マーメイド号の紙ジャケだけじゃ生きてゆけない!

失ってしまったレコード・CDコレクションを、日々格安にて、可能な限り紙ジャケで収集していく最後のコレクション日記。    since 2005. july

本日の中古盤 CHICK COREA/DELPHI 1など4枚

本日の中古盤 CHICK COREA/DELPHI 1など4枚最近買った安レコ4枚です。

WORKING WEEK/WOKING NIGHTS(UK VIRGIN V2343 FREE 12”Single付)
DUにて200円引きセールで180円

WEEKENDの”La Varilete”が大好きだった当時、メンバーのSimon Booth(g)が新しく作ったグループということでこのWORKING WEEKもすぐに買いましたね。
WEEKENDとは全然違うんですが、あまり聴かずにその後手放してしまい買い直しです。LAST POETSのJALALが参加した12”の曲が良かったです。


CHICK COREA/DELPHI 1(US POLYDOR PD-1-6208)
DUで300円
両面MASTERDISK刻印あり


BAD COMPANY(US SWAN SONG SS8501)
米盤がDUで100円だったので。
英盤とは見開き中のデザインが違います、裏ジャケのBAD CO文字の擦れも米盤はなしですね。


THE KINKS LIVE AT KELVIN HALL(独 PRT 6.26675)
ヤフオクで300円
英再発盤かと思ったら独盤でした、コーティングジャケ。

本日の中古盤 KEITH JARRETT/EL JUICIO(THE JUDGEMENT)他

KEITH JARRETT/EL JUICIO(THE JUDGEMENT)KEITH JARRETT/EL JUICIO(THE JUDGEMENT)
1975年/US ATLANTIC SD1673
全てDUで100円で購入

ちょうど1年前にオープンした新宿のユニオンレコードというは店舗名は、disk unionの創業時の店舗名だそうですね。
disk unionとの付き合いも長いもので高校生の頃からですが、これは知りませんでした。

そのユニオンレコードで先日580円以下の商品全部100円セールというのがあったので行ってきました。
580円以下がある棚下のレコを床に這いつくばって久々に片っ端から見てきました。
腰が痛くなってきたのでJAZZとJ-POPしか見ませんでしたけど・・・

キース・ジャレットの”EL JUICIO(THE JUDGEMENT)”は米オリジナル盤だと思いますが。
ジャケが裂けてズタボロでしたが盤は大丈夫。
アメリカン・カルテットのメンバーが最初に揃ったのがこの作品だと思いますが、キースはサックスやフルートも吹いたりこの頃からもうパーカッションのダビングなどやっていたんですね。

阿川泰子/サングロウ
阿川泰子”サングロウ”、久々に” SKINDO-LE-LE”が聴きたくなりました。半透明盤です。

別日にDU100円CDセールにも駆けつけました。
LEGACY盤でマイルスが着々と揃って行きます。
"Aura"なんかも曲はつまらないんですがこうしてリマスターされたCDで聴くとなかなか聴きどころはあります。
DU100円CDセール5枚

本日の中古盤 GARY PEACOCK/TALES OF ANOTHER

GARY PEACOCK/TALES OF ANOTHER ECM 1101-1GARY PEACOCK/TALES OF ANOTHER
1977年/GERMANY ECM 1101
MAT -S1/-S2
DUで購入 1,580円

前回の投稿から約一ヶ月。
この間何をしていたのか!? というと・・・
何か特別に忙しかったというわけではないのですが、一つ予想以上に時間がかかったのが、パソコンのOSのアップデート。
今のパソコンのOS、買った時のまま10年近くも何らアップデートしないままだったので、いろいろと困ることができてきてしまったので思い切ってアップデートに踏み切ったのですが、これがなかなかうまくいかず何度もやり直したりして、苦労しました。サポートセンターにも電話して何とか無事できました。サポートセンターに電話しながら教えてもらったりしてるとアッと言う間に何時間も経ってしまって・・・大変でしたが。

そんなわけでこの間はあまり外出もできずレコードCDも約一ヶ月買ってませんでした。
前回100円CDを買ったDUでレコードも一枚買っていたのですが、それがこのECMのゲイリー・ピーコックの”TALES OF ANOTHER”です。
メンツはキース(p)とデジョネット(ds)、そうのちのスタンダーズのメンバーが揃って録音した最初のアルバムなんですね。
キースのあの声?(歌??)が苦手な人には評判悪いようですが、私は全然平気なんでこれも大好きなアルバムなんです。
ジャケのコーティングの下の紙が幾分変色してしまってますが、それはそれでなかなかいい味出てると思います。
GARY PEACOCK/TALES OF ANOTHER ECM 1101-2

100円CDx12枚

100円CDx12枚-1
雪でもいいので(大雪でないのならば・・・)降ってほしいぐらいの東京は異常乾燥状態です。
体のあちこちが痒くてしかたありません。
インフルだけは注意したいと思います。

相も変わらず100円CDです。
今月DUとBOで買った12枚。
いつもビル・エヴァンス、キース・ジャレット次にマイルスと見ていきます。
エヴァンスはなかなか100円対象のものはありません、マイルスはレガシー盤がじわじわと100円で揃いつつあります。
その次にロックもので今聴きたいものや今なら聴けそうなものへと探していきます。
100円CDx12枚-2
最近はこんな風にプラケなしのCDもDUではけっこう売られてます。

