しま村:白味噌
今年のお雑煮は白味噌で・・・ということで、実家に持ち帰った“しま村”の「特醸白味噌」(ポリ樽1kg詰1,680円)。

も〜〜〜、家族全員(もちろん嫁も)大絶賛!
まるで、大豆とお米のポタージュみたいなんです♪
本当に美味しいんですよ〜。

私、関西出身のくせに、最近まで白味噌のお雑煮を食べたことがありませんでした。
珍しいですよね? 母が苦手だったためですなんですよ〜。

昨年の京都旅行で白味噌深くはまった私。
東京に帰ってきてから、西京味噌を購入。
揚げのネギ味噌き』『白味噌のお雑煮』『鮭の陶板味噌焼き』などを作っては、「ウマ〜イ!」と自画自賛♪

「あっ。そうだ、今年のお雑煮は白味噌にしよう」と、白味噌嫌いの母の説得にも成功。ウッホッホー
これは失敗してはイカンと、京都の“草喰なかひがし”でも使われている“しま村”(なかひがしの女将のご実家が“しま村”らしいデス)でお取り寄せしてみました。
これがスッゴク旨かった!!!
もちろん原材料も、丹波産の大豆、米、麹、塩と毒無しです。

色は柔らかいクリーム色。
塩分は3〜4%と低く保存料が入っていないので、夏場は放置しておくと発酵がすすんで酸っぱくなるらしいデス。
塩分が低いので、白味噌椀を作るときは、通常のお味噌の倍量を目安に味見しながら作ります。
お味噌の量が多いせいか、ぽったりしててポタージュのようなんです!


しま村:五穀味噌

そして、こちらが『五穀味噌』。
こちらもウンマイ♪ どちらも大好きで〜す。