November 22, 2005

里芋のにっころがし3

このあいだ里芋のにっころがしを作ったHALです。
ってことで、里芋のにっころがしの作り方をご紹介しようかとおもいます。

材料
★里芋(生) 1袋(正直量は測らなかったです。)
★カツオだし  1カップ(里芋が隠れる程度で調整して下さい。
★お醤油    おおさじ3
★お酒     おおさじ2
★みりん    おおさじ2

1.里芋はたわしなどでよく洗い、根っこと泥を落としてください。
2.泥を落とした里芋の皮を剥いてください。剥いたら直ぐに水に浸してください。
3.お鍋に里芋が浸るくらいのお水を入れ、お塩を少々入れ、この中に里芋を入れ下茹でして下さい。
4.沸騰後10分程度ゆで、1度水を捨て再度水を入れ10分程度ゆでて下さい。
5.ざるに里芋を上げぬめりを洗い流してください。この時里芋は柔らかくなってるので、やさしく洗ってあげてね。
6.洗い終わったらキッチンペーパーなどで水気をふき取って下さい。
7.鍋にカツオだしを入れ、里芋を中に入れ、沸騰するまで火を入れて下さい。
8.沸騰したら、お酒、お醤油、みりんを入れて15分程煮て下さい。
9.その後里芋を転がしながら、汁っけを飛ばしてください。(この時味が薄いようでしたら、お醤油などを足して下さい)
10.みずっけがなくなりましたら出来上がり♪美味しく召し上がってね


mermaid_cry at 12:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SALT 

August 22, 2005

柚子茶

はい!みなさんお久しぶりです。
久しぶりの更新となりました。今回は最近よく見かける柚子茶をご紹介。
この柚子茶は最近ファーストフードなどでも見かける、飲み物ですが、
柚子と蜂蜜で簡単に作れるもで、美容とのどに大変良い飲み物です。
みなさんよかったらお試しください。
 
材料
★柚子 1袋(正直量は関係ありません。)
★蜂蜜 1ビン(ゆずが漬かるくらいなのでめぶん量になってしまいます。)
★お水 50CC
 
※漬けるようの瓶をご用意ください。
 
1:柚子の皮をよく洗ってください。
2:柚子を半分に切り、切った面を下にして、薄くスライスしてください。
  必ず種はよけて捨ててください。
3:おなべにお水と柚子、蜂蜜を大さじ1杯入れ弱火で水分が無くなるまで煮てください。
  この時焦げ付かないように注意しながら煮詰めてください。
  水分は完全に無くならなくて結構です。この作業は柚子の皮をやわらかくしています。
4:煮詰めた柚子を瓶に移し、荒熱を取ってください。
5:荒熱が取れたら蜂蜜を中に浸るぐらい。(やや多め)入れてください。
6:1週間〜2週間程着けたら出来上がり。柚子のマーマレードは出来上がり。
 
7:出来上がったものをコップに大さじ2〜3杯入れてください。
8:お水かお湯で溶かせば出来上がり。
 
夏は冷たく。冬は暖かくして飲んで(*´・д・)(・д・`*)ネ・

mermaid_cry at 00:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SUGAR 

January 27, 2005

ポロネギポタージュ

ねぎって結構使い方にまよっちゃう!でもねこんなおしゃれな料理に大変身しちゃうんだ!
風邪を引いたときにお勧めのスープ!
 
 
★材料
じゃがいも         2個
ポロネギ(下仁田ネギ) 3本
チキンコンソメ       1個
水              200CC
牛乳            300CC
塩・コショウ        適宜
パセリ           適宜
 
★調理スタート
1.水とコンソメを入れたお鍋に小さめに切ったじゃがいもとネギを入れて柔らかくなるまで(15分〜20分)煮ましょう。
 
2.牛乳とパセリを加えてミキサーに加えてウィーンって混ぜてね。
 
3.塩こしょうで味を調えて出来上がり!
 
これはミキサーに掛けすぎると、ジャガイモとねぎの風味が落ちちゃうので注意だよ

mermaid_cry at 21:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SALT 

サーモンのワイン蒸し

お魚のなかでは結構鮭が好きなHALです。以外と簡単にできちゃうフレンチ発見!
暖かいスープといっしょにこんなメインディっシュはいかが?
 
