38
ソンソらが別件の仕事でグループ活動に参加しないまま、宇宙少女が新しいミニアルバム「WJSTAY?」を発表した様子。

昨年9月に発売したアルバム「WJ PLEASE?」以来4ヶ月ぶりのカムバックだ。WJ STAY?」は夢の話に拡大した前回のアルバムに続き、新しいストーリーが加わったビジュアルファンタジーが圧倒的なアルバムだ。華やかだが純粋で、神秘的でより魅惑的な少女のような女性、その間の妙な感情を凝縮して伝える...
31
36
37
39
40
41
32
30





そんな宇宙少女が発表した新しいミニアルバム「WJSTAY?」のタイトル曲「La La Love」のMVが公開されている。
42
43
La La Love」は、楽曲の始まりを告げる感性あふれるストリングサウンドとドラマチックな曲の展開が印象的なレトロポップダンスナンバーだ。「これが愛だろうか」というときめく感情と毎日変わる思い、単純に見えるが、なかなか理解できない難しい愛の感情を描いた。写真を撮るように、愛する人と共にする瞬間を残したいというテーマを繊細に表現した。何より感性的に表現した歌詞が印象的だ...

サウンドといいビジュアルといい、まさにこれぞ宇宙少女といった印象。

彼女たちには、やはりいつもこういう感じでいてほしいと願うのはイケないことなのか。







宇宙少女、新曲「La La LoveMV公開圧倒的なビジュアルファンタジー

宇宙少女が、今回は圧倒的なビジュアルファンタジーを披露した。華やかさと純粋さを行き来し、ファンを魅了する。宇宙少女は8日午後6時、各音楽配信サイトを通じて新しいミニアルバム「WJSTAY?」を発売した。昨年9月に発売したアルバム「WJ PLEASE?」以来4ヶ月ぶりのカムバックだ。「WJ STAY?」は夢の話に拡大した前回のアルバムに続き、新しいストーリーが加わったビジュアルファンタジーが圧倒的なアルバムだ。華やかだが純粋で、神秘的でより魅惑的な少女のような女性、その間の妙な感情を凝縮して伝える。タイトル曲「La La Love」は、楽曲の始まりを告げる感性あふれるストリングサウンドとドラマチックな曲の展開が印象的なレトロポップダンスナンバーだ。「これが愛だろうか」というときめく感情と毎日変わる思い、単純に見えるが、なかなか理解できない難しい愛の感情を描いた。写真を撮るように、愛する人と共にする瞬間を残したいというテーマを繊細に表現した。何より感性的に表現した歌詞が印象的だ。

35



宇宙少女、ニューアルバム「WJ STAY?」発売記念ショーケースを開催爽やかなステージ

宇宙少女が8日午後、ソウル広津(クァンジン)区広壮洞(クァンジャンドン)YES24ライブホールにて、ニューミニアルバム「WJ STAY?」の発売記念ショーケースを開催した。

44
45
46
47



宇宙少女、タイトル曲「La La LoveMV予告映像を公開カーニバルで輝く少女たち

宇宙少女の所属事務所STARSHIPエンターテインメントは、ニューアルバム「WJ STAY?」のタイトル曲「La La Love」のMV予告映像を公開した。華麗なサーカスを連想させる背景で、夢幻的な雰囲気をかもし出した。関係者は「メンバーたちは神秘的な雰囲気が最高潮に達したカーニバルにいる。少女たちの美しく輝かしい姿を表現した。より成熟したビジュアルだ。メンバーたちの魅惑的なオーラが印象的だ」と説明した。新しいタイトル曲「La La Love」は、これが恋かなという胸いっぱいの気持ちと毎日変わる思い、単純そうに見えるが、完全に理解するのは難しい恋の感情をそのまま描いた曲だ。愛する人と一緒にいる瞬間を、永遠に大切にしたいというテーマを繊細に表現するという。

