福岡彩子さんの豆皿:黒の高台(トップ)
10月にマイキーちゃんとはしおきと豆ざら展@“poooL”に行って来ました。
(“Wickie”で“INTERPUR”ヴィンテージ・カトラリーを購入した時です)

仕事帰りの平日19:00に吉祥寺・・・ってのは、かなり厳しかった!
作品を選ぶ時間も欲しいので、目標は駅に18:30。
道に迷ってるヒマは無いこんなとき、頼りになるのは、やっぱりiPhoneですね〜。

必死でたどり着いた豆ざら展で購入したのは。。。

福岡彩子さんの豆皿(正面)

福岡彩子(ふくおかさいこ)さんの豆皿です。
直径8.8cmのフラットタイプなので、カトラリーレストにもなりそうです。
マイキーちゃんと一緒に一目惚れしちゃいました。(おソロ♪)
サイズは一種類だけど、色は三色。私は黒と白をお持ち帰りしました。

福岡さんは社会人になってから、ルーシー・リーに憧れて陶芸を学ぶためイギリスに
現在は大阪を拠点に活動されているそうです。
(個展スケジュールは、福岡さんのブログの『お知らせ』をご参照ください)


福岡彩子さんの豆皿(白の高台)

高台にはサインとイラストが。めちゃ可愛いーーーっ。
白の豆皿のイラストは台形なので、たぶんコップかな?
コップも可愛いけど、黒の豆皿(トップ画像)のカトラリーのイラストが特にお気に入り。
(帰りにカトラリーも買ったしね。ほほほ)


福岡彩子さんの豆皿(高台):横から

こんなに小さいのに、外側のラインも麗しくてウットリです。
一目見て、出町ふたばの豆餅が似合うと確信!
次回の京都旅には持参予定です。ムフフ

-----------------------------------------------------------------