★材料
生鮭の切り身 2切れ(できるだけ大きい方がよろしいかと)
じゃがいも    大1個
白ワイン     適宜
牛乳・マヨネーズ  適宜
塩・コショウ   適宜
 
1.鮭にかるく塩をふっておきます
 
2.鮭をお皿に並べ、お皿ごとフライパンに入れます。フライパンに白ワインを入れて、蓋をして、鮭を蒸します。お好みで香草をいれると、いいかも。
 
3.ジャガイモは洗って皮をむき、茹でます。茹で上がったら、牛乳、マヨネーズ、塩、コショウを入れて味を整えます。ディップ程度のやわらかさになるようにしましょう
 
4.蒸しあがった鮭の横に、3のポテトを添えてできあがり。
 
もっちりしっとりの鮭と、滑らかなポテトをあわして食べると( ・∀・)イイ!

mermaid_cry at 20:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SALT 

楽チンティラミス

おしゃれなお菓子で彼氏をおどろかしたいってときない?
そんな乙女たちにお勧め!なんと!!!!!!簡単にティラミスがつくれちゃう!
めんどくさがり(*・ωー)(ーω・*)ナーHALが考えたティラミスです(●´ω`●)ゞエヘヘ
 
 
★材料
マスカルポーネ 200g
粉糖 50g
卵黄 1個分
ラム酒 大1
生クリーム 1/2 C
 
材料A
ココアパウダー 適宜
インスタントコーヒーパウダー 適宜
 
★調理スタート
1.ボールにマスカルポーネと粉糖を入てください。なめらかなクリーム状にしましょう。
2.生クリームを8分立てまで泡立ててくださいな★
 
3.1)に卵黄を加えて白っぽいクリーム状になったら、さらによく混ぜ、2)を少しずつ加えて混ぜあわせてってください。
 
4.器に3)を流し入れ、冷蔵庫で冷やす。Aを茶こしに入れてふりかけて出来上がり♪
 
こんなに簡単におしゃれスイーツの完成!バレンタインとかにももってこいだよねw

mermaid_cry at 20:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SUGAR 

イチゴのヨーグルゼリー

イチゴが美味しい季節になりました♪ってことでイチゴのスィーツの紹介
そういえば昨日食べたイチゴがちょーーーーーーー(*ノェノ)キャーうまかったですw
 
★材料
(ゼリー型6個分)
いちご 150g(1/2パック)
プレーンヨーグルト 1C
生クリーム 1/2C
粉ゼラチン 10g
砂糖 大4
牛乳 1/2C
材料A
レモン汁 大1/2
砂糖 大1
 
 
★調理スタート
1.いちごはへたを除き、半量は3mm厚さに切りましょう。残りは、フードプロッセサーにかけAを混ぜ合わせてね。
 
2.ゼラチンは倍量の水でふやかします!つまり20グラムのお水でふやかしましょう
 
3.小鍋に牛乳と砂糖をいれヒーターにかけましょう。ヒーターからおろし、ゼラチンを溶かし、氷水に当てながらとろみをつけます!冷やしすぎは注意!
 
4.生クリームを7分立てに泡立てヨーグルトと3)と薄切りのいちごを混ぜあわせてください。
 
5.ゼリー型を水でぬらし4)を流しいましょう、冷やし固めてください。
6.固まったら、器に盛り付け、1)のソースをかけて出来上がり♪
 
とろけるような下触りのゼリーの出来上がり!

mermaid_cry at 20:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SUGAR 

抹茶でチーズケーキ

久しぶりの作成!SUGARのレシピです
今回は和風で洋風なお菓子をご紹介!最近忙しくってかけなかったよ(´;ω;`)ウッ…
 
★材料
卵黄 1個
グラニュー糖 50g
レモン汁 1/4個
レモンの皮 1/4個
牛乳 100cc
粉ゼラチン 10g
クリームチーズ 100g
生クリーム 100cc
材料A
砂糖 大1
水 大1
抹茶 大1/2
 
 
★調理
1.粉ゼラチンは水大3でふやかしまーす
 
2.卵黄と半量のグラニュー糖を合わせてクリーム状に泡立きであわ立ててください(*・ωー)(ーω・*)ナー。
 
3.牛乳と残りのグラニュー糖をあわせ砂糖が溶ける程度に温め、2)とあわせ、一度こしおてみましょう♪。
 
4.チーズを柔らかく練り練り、3)が温かいうちに混ぜ合わせます。
 
5.溶かした粉ゼラチンを加えて、レモンも加えましょう!
 
6.Aの砂糖と水でシロップを作りますその中に、抹茶を加えて混ぜます。
 
7.生クリームを7分立てにし6)を混ぜてから、5)とあわせましょう!
 
9.型に流して冷蔵庫で冷やして出来上がり♪
 
ケーキカットをしてお皿に盛り合わせてね。ほんのり抹茶の香りのチーズケーキの出来上がり♪ 

mermaid_cry at 20:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SUGAR 

December 06, 2004

アップリングケーキ

こんばんわ、マーメイドクライです、


マメは林檎が大好きです。今回は林檎を使ったお菓子を紹介したいと思います。


★材料
薄力粉150g
ベーキングパウダー・重曹 各小さじ1
塩少々
バター125g
砂糖125g
卵2個
バニラエッセンス少々
りんご(紅玉がbest!)1〜2個 


