BILL EVANS At The Montreaux Jazz Festival-1



















BILL EVANS At The Montreaux Jazz Festival
1968年/米 Verve V6-8762
DUで10% OFF、1,782円で購入

9月後半は女子バレーボールのワールドカップに始まり、そのうち世界陸上も始まり、そしてラグビーW杯が始まりとTVスポーツ観戦で忙しかった。
女子バレーは全試合観たが終わってみれば大会第5位と昨年の世界選手権と戦力的に大幅な成長はないように見えるが、黒後の代わりに出場した男子代表、石川選手の妹、石川真佑の活躍が目立った。
がしかし、全員バレーが日本の持ち味と言われたのは1964年東京五輪の時代からだと思うが、世界と戦うためには誰か一人でもいいので強力な牽引力を持つリーダー的存在がもう不可欠だなと思った次第。日本より強い相手国を見てると必ずそういう選手が一人いて試合中のあらゆる場面でチームを立て直したり鼓舞したりしてるものな。中田監督の現役時代の時のような選手がやはり必要だね。

世界陸上のマラソンには驚いた、夜中に走るマラソンは初めて見たような気がする。
ラグビーも見てるとだんだんルールもわかってきて面白い。
というわけであっと言う間にもう10月。

アビイロードSDX版も届いたのにゆっくり聴く暇もない有様。
Disc-1のremixだけは聴いたが、う〜む?と言う感じ。

本日の中古盤は、お城のエヴァンスことBILL EVANS At The Montreaux Jazz Festival
日本グラモフォン時代の直輸入盤で解説書付きの米盤。
ラベルは黒銀T
2千円弱なら安いのかなと思ったけれど、意外と今の相場はこんなものなのか?
音は確かにいい。
BILL EVANS At The Montreaux Jazz Festival-2