メリークリスマス♪
メリークリスマス♪でございます〜。(キリスト教徒じゃないけど)

先日、Tomyちゃんに教えてもらった瞬間燻製を作りました。
ウマイっ!!! めっさ簡単なのに、めっさ美味しいの〜〜〜〜。
Tomyちゃん情報によると、チップよりスモークウッドの方が使いやすいとのこと。
アウトドアショップや釣り道具屋さんで取り扱ってるそうです。
やっと週末に買ってきました〜。


スモークウッド

サクラ:香りが強く比較的何にでも合う。日本では最もポピュラー。
リンゴ:甘いやわらかい香りなので、クセの無い食材に。マイルドな仕上がり。
ヒッコリー:クルミに似た香りで肉類に合う。欧米では最もポピュラー。

このときは魚介だったので、サクラにしました。


簡単燻製〈魚介編〉1

Tomyちゃん曰く「燻製器はお菓子の空き缶でいいよ」とのこと。
でも、ちょうどいいサイズが無い!
量も多いし、愛用の魔法のフライパンスチーマー鍋の蓋で。
ニオイ移り防止のため、内側にアルミホイルを巻き付けました。

お買い物隊のクロが買って来た食材は、メバチマグロ、帆立、牡蠣。
全てお刺身OKのものです。
各々下ごしらえをして(特に牡蠣は下ごしらえ必須)、網に並べます。
スモークウッドを小さく2〜3個に切って、火を付け煙がでたら鍋にセット。
少しすきまをあけ、煙がより出やすいように、ちょこっと砂糖をのっけます。
そのままベランダに放置。10〜15分くらいスモークして出来上がり。簡単!
(牡蠣&帆立はもう少し燻した方が良かったかも?)
このあと調理してもOKです。私は帆立のみ軽くソテーしました。

タレもいくつか用意しました。
・オリーブオイル+檸檬果汁+蜂蜜+塩
・バジルペースト
・醤油+山葵+大葉
・ポン酢+大根おろし

ドレをドレにつけても美味しいんですよ〜。
クロも大お気に入りで、すでに3回も作りました。ワハハ
(残りは後日アップ予定♪)

『簡単燻製〈魚介編1〉鮪、帆立、牡蠣』のレシピはコチラです。
[↑レシピを《うちめし日記》にアップしました]


簡単燻製〈魚介編〉2

Tomyちゃん、ありがと〜!!!
すっかり我が家の定番メニューになりました〜。
アルミホイルを巻き付けるのは面倒なので、保温燻製器を注文しようかなぁ〜。。。

(Tomyちゃんが心配してくれてるので)追記:
牡蠣は生じゃなく下ごしらえ済みです。
今回は放置するのを忘れちゃったんだけど、軽く火をとおしてるので大丈夫♪
1)片栗粉&塩&少量の水をボウルで混ぜ合わせ、水を張ったボウルの中で(or水道水を流しながら)ふり洗いする。
2)ヒタヒタの熱湯で1分程茹で、冷めるまで放置。
牡蠣の下ごしらえについての詳細は過去記事を参照ください)

《クリスマス・うちめし》
簡単燻製〈魚介編〉(2008クリスマスディナー)
鴨のロースト・バルサミコソース(2007クリスマスディナー)
ラムチョップのロースト(2006クリスマスディナー)
金時人参パスタ(2006クリスマスディナー)
牡蛎のバター醤油かぼす&マヨチーズ焼き(2005クリスマスケーキ)

《クリスマス・すいーつ》
・“ジュエル・ロブション”シュトーレンクグロフ
“papabubble”クリスマスMIX(2007クリスマスのいただきもの)
“蒜山ジャージー”無糖生クリームロールケーキ(2006クリスマスケーキ

《簡単燻製・うちめし》
・魚介編:鮪、帆立、牡蠣サーモン
・肉編:サーロインステーキ鴨のスモークローストスモーク・チキンソテー茹でスモークローストポーク
・道具編:スモーク鍋


→ その他の魚料理の記事は◇◆うちめしレシピ:素材別[魚・貝編]◆◇記事一覧へ
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

ランキングに参加しています♪