24

韓国のセクシーシンボルとも言われ、根強い人気を誇る、元4minuteというガールズグループのメンバーだったキム・ヒョナ。

最近は現在の彼氏と目されている元PENTAGONのイドンとのラブラブイチャイチャぶりばかりがクローズアップされていて、それがはたして本人たちの本意からの発信なのか、あるいは成り行きのビジネス恋愛の行き着く先なのか、まるで誰にもわからないカオス的な状況に入りつつあるとも言われているのだとか。

正常な日本人にはおよそ理解を超えた言動が目立つものの、ダンスや歌唱力といった技術的なスキルに乏しい彼女にとっては、そのスキャンダラスさこそが自身の最大の武器だとは認識しているはずだから、彼女の渾身のアピールも、それなりに色々と考えに考えを重ねた結果の作戦なのかもしれない。 

11
12
15
16
17





そんな、韓国のセクシーシンボルにして、衆人環視のもと元PENTAGONのイドンとの恋愛ぶりを見せつけまくりのキム・ヒョナが発表した作品「FLOWER SHOWER」のMVが公開されている。

そこには、クレージーさも乱痴気さも息を潜め、ひとりのアーティストとして芸術性を高めたいと願う彼女の姿が見え隠れしているような気もしないでもない。

18
19
20
21
22
23
25
26
27
05

(4Minute) 5th EP - A'wesome (韓国盤)
HyunA(ヒョナ)
CUBE Entertainment
2016-08-12






キム・ヒョナ&イドン、楽屋でもラブラブ…愛嬌たっぷりのポーズで2ショット

キム・ヒョナとイドンが、楽屋でもラブラブな姿をアピールした。キム・ヒョナは5日、自身のInstagramに複数の写真を掲載した。写真の中でキム・ヒョナとイドンがこの日のカムバックショーケースを控えて、楽屋で一緒にいる様子が公開された。公開熱愛中のキム・ヒョナとイドンは、楽屋でもお互いに対する愛情を表している。キム・ヒョナは、イドンにキスをしようとしたり、愛嬌を見せている。イドンは、指でVサインをしながらキム・ヒョナと息ぴったりの相性を見せている。キム・ヒョナとイドンは5日午後、ソウル龍山(ヨンサン)区ブルースクエアで、それぞれ新曲「FLOWER SHOWER」と「MONEY」のショーケースを開いた。昨年恋人であることを公開したキム・ヒョナとイドンは、PSYが設立したP NATIONに移籍し、この日初めて新曲を公開した。
02
01


キム・ヒョナ&イドン、手を繋いで報道陣の前へ…本日同時カムバック「ライバル?心強いサポーター」

公開カップルであるキム・ヒョナとDAWN(イドン)が同時カムバックした。5日、ソウル龍山(ヨンサン)区ブルースクエアでキム・ヒョナとDAWNのカムバックショーケースが開催された。キム・ヒョナとDAWNはこの日の午後6時、それぞれ「FLOWER SHOWER」と「MONEY」をリリースした。恋人同士で同時にカムバックし、ショーケースを合同開催するというのは前例がない。二人はショーケース中、互いに向かって甘い眼差しを披露したのはもちろん、手をぎゅっとつないで登場するなど愛情をアピールした。DAWNはキム・ヒョナとの同時カムバックに「頑張って準備した。同じ事務所に入って1年になった。その前からそれぞれどんな曲をするのか話し合い、アドバイスもしてくれた」と話した。そして「一生懸命準備したので、それを全部見せてあげたい。1年間準備した結果を皆さんに披露したい」と話した。キム・ヒョナも恋人DAWNとの競争について「負けてくれるとか、そんなことはなかった。互いのスケジュールについてよく知らなかった。レコーディング進行など後半のミュージックビデオ撮影時に詳しく知るようになった。すると同じ日にカムバックすることになった。シナジー(相乗効果)が期待される」と期待を示した。
03
04
ライバルと差がつく『 オーディション専用応募用紙 』 20枚入 【履歴書】
ライバルと差がつく『 オーディション専用応募用紙 』
自分の魅力をしっかりアピールしてオーディション選考の突破を目指しましょう!

