03

メンバー2名の脱退の後、6人組に再編されたガールズグループDreamNote(드림노트が、3rdシングル「Dream Wish」を発表した様子。

昨年春に発売した2ndシングル「Dreamus」以後、10ヶ月ぶりにカムバックしたDreamNoteだけど、その間にメンバー2名がそれぞれの理由で脱退してしまったらしい。

アイドルグループにおけるメンバー脱退は、韓国ではもはや日常茶飯事なことだから、いまさらとくに驚く人も少ないし、むしろグループとしてステップアップするための儀式と考えている事務所もあるとかないとか。 

01
09
10
11
12
13
14
15
16
17
19
22
23
25





そんな、メンバー2名の脱退の後に6人組に再編されたガールズグループDreamNote(드림노트) が発表した3rdシングル「Dream Wish」のタイトル曲「WISH」のMVが公開されている。

ほのかにエッチな雰囲気も醸し出しつつ、ノリノリでイキがいいグループという印象。

スピード感もあるし、なかなか素晴らしいのではないかな。

33
34
36
32
35







DreamNote、6人組で初のカムバック「空席を埋めるため…一層団結して準備した」

DreamNoteがメンバー脱退の後、6人組に再編された心境を伝えた。本日(8日)午後、ソウル麻浦(マポ)区ムーブホールでは、DreamNoteの3rdシングル「Dream Wish」の発売記念ショーケースが開かれた。3月に発売した2ndシングル「Dream:us」以後、10ヶ月ぶりにカムバックしたDreamNoteは、ニューアルバム「Dream Wish」を通じて、一層グレードアップした愛らしい魅力をアピールする予定だ。DreamNoteは、昨年9月にメンバーハビンとハンビョルが個人事情で脱退した後、8人組から6人組に再編された。6人組ガールズグループに変身したDreamNoteは、負担はないかという質問に「8人組から6人組になったけれど、負担がないと言ったら嘘になると思う。今回抜けたメンバーたちの空席を埋めるために、メンバー同士がより一層団結して準備した」と伝えた。
26
06
Dream Note 廉価版
アンダームーン
2011-10-28


DreamNote、3rdシングル「Dream Wish」発売記念ショーケースを開催

8日午後、DreamNoteがソウル麻浦(マポ)西橋洞(ソギョドン)の弘大(ホンデ)ムーブホールにて、3rdシングル「Dream Wish」の発売記念ショーケースを開催した。「Dream Wish」にはタイトル曲「WISH」を始め、「Love is so amazing」「Bittersweet」「La Isla Bonita」「WISH(Inst ver.)」まで、計5曲が収録されている。8日午後6時より、各音楽配信サイトを通じて発売される。
04
05
27


DreamNote、3rdシングル「Dream Wish」団体コンセプトフォト第2弾を公開…華やかな笑顔

DreamNoteの成長が感じられるコンセプトフォトが公開された。DreamNoteは31日0時、公式SNSで3rdシングル「Dream Wish」の団体コンセプトフォト第2弾を公開した。公開されたイメージには、カメラに向かって明るい笑顔を見せるDreamNoteが写っている。明るいパステルトーンの衣装を着用したメンバーは、衣装の色のように華やかな笑顔、清純なビジュアルで見る人の視線を集めた。コンセプトフォトでメンバーたちはキュートで爽やかな魅力はもちろん、優雅で品ある雰囲気も同時に披露した。
28
おしゃれノート〈2〉 (WORK×CREATEシリーズ)
わたなべ なおき
コクヨ株式会社
2011-02-01


DreamNote、マレーシアプロモーションを成功裏に終了…音響トラブルも安定的なライブで対応

DreamNoteが海外プロモーションを続けている。DreamNoteは最近、マレーシアで海外プロモーションを開催し、現地ファンたちに会った。この日、DreamNoteはデビュー曲「DreamNote」を始め、2ndシングル「Dream:us」のタイトル曲「Hakuna matata」、収録曲「CONG CONG」を披露して現地ファンたちから歓呼を受けた。特に「CONG CONG」は、DreamNoteのメンバーたちがファンたちのために直接創作したダンスを披露して海外ファンたちの視線を集めた。この日、現場では音響に問題があったが、DreamNoteが安定的なライブ実力とプロ精神で対応し、現場の雰囲気をさらに盛り上げた。
29


“デビューからわずか1年”DreamNote ハビン&ハンビョルが脱退へ「個人的な事情」

DreamNoteのハビンとハンビョルが、グループから離れる。本日(6日)、所属事務所iMe KOREAは「ハビン、ハンビョルが個人的な事情でDreamNoteのメンバーとしての活動を終えた」と明かした。ハビンは最近足首を負傷し、休息と練習を並行しながら活動してきた。しかし、日常生活以外のダンストレーニング、スケジュール参加中に足首の痛みを訴え、負傷が完治されていない状態ではこれ以上活動を続けることができないと判断し、長い話し合いを経てDreamNoteから離れ、治療に専念することを決めた。幼い頃から両親のもとを離れて芸能界活動を経験してきたハンビョルは、今後の進路について所属事務所と多様な意見を持続的に交わしてきた。所属事務所側は当分芸能界活動よりは将来について多方面で悩み、家族との時間が必要だと判断し、ハンビョルはDreamNoteとしての活動を終えて日常に戻り、休息をとることを決めた。iMe KOREA側は「待ってくれたファンのみなさんに残念なニュースを伝えることになり、申し訳ない」とし「DreamNoteの今後の活動と新しいスタートを準備するハビン、ハンビョルの将来にたくさんの激励と応援をお願いしたい」と伝えた。
30

DreamNote ハビン、練習中に足首を負傷し治療に専念…しばらく7人体制で活動へ

DreamNoteがしばらく7人体制で活動する。DreamNoteの所属事務所のiMe KOREAは本日(22日)、「メンバーのハビンが振り付けの練習中に足を挫いて、病院で検査を受けた。現在、軽い足首の靭帯の負傷により治療中だ」と明らかにした。所属事務所は、「動きを最小限に抑え、安静にしなければならないとの医師の診断に基づいて、ハビンは一週間活動を休むことを決めた。当社は、アーティストの健康を最優先に考え、治療と回復に集中できるように最善を尽くす」と付け加えた。ハビンも「ファンの方々にご迷惑をおかけし、申し訳ない。はやく回復して、より元気な姿でカムバック活動を継続できるように努力する」と伝えた。今月13日に2ndアルバム「Dream:us」のタイトル曲「Hakuna matata」でカムバックをしたDreamNoteは、ハビンの負傷により22日午後に韓国で放送されるKBS 2TV「ミュージックバンク」のステージから7人体制でしばらく活動を続けていく。
31