ブログネタ
健康雑学 に参加中!
siryokus01


コンタクトやメガネが煩わしく、レーシックを受けたいとは思うものの、高額だし不安も感じて二の足を踏んでいたとしても、
自宅でできる簡単なトレーニングと生活習慣の改善だけで、メガネなしの裸眼で生活できる視力を取り戻す方法がこちら











あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、



aa2



■メガネ・コンタクトレンズがないと生活できない

■怖くて視力検査の数値を聞く気になれない

■デスクワーク中心で小さな文字の書類を見ることが多い

■眼鏡をしているせいで目が小さく見える

■本屋さんで売っている視力回復トレーニングでは、まったく効果が現れない








視力が下がってきたからと言って、暗い所で本やテレビを見たりするのをやめても、目が悪なる勢いは止まることはありませんし

遠くを見るようにするなど、眼筋を鍛える視力回復トレーニングのようなことをしても、思うような効果を得られることはありません。







siryokus02


サトウ式視力回復術という視力回復マニュアルを発表している佐藤信雄さんによれば、

視力低下の原因は、眼筋の機能低下といった、目の周りの要因だけではなく、実は内臓機能の低下にもきっかけがあります。


東洋医学的に考えると、人間の臓器は全て何かしらの関係性を持っており、目に関しては腎臓や肝臓とのかかわりが強いとされています。


生活習慣などが乱れて内臓機能が低下してしまうと、それをきっかけとして視力低下が起きるようになるため、

佐藤さんの治療法では、目と脳の総合力で視力を回復させるようにしていきます。



具体的にどんなことをしていくのかというと、こちらに詳細な説明がありますので、

ここではいくつかポイントを紹介していくと、


siryokus07




■視力低下によって起こる健康問題を解消する方法

■失明をする前に知っておきたい目の病気と防止策

■冷え・コリ・睡眠不足・ストレスが、あなたの想像以上に視力低下させている理由

■自覚しにくい緑内障も、簡単にチェックする方法








こうした内容となっていて、東洋医学でいう「全身の活力」を引き出すため、視力を回復させると同時に、

疲れにくくなるとか、頭の回転が速くなるといったうれしい副作用も期待できます。

siryokus03











サトウ式視力回復術のホームページには、佐藤信雄さんあてに届けられたたくさんの体験談・感想の一部が紹介されています。

siryokus08




今ではドライアイの心配も無くなり、視力も1.2にまで回復!

視力0.01の私がメガネ不要になるなんて・・・

車の免許更新の時に効果を目の当たりにしました

コンタクトの手入れ、バイバイ!





こうした声にあるように、視力を回復させには、食事や生活習慣の改善を含めて、トータル的に取り組むことが大切で、

眼筋を鍛えるだけといったやり方では、思うような効果は期待できません。


あなたも、1日5分ほどはトレーニングに時間を割いて、内臓機能を活性化させていけば、

本来持っている自然治癒力によって、↓のようになることができます。



aa3




■裸眼でも良く見えるようになる

■遠くで手を振る友だちが誰だかわかるようになる

■裸眼で本を読んだりゲームができる

■運転免許の更新が裸眼で通るようになる

■コンタクトのケアから解放される














siryokus06


今まで見えなかった遠くの看板や道路の標識が短期間ではっきり見えるようになる佐藤信雄さんの視力回復法を試してみるにはこちら











プチ認知療法
センター試験勉強法
二重になる方法

青汁 激安トライアル