キム・ヒョナ、新曲「FLOWER SHOWER」MV予告映像を公開…幻想的な世界観

キム・ヒョナが多彩なコンテンツを公開して、カムバックの期待を高めている。彼女は3日、公式SNSチャンネルを通じて、新デジタルシングル「FLOWER SHOWER」のミュージックビデオ予告映像を公開した。公開された予告映像の中には、畑にいるキム・ヒョナから赤い花の道を歩いている姿と、まるで花びらのように床に横たわって披露する群舞などが含まれている。特に予告映像を通じて新曲「FLOWER SHOWER」の導入部と振り付けを一部公開し、実際にステージで披露するパフォーマンスに対する期待を高めた。続いてキム・ヒョナはこの日、個人YouTubeチャンネル「HyunA-ing」を通じて、いわゆる“ケニャンイ(犬+猫:犬のような性格の猫を指す言葉)メイク“の秘法を伝授する一方、ニューアルバムの作業の過程を収めた映像をサプライズ公開して注目を集めた。ミュージックビデオ撮影現場と振りつけ練習の過程なども披露した。キム・ヒョナは今回の新曲で、PSYが代表を務めるP NATIONで本格的な活動を始める。
05
HyunA(ヒョナ) (4Minute) 6thミニアルバム - Following
HyunA(ヒョナ) (4Minute)
Loen Entertainment
2017-09-04


キム・ヒョナ&イドン、撮影中に大胆なキス…甘い雰囲気をアピール

公開熱愛中のキム・ヒョナ&イドンカップルが、撮影中の甘い雰囲気をアピールした。1日、キム・ヒョナとイドンは、それぞれ自身のInstagramに二人で一緒に撮った写真と撮影中の映像を掲載した。写真と映像の中の二人は、様々な表情とポーズを取っている。また、キスをするなど二人の甘い雰囲気をアピールした。キム・ヒョナ&イドンは今月5日、同時に新しいアルバムを発売し、それぞれソロ活動に乗り出す。
08
09


キム・ヒョナ、スカートをまくるファンサービス議論に解明「10代たちの空間ではない…安心して」

キム・ヒョナがスカートをまくるパフォーマンスについて「10代たちの空間じゃありません。安心してください、心配しないでください」と解明した。20日、キム・ヒョナは自身のInstagramに「私が昨日行ってきたイベントは、大学のイベントで、すぐ横に簡単なバーまたはアルコール酒類などがありました。みんな楽しく遊べるパーティでした。安心してください、心配しないでください」という書き込みを掲載した。続いて「ファンとコミュニケーションする空間として使っているInstagramにこんな説明するような書き込み、解明のように見せる書き込みをしたくないけれど。確かにしたくて。あそこは10代たちの空間じゃありません」と強調した。これに先立ち、キム・ヒョナは19日、ある大学の学園祭のステージに登場した。彼女は「Bubble Pop」のステージを披露していた途中、スカートをまくるパフォーマンスを披露し、議論に巻き込まれた。ステージパフォーマンスだという意見と扇情的だという異なる意見がぶつかったのだ。これについて直接当時の状況を説明した。
12
日常の中に見え隠れする無防備な「パンチラ」の瞬間

キム・ヒョナ、学園祭でのファンサービスが論議に…スカートをまくり上げるパフォーマンスに賛否両論

キム・ヒョナが大学の学園祭で扇情的とも受けとれるパフォーマンスで、ネットユーザーたちの間で注目を集めている。キム・ヒョナは昨日(19日)、韓国航空大学の学園祭で「Bubble Pop」を歌った。そのパフォーマンス中キム・ヒョナは背中を向け、突然観客に向かってスカートをまくり上げてお尻を振るパフォーマンスを披露した。キム・ヒョナのステージが撮影された映像はオンライン上に広まり、ネットユーザーの間では意見が分かれた。「キム・ヒョナだけができるパフォーマンスだ」「番組でもないのに、別にいいのでは」「声援を導き出す方法」など擁護する意見に対し、「扇情的だ」「露出がステージのすべてではない」「中・高校生も来るお祭りなのに、やりすぎだ」など否定的な反応も出ている。
14


IZ*ONE/Vampire(DVD付)【特典:ICカードステッカー付】