48



宇宙少女 ダヨン、済州島での海女挑戦記で奮闘「実の叔母も海女」

ガールズグループ宇宙少女のダヨンが、済州島(チェジュド)の海女に変身して注目を集めている。昨日(26日)韓国で放送されたチャンネルA「とにかく飛び込め ウォーターガールズ」では、宇宙少女のダヨン、女優キム・ジヨン、チェ・ヨジン、キム・ヒジョン、お笑い芸人ホン・ユンファとともに、初めての海女の練習と海女漁に乗り出すシーンが放送された。ダヨンをはじめとするウォーターガールズたちは、潜水プールでの訓練と5メートルの自由降下練習などのフリーダイビングのレッスンを行い、海女の課題に一歩近づいた。特にダヨンは済州島出身で、叔母が海女という事実を明らかにして、海女の課題に積極的な姿勢を見せた。本格的な海女漁のために済州島に出発する前に釣りカフェを訪問し、刺身を切る練習をするなど、末っ子として愉快な魅力を表わした。その一方でウォーターガールズの年上メンバーと一緒に食べるためにフルーツのメロンとパックを準備するなど、可愛いながら予測のできない姿で視聴者たちに大きい笑いを提供した。一方、ダヨンは済州島・高内里(コネリ)の海女5人組の教えのもと、最初に試みた海女漁で荒波と難しい入水への挑戦に苦戦を強いられて、見る人を切なくさせた。ダヨンは「淡水を飲み込むのと、塩水を飲み込むのは違う。鼻もツーンときて頭もツーンときて、総体的に大変だった」と、最初の海女漁に対する感想を伝えた。また、「漁をあまりにも簡単に考えていた。このように難しいとは思わなかった」と、海女漁の大変さを表わした。ダヨンとウォーターガールズは、次週に海女学校を訪ねて行くことが予測され、今後どのような努力で海女に生まれ変わることができるか、その動きが注目される。「とにかく飛び込め ウォーターガールズ」で初めて海女の変身に乗り出したダヨンは、先立って「都市漁師」と「あなた-百年のお客さん」など、様々なバラエティ番組を通じてプロ並の釣りの実力とお笑いセンスを発揮して、芸能界の新星に浮上した。ダヨンが属する宇宙少女は、9月に発表した「SAVE ME,SAVE YOU」などを通じて初の音楽番組1位になるなどして、人気ガールズグループとして精力的な音楽活動を繰り広げて多くの人気を受けた。201918日、新しいアルバム「WJ STAY?」でカムバックを予告した。

49



宇宙少女 ボナ&ウンソ、ニューアルバム「WJ STAY?」予告フォトを公開神秘的ながらも美しいビジュアル

所属事務所STARSHIPエンターテインメントは27日正午、公式SNSチャンネルに宇宙少女のニューアルバム「WJ STAY?」のコンセプトを詰め込んだボナとウンソの個人予告フォトを掲載して、カムバックに対する期待を高めた。公開された予告フォトの中でボナとウンソはそれぞれ神秘的ながらも美しいビジュアルをアピールして、人々の視線を奪った。ボナは薄紫色の華やかなブラウスを身にまとって、冷たくも魅力的な雰囲気を漂わせた。特に、何かを見つめているような眼差しには、おぼろげで寂しさにあふれ、好奇心をくすぐる。憂愁に包まれた視線で切ない雰囲気を表して注目を集めたウンソは、温かいパステルカラーのニットとアクセサリーで、より一層成熟した姿を表す。ウンソならではの圧倒的なオーラは幻想的な雰囲気を最大限に引き上げる。これに先立って、宇宙少女は予告フォトを皮切りにトラックリスト、シークレットフィルム、MV予告映像、アルバムプレビューなど多彩なカムバックコンテンツの公開と共にカンバックショーの開催を予告し、ファンの期待を高めた。特に、今回のアルバム「WJ STAY?」では前回のアルバムである「WJ PLEASE?」の延長線上でより一層グレードアップされたストーリーテリングを披露し、ユニークな宇宙少女の魅力をアピールするものとみられる。
50




長濱ねる1st写真集 ここから