帆立の金時人参パスタ
今更だけど、クリスマスディナーで作った『金時人参パスタ』。
「クリスマスだから、赤&緑でしょ!」と、思って作ったんだけど・・・ちょっと褪せ気味? アララ

別名『京人参』とも言われてる『金時人参』。(どっちが別名?)
濃い朱色が美しい野菜だけど、子供の頃は好きじゃなかったなぁ〜。(お茶の子さんと一緒!)
でも、生は美味しい!!! 大好きになりましたっ。

金時人参パスタは、ちょっと火を通し過ぎたので、改善レシピです。


*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
ほうれん草のパスタ:100gくらい(少し幅広のもの。リングイネやフェットチーネなど)
金時人参:1/3本
帆立(貝柱):6個
豆乳:200〜300ccくらい(お好みで)
バター:10〜15g
薄力粉:10〜15g
塩、黒胡椒、ナツメッグ:少々
生クリーム:少々(無くてもOK。あったので入れました)
パスタ茹で用の水と塩:水4リットルに対して、塩大さじ2くらい(私は薄めで1〜1.5くらい)

[下ごしらえ:ホワイトソースを作る]こちらの〈ダマにならない作り方〉を元に豆乳で作りました。(無かったので)
1)ボウルに振るった小麦粉を入れ、冷たい豆乳を少しずつ注ぎながらよく混ぜる。
2)鍋でバターを溶かし、弱火で小麦粉入り豆乳を少しずつ加える。(沸騰させないように絶えずヘラで混ぜ、ぐつぐつとしてきたら、小麦粉入り豆乳を追加する・・・を繰り返す)
3)塩、ナツメッグで味を整え、沸騰しないように混ぜながら煮詰める。
4)トロっとしてきたら、生クリームを加えて完成。

[下ごしらえ:その他]
金時人参:スライサーで、パスタの様に出来るだけ長くスライスして、うすらチン(レンジで5秒くらい加熱する・・・と言いたい)しておく。もしくは、軽く塩をして、しんなりさせる。

[つくりかた]
1)パスタを茹でる。(指定時間より2分くらい短めに)
2)フライパンで帆立を軽くソテーして、茹であがったパスタ、水気を切った金時人参、ホワイトソースを入れて絡める。
3)器に盛り付けて、黒胡椒をかけて完成。


パスタの茹で上がり直前に金時人参スライスを入れて、一緒に茹でたんですが、失敗。
色落ちしてしまいました。うるるる
次回はこういう手順で・・・ってのを、書き出してみました。
これ、再戦必須だなぁ〜〜〜。

遠くにいるのは、ザ・ぐるぐるズのリーダー(一番手前にいて目立ってたから)。
名前はまだ無いっす。何にしようかなぁ〜。