2006年08月03日

最近ミクシィしてます。

mixi




登録してる方はMERRYの本名の下の名前の方を
ローマ字で検索してみてね〜☆

(14:36)

2006年07月27日

おデブです。
着る服ありません。

授乳中はダイエットしちゃいけないが、少しなら大丈夫かと思い
夕食を控えてみた→風邪ひいた。

鼻水たらしながら授乳してます。

(13:34)

2006年07月02日

ボン(←もちろん仮名)が産まれて1ヶ月が経過。

2398kgで産まれたが、この1ヶ月で4030kgに成長!
今のところミルクは使用せず母乳オンリー。
『小さく産んで大きく育てる』作戦は順調♪

それにしても、自分が母親になってみて育児の大変さを痛感…
寝不足で歯茎腫れちゃってます。。。

(22:47)

2006年06月08日

それは突然の破水から始まった。

まだ予定日まで時間あるし・・・

と余裕をぶっこいていた5月28日の朝6時頃、コップ1杯分位の
水が流れ出るのを感じて目が覚めた。

急いで入院準備をして病院へ。

翌日の5月29日 15:40
2389gの元気な男の子を出産!

妊娠がわかってから出産に至るまで何やかんや色々あったけど、
赤ちゃんは小さくても元気だし、陣痛も本格的に始まってから
所要時間4時間の超安産

アタシの場合、陣痛よりも最後の「いきみ」の時が痛みのピーク
で、完全に獣化してましたね。

実際に経験してみて思った事は、呼吸方の大切さ。
コレはホンマに大事です。
あと、最後のいきみ方も大事ですね。間違ったいきみ方をすると
時間はかかるし裂傷は増えるしで、いい事ありません。

とにかく無事に出産できて良かった。。。。。




(22:59)

2006年06月03日

祝★出産


予定日より3週間早く5月29日に無事に2390g
の男の子を出産しました!!!

噂通りの超ド級の痛みで、死ぬかと思った!!!
また詳しい分娩話は後日書こうと思います。

とりあえず急ぎご報告♪

(17:16)

2006年05月19日

もうすぐ臨月!!!!!

つい先日、私より1ヶ月早い予定日だった友人が無事出産
出産後すぐに電話をくれたので色々話を聞きました。

これが超リアル・・・
陣痛がはじまってからも胎児が降りてきていなかったらしく
一旦帰宅させられ、歩くように指示されたらしい・・・

「お腹が痛いのに歩かないといけないのは超辛い!!!
だから今のうちに歩いておいた方がいいよー」

そう言われて次の日からチョコチョコと歩くようにしているが
少し歩くとお腹が張って苦しくなってしまうのだなーこれが。

まぁ、ほどほどに休憩しながら歩いてます。
母子手帳と診察券、印鑑は必ず持参で。。。

(10:54)

2006年04月27日

先日友人が主催するライブに行ってきた!

はい、妊娠9ヶ月のししゃも体型でさぞかし周りの人は
びっくりした事でしょう。

最初はできるだけ体型を隠す服装で、と思ってたけど
さすがに9ヶ月のお腹は隠せない。

ならばこれでもか!!と主張してやれ!!!

って事でピタピタの赤いワンピース来て行きました。
完全に赤いししゃもです。

久々の爆音にお腹もベビーもノリノリでホントは
顔だけ出してすぐに帰ろうと思ってたけど、最後まで
参加しちゃいました。

音楽っていいですねー
アドレナリン出ますよねー

ちなみにレンタルビデオで「Ray」を見た次の日
から、我が家ではピアノを弾くのが流行ってます。

我ながらとっても単純。

私信:河内 鉄生 追悼ライブは必ず参加

(17:41)

2006年04月10日

先週末の検診結果は、少し改善していて羊水の量が増えていた

とはいえ、まだまだ油断は禁物なので安静に過ごそうと思う。

(13:35)

2006年04月02日

■妊娠28週目■

今回の妊婦検診では、後期の胎児ドックもあるのでナンシー(旦那)と
一緒に病院へ。

「今日は4Dで動いてるベビーが見れるよー」とウキウキで診察室に入って
行った二人だったが、すぐに上がったテンションを叩き落された。

いつも通りエコーで検査してくれてる先生の説明が、少しずつ暗くなって
いくような...
いつもは綺麗に見えるエコー画像も見えにくいし...

で、色々調べた結果IUGR(子宮内胎児発育遅延)である事が
判明。

羊水の量も少なく通常の半分位の量で、胎盤機能不全が原因との事。

ではなぜ胎盤機能不全なの?というと原因不明らしい。

これまで割と順調だったので、本当に驚いた。
でも確かにほぼ同じ週数の友人に比べてお腹は小さかったような気はする…

先 生:
とにかく経過を見ましょう。
経過が悪ければ大きな病院へ移ってもらう事になります。
原因不明なだけにこれといった対策はありませんが、
胎動はよくチェックしておいて下さい。
いつもより元気がなければすぐに病院へ来て下さい。

メリー:
・・・・・ポカーン
・・・・・・・・・
総合病院へいくの?
ゆったり一人部屋で出産したかったのに大部屋の病院へ
移らされるの?!
しかも、早産?
帝王切開?
赤ちゃん大丈夫?????

そりゃもうすごいスピードで色んな事が頭をよぎり、
『?』だらけで軽くパニクってしまったさ。

帰宅してから色々考えたけど、結局どうする事もできないんだから
アレコレ考えて凹んでるよりも、前向きに規則正しい生活を送ろう。
とゆう気持ちになった。

とりあえず次回の検診は1週間後。
少しでも経過が改善してますようにと祈りつつ。。。



(14:43)

2006年03月29日

先日病院から電話があった。

「先週した血糖値の検査結果の値が標準値より多いので再検査します」

え?!糖尿病?????

と勝手に凹みつつ翌日再検査を受けるために病院へ。

一度目の採血:空腹時(8時間以上絶食)
二度目の採血:検査用のドリンク(サイダーのようなもの)を飲んで一時間後
三度目の採血:二時間後

超疲れた!
この日は帰宅してからも身体がダルかった

そして昨日検査結果を知らせる電話があった。

「三度とも標準の範囲内なので安心して下さい」との事。

良かった良かった

しかーし!
体重はズンズン増えている
やばい・・・
あごが・・・

ちょっと食べるの控えよう

(15:16)