PAUL McCARTNEY AND WINGS/RED ROSE SPEEDWAY

PAUL McCARTNEY AND WINGS/RED ROSE SPEEDWAYPAUL McCARTNEY AND WINGS/RED ROSE SPEEDWAY
2018年12月7日発売/Capitol 0060256772116 PAUL McCARTNEY ARCHIVE COLLECTION
タワレコOnLineで購入、2,670円-2,400point値引き=270円

あけましておめでとうございます。

"ホワイト・アルバム"と100円CDを聴きながら年を越してます。
その間にポールのこれなどを買ったりして当分は聴くものに困りそうにないです。

新しい年。
新しい時代。
時代は変わりつつありますが、
今年も良い年にしたいですね。

メリー・クリスマス! 相も変わらずDUの100円CDです。

DUで100円CD、3+11枚平成のラスト・クリスマス。
相も変わらずDUの100円CDです。
オレンジ・緑以外の580円以下をひたすら抜きまくって・・・
今回もマイルス中心に14枚。
嬉しい"MILES IN BERLIN"や"MY FUNNY VALENTINE"のレガシー盤。
3枚組"MUNICH CONCERT"は'88年のライヴ、ボートラで'70年ワイト島ライブが入ってます。
その他、持ってるもの持ってないもの、聴いた事ないものおなじみのものなどなど、とにかく100円だと買っちゃいます。

ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) <スーパー・デラックス・エディション> 発売50周年記念作品

ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) 50周年ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) <スーパー・デラックス・エディション> 発売50周年記念作品
2018年11月9日発売/ユニバーサルミュージック/UICY-78856
タワレコOnLineで購入、21,060円-4,212円(キャンペーン値引き)=16,848円/point15倍

結局、一週間程前に買いました。タワレコでポイント15倍の時、国内盤が2割引だったので。
今少しずつ聴いてます、リミックスもデモなども興味深く聴いて楽しんでます。

BOでCD半額セール、100円x6枚

先週日曜日の"M-1グランプリ2018"。
M1をちゃんと見たのはトレンディエンジェルが優勝した年以来だから3年振り?
ミキを推してたけど、終わってみれば一番ハマったのは・・・トム・ブラウン。
たしかに漫才的にはどうかとは思うけど、とにかく一番笑った。
それから審査員の顔ぶれもだいぶ変わって、そこは新鮮だった。
志らくの視点は支持したい。
BOで200円CD半額100円x6枚-1
BOの500円以下CD半額セールへ。
200円棚のみから6枚購入。
ん〜なんだか最近は中古CDに100円以上出す気がしなくなったきた・・・

ジミヘンの'93年盤は当時買った記憶があるけれど、ブックレットにはこんなジミヘン切手(風)が付いてたんだね、忘れてた。
BOで200円CD半額100円x6枚-2

"レココレ12月号"と"50年目に聴き直す『ホワイト・アルバム』深掘り鑑賞ガイド"

レココレ2018年12月号+50年目に聴き直す『ホワイト・アルバム』実は"WHITE ALBUM 50周年記念版"はまだ買ってないんです。
9月頃でしたか、タワレコで"Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band"50周年記念のスーパーデラックスエディションが輸入盤ですけど半額くらいで叩き売りされてるのを見たらちょっと買う気も失せてしまって。
今回のも1年半後ぐらいに、次の"Abbey Road"?が出る頃には・・・と思うと。
でも物事には旬というのもあって、こういった名盤の新装版なんかでも旬を過ぎると興味が俄然下がってしまうこともあるので、そうなってから聴いてもというのもありますから近いうちには買うと思いますけど。
今は、久々に買った"レココレ12月号"と図書館から借りてきたこの本"50年目に聴き直す『ホワイト・アルバム』深掘り鑑賞ガイド"というのを読んでます。"レココレ"より面白そうです。
ちなみに"レココレ"表紙のナンバリングはポールでした、書店で見かけたのもポールが一番多かったような気がします。

DUのCD100円セールの収穫です。

DUのCD100円セールの収穫です。
私の場合、中古レコードで特に出会いがないタイミングで100円CDセールのお知らせメールなんかが届くと途端にCDモードに突入することがあります。
そしてしばらくは安い中古CDを漁る日々が続き、またなにかをきっかけにレコード・モードに移行していくというのが特徴です。
先日のDUの色別、580円以下CD100円セールの収穫です。
まずはマイルス棚から行きます。100円CDでマイルスの未だ聴いてない諸作を揃えてます。全作揃えられればいいなと思います。
"スター・ピープル"の紙ジャケなんかは帯なしですが、あの黒帯のヤツです、音いいです。
キースなんかも100円CDで揃えちゃいたいと思います。今回は初リーダー作です。これも音イイです。
ジャコのソロ作のリマスター盤ボートラ入りの未開封が100円でした。
それからヘレン・メリルの極端なヴォーカル中心のミックスに今更ながら驚きました、'50年代録音のジャズ・ヴォーカルものですからこれが普通でしょうが。
まさにあのジャケのようなヘレン・メリルの歌う表情までもが伝わってきそうですから、なおさら驚きました。
ザ・バンドはボートラ入りのリマスター盤です。
Archives
Categories
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