薄力粉・ベーキングパウダー・重曹・塩は合わせて2〜3回振るいにかけます。
バターをクリーム状に混ぜ、砂糖を3〜4回に分けて混ぜあわせます。
この中に、溶き卵を少しずつ加えて、バニラエッセンスを入れます。
薄力粉(粉類)の中に、先ほど作ったバターと卵の半分の量を加えてさっくり混ぜあわせてください。


リンゴの皮と芯を取って1cmくらいの大きさに切ります。(皮が残ってると焼き上がりが汚くなるからきれいに取りましょう)
切ったリンゴの中に残りのバターと卵を入れて混ぜます。
粉の入った方のボールに、林檎を混ぜた物を入れ混ぜます


天板にオーブンシートをひき先ほどの材料を流しいれて180℃30分〜40分焼いて出来上がり!


mermaid_cry at 22:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SUGAR 

黒マメマリネ

今回は、ちょっと自分のHNにちなんでお豆のお料理を紹介。


これもおせちに使える簡単レシピ。


黒豆    100g
赤ピーマン 1/3程度
にんにく  小1かけ
パセリ   適宜
(お好みで、玉ねぎのみじん切り)

・マリネ液
レモン汁  1/2コ分
砂糖    大さじ1/2
塩     小さじ2〜味を見て調整
オリーブオイル 大さじ1
(お好みで、ライトビールを大さじ1)


 


黒豆は、よく水洗いした後、一晩水(500〜600cc)に浸けておきます。浮いてくる豆は、取り除きます。翌日、浸けておいた水で、40〜50分中火以下で豆が十分にやわらかくなるまで煮ます。
やわらかくなったらざるにあげ、一度水洗いしてから、ざるに上げたまま冷まします。


赤ピーマンは、網やオーブントースターを使って、表面に黒い焦げ目がつくまで焼きます。焼いたら熱いまま水につけ、薄皮をむき、黒豆と同じ大きさ程度のさいの目切りにします。玉ねぎとパセリはみじん切りにします。


ボールに、マリネ液の材料を入れ、切っておいた野菜類を合えておきます。そこへ冷めた黒豆を入れ、よく合え、半日冷蔵庫へ置いておいてから食べます。


mermaid_cry at 21:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SALT 

桜海老のチーズ

みなさんお久しぶりです。簡単レシピ。


今回は、お正月も近くなってきたので、変わりおせちのネタ紹介。


桜海老 1カップ
オリーブオイル 大さじ1

刻みパセリ 大さじ1
粉チーズ  大さじ1


フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、そこに桜海老を入れて空炒りの要領で炒めてゆきます。焦がさないように、弱火で5分程度。


パセリを刻んでおき、ボールの中に入れて粉チーズと混ぜ合わせておきます。
そこへ、炒ったアツアツ桜海老を入れ、よくからめてできあがり


mermaid_cry at 21:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SALT 

November 11, 2004

★鶏ねぎ炒め


★材料
鶏胸肉     500グラム
長ねぎ     3〜4本(ねぎは多めで良いかも)
塩       小さじ1
コショウ    少々
摩り下ろし生姜 小さじ1
サラダ油    大さじ2


★タレ
醤油   大さじ3
お酒   大さじ3
みりん  大さじ3


,酒、みりん、お醤油を混ぜ合わせてください。



鶏肉を食べやすい大きさに切ってください。
ネギは、斜めに切ってください。(お鍋に入れるネギくらいに切れば良いですw)
鶏肉に、生姜、塩、コショウを加え手で揉んでください。
フライパンにサラダ油を引き、鶏肉を皮の方から焼いてください。
皮に焼き目がついたらひっくり返してください。
逆面も焼き色がついてきたら、先ほど切ったネギを加え、よく炒めてください。
ネギがしんなりしてきたら、先ほど混ぜ合わせた,魏辰┐討気辰函∂屬畚侏莨紊り!


 


mermaid_cry at 15:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SALT 

November 10, 2004

★オリジナル★ハル・セサミ

春巻きの皮  1袋
煎りゴマ   大さじ5
グラニュー糖 大さじ3
マーガリン



ゴマをすり鉢で半ずり程度まですってください(粒々が少し残るくらい)
春巻きの皮を三角形になるように半分に切ってください。
片面にマーガリンを塗り、先ほどすりおろした、ゴマを1つまみ振りかけてください(あんまり掛けすぎると後々大変です)
一番長い辺から、クロワッサンの要領でクルクルまいてください。(真ん中に1センチ程度の空洞を作ってまくときれいです)


オーブンに並べてオーブンで15分〜20分程度180度で焼いてください。
(オーブンによって時間が変わりますので。キツネ色になったらオーブンから出してください。)


焼いている間に、のこりのすりおろしたゴマとグラニュー糖をまぜてください。
焼き上がりましたら、温かいうちに上記のゴマとグラニュー糖をかけてください
冷めたら出来上がり!


※このお菓子は保存が効かないので、出来るだけお早めにお召し上がり下さい。


mermaid_cry at 16:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SUGAR 
Archives
Categories
Categories
Recent Comments