は20日に韓国で発売される。

12

人魚の眠る家 (幻冬舎文庫)
東野 圭吾
幻冬舎
2018-05-30


スヨン、純白のドレス姿を披露ボランティア活動に率先して参加

スヨンが純白のドレス姿を誇った。9日、スヨンは自身のInstagramに「ポスティング(広告・チラシ)が多ければ多いほど、捨てられた犬たちにもっと多くの餌が与えられる。リグラム(シェアすること)良い」という書き込みとともに1枚の写真を掲載した。写真でスヨンは捨てられた犬に関する行事に参加し、ポーズをとった。純白のドレスで清純な魅力を誇った。捨てられた犬に関するボランティア活動も率先し、善良な影響力を届けている。

13



スヨン、ドラマ撮影のため日本へ爽やかな笑顔

18日午後、スヨンがドラマ撮影のため金浦(キンポ)国際空港を通じて日本に出国した。スヨンは最近、俳優チェ・テジュンと共に小説を原作にしたドラマ「だから私はアンチファンと結婚した」への出演を決定した。また、BOYS AND MEN 田中俊介と共に主演を務めた吉本ばなな小説原作の日韓合作映画「デッドエンドの思い出」が20192月に日本で公開されることが決定している。

14



長濱ねる1st写真集 ここから